マレーシア航空でジャカルタ&クアラルンプールを周遊してみた ジャカルタ編 / Vol.11 マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール搭乗記

ジャカルタ11
(広告)

ジャカルタ出発は早朝4時過ぎ!

ここからクアラルンプール経由で成田まで飛びます!

18時には成田に到着予定なのであっという間です。

離陸後は早朝のフライトですがしっかりと機内食が出ます(笑)

ちょっと食欲もさほどないのですが、ガッツリお食事が出てきて美味しくいただけました。

旅行期間 2018/6月
エリア  ジャカルタ・クアラルンプール
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次〜Part.2 ジャカルタ編~
・Vol.1 ジャカルタに到着!ジャカルタ空港はとっても立派だったけど初めての場所はやっぱり迷う
・Vol.2 アロフト ジャカルタ ワヒド ハシム (Aloft Jakarta Wahid Hasyim) 宿泊記〜出来たばかりで快適だった〜
・Vol.3 トランスジャカルタを乗りこなせばジャカルタ市内はスイスイ!?でもなんか少し人が少なくないか?
・Vol.4 グランドインドネシアは巨大なショッピングセンターだった
・Vol.5 ちょっと怪しいBlok M Plazaはカルフールも入っていてアジアっぽいショッピングセンターだった
・Vol.6 日本の電車に乗ってボゴールへ!まさにアジアのカオスそのものだった!
・Vol.7 ジャカルタ動物園”Ragunan Zoo”へコモドドラゴンを見に行ってみた〜広大な敷地はジャカルタっ子の憩いの場だった〜
・Vol.8  町の中心にそびえる”モナス”は巨大で広大で、、バテバテになった
・Vol.9 初めからこっちに来るべきだった(笑)セントラルパークモール(CENTRAL PARK MALL JAKARTA)は快適だった
・Vol.10 スカルノ・ハッタ国際空港のサファイア・プラザプレミアムラウンジ(saphire Plaza Premium lounge)は豪華だった
・Vol.11 マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール搭乗記
・Vol.12 マレーシア航空 MH70 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記

<往路>
MH89 NRT(10:20) – KUL(16:45)
MH721 KUL(14:00)- CGK(15:05)→MH723 KUL(16:30) – CGK(17:35)
<復路>
MH726 CGK(4:25) – KUL(7:25)
MH70 KUL(9:50) – NRT(18:00)

クアラルンプール編はこちら


マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール 搭乗記

ジャカルタ滞在も無事に終わり、これからクアラルンプール経由で成田まで乗り継ぎます。

出発はまさに真夜中、、というか早朝というか。

この便が一番早い便らしくチェックインも空港がオープンしてすぐでしたし、イミグレーションに行ってもまだ係官が誰もいませんでした。

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ - クアラルンプール ボーディング

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ボーディング

眠い目をこすりつつボーディングです。

9M-MSF B737-800 Boeing737-8H6 40148/4512 2013/07〜

9M-MSF B737-800 Boeing737-8H6 40148/4512 2013/07〜

ジャカルタ – クアラルンプール間のフライト時間は約2時間。

ほぼ羽田から沖縄に行くのとほとんど変わらない飛行時間ですね。

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ - クアラルンプール ビジネスクラス

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ビジネスクラス

ビジネスクラスの座席は旧型のりクライング浅めのやつです。

近距離アジア線はだいたいこれですね。

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ - クアラルンプール ビジネスクラス

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ビジネスクラス

ビジネスクラスは私ともう一人だけでガラガラです。

まぁ短い路線ですからビジネスクラス利用する人なんていません(笑)

まぁプレミアムクラスだと思えば(笑)

ジャカルタ スカルノ ハッタ国際空港を離陸!

ボーディングブリッジを離れて滑走路に向かいますが、、暗い、、何も見えません(笑)

滑走路の照明とか日本の空港だと結構明るいですが、東南アジアはどこも暗いですね。

明るいのはターミナルだけです。

当然のことながら離陸待ちもなくすぐに飛び立ちましたが、街の明かりもこれまた少なくて暗いです。

空港の周りはあれだけ街が広がっていたのにこの暗さですからびっくりです。

離陸後雲の上に出るとそこには朝日が出てきているのでした。

もう朝があけました。

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ビジネスクラス機内食

さて、、早朝ですが早速機内食が出てきます(笑)

ビジネスクラスのお客さんはわたしを 含めて二人(笑)

さっさとご飯が出てきます。

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ - クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

一応ワンプレートにいつもの通り手加減なしでご飯が運ばれてきます(笑)

いつも思うのですが、、一応ブレックファスト、ランチ、ディナーに分かれているのですが、もう一つ「夜食」ってのを作ってくれないかなぁ〜(笑)

なんか胃に優しいやつ(笑)

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ - クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

メインはあんかけ焼きそば!

なんでここであんかけ焼きそばなんだ?(笑)

まぁ味付けは結構まともで意外とこれは美味しいです。

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ - クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

あ、いつものモコモコしたパンじゃないんだ(笑)

あれ好きなんだけどなぁ〜

それとガーリックトーストもない!

近距離アジア路線は若干サービスが違うようです。

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ - クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

フルーツと、、

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ - クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH726 ジャカルタ – クアラルンプール ビジネスクラス 機内食

ヨーグルト!

ほぼ朝食メニューですね。

フライト時間が2時間ですから、食べ終わるとしばらくしてすぐクアラルンプールに向けて降下を開始します。

うーん、朝から忙しい(笑)

クアラルンプール国際空港へ着陸!

クアラルンプール到着は周りも明るくなった早朝です。

全体が朝靄に包まれています。

もっとも昼間もうっすらと霧に包まれていてすっきりと晴れ渡ることも少ない気がします。

空港到着直前に窓の外を見ていると、靄の向こうにもう一機平行滑走路に着陸する飛行機を発見しました。

ほぼ同時に管制塔の向こう側のもう一本の滑走路に着陸していきました。

ターミナルまでいく間にまた例の朽ち果てたボーイング747の機体があります。

これ昔からあったかなぁ、、

随分動いていないように見えます。

しかもこんな目立つところに置くなんて(笑)

さて、クアラルンプールでの乗り継ぎ時間は2時間半ほど。

ちょっとだけラウンジでも覗きに行くかな。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください