マレーシア航空でジャカルタ&クアラルンプールを周遊してみた / Vol.6 ブラインドマッサージは怪しいけど安くて腕も良い。クアラルンプール観光ペトロナスツインタワー大迫力!

クアラルンプール_6
(広告)

タイみたいに安いマッサージ屋さんないかなぁ〜と思ったのですがマレーシアはあまりないんですね。。

色々と調べてみるとインド人街の周辺には「ブラインドマッサージ」というところがあるらしい。

目の不自由な方が背術してくれるお店です。

お店も若干怪しげですが(笑)さすが腕前はなかなかです。

料金も安めなので結局毎日のように通っちゃいました(笑)

豪華さとかを求める方にはお勧めできませんが、個人的には快適でした(笑)

旅行期間 2018/6月
エリア  ジャカルタ・クアラルンプール
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次〜Part.1 クアラルンプール編
・Vol.1 日本航空 ファーストクラスラウンジを2箇所ハシゴしてみた
・Vol.2 マレーシア航空 MH89 成田 – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記 〜最新鋭のA350のはずなのにIFEが故障?座席位置おかしくない?〜
・Vol.3 Le Meridian Kuala Lumpur (ル メリディアン クアラルンプール)宿泊記 〜便利で安くて快適!三拍子揃った都市型ホテル〜
・Vol.4 クアラルンプールの中華街を観光してみた 〜スリ マハ マリアマン寺院・關帝廟・セントラル・マーケット〜
・Vol.5 クアラルンプールの中華街で食べてみた 〜金蓮記の福建麺(ホッケンミー)Nam Heong Chicken Rice, Jalan Sultanのチキンライスは絶対食べるべき〜
・Vol.6 ブラインドマッサージは怪しいけど安くて腕も良い。クアラルンプール観光ペトロナスツインタワー大迫力!
・Vol.7 国立モスク”マスジット・ネガラ” は巨大だった
・Vol.8  リーズナブルにご飯が食べられる屋台通り Jln Alorジャラン・アロー通りに行ってみた
・Vol.9 通称”ブルーモスク” (スルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスク )(Sultan Salahuddin Abdul Aziz Mosque)は想像以上に美しかった
・Vol.10 クアラルンプールの高コスパレストランを食べ歩き Hakkaで鍋料理、Opiumで飲茶食べ放題!
・Vol.11 修行で時間があるときにちょこっと立ち寄れる?プトラモスク(Masjid Putra)(通称”ピンクモスク” )アクセス抜群でフォトジェニックだった
・Vol.12 え、いきなりフライトキャンセル?やってくれちゃいます マレーシア航空、仕方がないのでラウンジ巡り!
・Vol.13 マレーシア航空 MH723 クアラルンプール – ジャカルタ ビジネスクラス搭乗記

→インドネシア ジャカルタ編はこちら

<往路>
MH89 NRT(10:20) – KUL(16:45)
MH721 KUL(14:00)- CGK(15:05)
<復路>
MH726 CGK(4:25) – KUL(7:25)
MH70 KUL(9:50) – NRT(18:00)


ブラインドマッサージに行ってみた〜Shujin Therapy Zone〜

マッサージ屋さんないかな〜

タイでは通りを歩くとあちこちでマッサージ屋さんがあるのに、クアラルンプールではほとんど見かけず。。

調べてみるとインド人街のハズレに数件のマッサージ屋さんがあることがわかりました。

確かにこの周辺にはあるんですね。。

二軒並んでいますがどちらもブラインドマッサージ。

要するに目の不自由な方がやっているマッサージ屋さんです。

日本でも昔はそうでしたよね〜目が不自由な分手先の感覚が優れていて結構不調な部分を的確に直してくれる、、そんなイメージがあります。

さて、ここはどんな感じかな〜

Shujin Therapy Zone

Shujin Therapy Zone

二軒並んでいますが、右の方に行ってみることにしました。

Shujin Therapy Zone

Shujin Therapy Zone

階段を上がると、、呼び鈴があります。

ガラス戸なので見えるはずなのですが、、そうです、見えないんです(笑)

音が重要な合図になりますので、呼び鈴を押してドアロックを外してもらって入ります。

Shujin Therapy Zone

Shujin Therapy Zone

お値段は1時間50リンギット(1300円)ですからタイと同じぐらいかちょっと高いぐらい?

受付を済ませると「ちょっと待ってね」とどこかに電話をかけ始めました。

待つこと数分、、、

マッサージ師の方が外からいらっしゃいました(笑)

どうやらお客さんが来たらどこからか呼ぶシステムらしい(笑)

Shujin Therapy Zone

Shujin Therapy Zone

もちろん案内してくれる人も施術してくれる人も目の不自由な方。

全て手探りでご案内してくれます(笑)

腕は確かでなかなか良かったです。

というわけで、入り口からめちゃくちゃ怪しげだったのですが、結構快適で滞在中何回かお世話になることになるのでした。

全体的に雰囲気が怪しいので万人にはお勧めできませんが、個人的には良かったです。


(スポンサーリンク)

ペトロナスツインタワー (PETRONAS Twin Towers)はやっぱり巨大だった

数年前に来た時も一度見に来ていますが、クアラルンプールNo1の観光名所といえばペトロナスツインタワー (PETRONAS Twin Towers)でしょう。

なんたって写真映えがしますからね〜

KLセントラル駅からはクラナジャラ線に乗ってKLCC駅で下車。

SURIA KLCC

SURIA KLCC

途中の巨大なショッピングモールの中を突っ切って地上に出るとそこには巨大なツインタワーが現れます。

ペトロナスツインタワー PETRONAS Twin Towers

ペトロナスツインタワー PETRONAS Twin Towers

うーーん、でかい。。。

ここはやはり夜がお勧めです。

なんたって銀色に輝く姿が圧巻です。

インスタ映えすますが何しろでかいので画角に収まりきれません!

必然的に広角レンズが必要になるわけで、この近辺の公園でスマホの広角レンズアダプターを売り歩く人もいましたが、最近ではiPhoneも広角写真が撮れるようになったのでそんな人も若干減った感じがします。

何度来てもやはりここだけは見ておかないといけない重要ポイントですが、まぁそれだけなので(笑)写真を撮ったら終了〜って感じです。

昼間は展望台もあるので登ってみるのも良いでしょう。

やだし予約が必要なのでご注意を。

マレーシア現地格安オプショナルツアー
(スポンサーリンク)
voyaginでマレーシアで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(マレーシア)

クアラルンプールタワー KL TOWERは遠かった。。

さて、ツインタワーもみたし、、ちょっとKLタワーにでも行ってみるか〜

歩いて20分ぐらいだし〜

と軽く考えて向かいました。

まぁどこからでもKLタワー見えるんですけどね〜

微妙に入園に間に合わないかも(笑)

歩くこと20分、、最後の難関が結構急な最後の坂!

クアラルンプールタワー KL TOWER

クアラルンプールタワー KL TOWER

到着!

ただここからはタワーの下までさらに階段が!

ここで挫けてとりあえず見たから良いか〜ということでここで断念(笑)

諦めが早い(笑)

クアラルンプールタワー KL TOWER

クアラルンプールタワー KL TOWER

やっぱりでかいですね〜

怪しくライトアップされる姿は圧巻。

ここは日中車でやってきて展望台に登るってのが正解でしょう。

延々と歩いてくる場所ではありませんし、近くに地下鉄の駅もない。(笑)

やっぱりクアラルンプールはでかいので(笑)無闇に歩いて観光ってのは結構しんどいということがよくわかりました。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください