TAG 滞在記

香港・マカオへほぼ無料旅行! / Vol.9 夜のマカオは豪華絢爛!だけどやっぱり落ち着かない  

Parisian macau

夜のマカオはやっぱり落ち着きません。 そりゃそうですよね、イルミネーションをギラギラさせてショッピングやショー、カジノで遊んでもらうのが目的の街ですからね。 逆にいうとショッピングもショーもカジノも興味がないととてつもな…

香港・マカオへほぼ無料旅行! / Vol.7 シェラトン・マカオ(Sheraton Grand Macao, Cotai Strip)宿泊記  

シェラトン・マカオ(Sheraton Grand Macao, Cotai Strip)

マカオ日帰りでも良かったのですが(笑)なんとなく久しぶりにマカオに滞在したくなったので一泊することにしました。 ただ、滞在中はあいにくの雨、、、 予定では市内や南の方のフォトジェニックスポットに行ってみようと思っていたの…

香港・マカオへほぼ無料旅行! / Vol.5 ザハ・ハディド設計「香港理工大学・ジョッキー・クラブ・イノベーション・タワー」を見学しに行ってみた  

香港理工大学・ジョッキー・クラブ・イノベーション・タワー

香港はまだこの時点でいつも通り穏やかでした。 ザハ・ハディド設計の建築物を見学に香港理工大学に行っていましたが、大学のキャンパスは平穏そのもので大学っていいなぁ〜と呑気に学生気分に浸っていました。 それから四ヶ月経って香…

香港・マカオへほぼ無料旅行! / Vol.4 JWマリオットホテル香港(香港JW萬豪酒店)宿泊記 ディナーはJohn Anthony Hong Kong(荘館)で驚きの中華フュージョンを堪能  

John Anthony Hong Kong(荘館)

「SPGアメックスでもらった無料宿泊の特典を使いたい!」というのが今回香港に来た目的の一つでもありました。 まぁわざわざ香港まで行かなくても、、とも思ったのですが、世界最長の橋も見たかったし、久しく香港の友人を訪問してい…

【今日の出来事】バンコクMRT延伸区間で王宮やワットポーにも簡単に行けるようになった!「タイで最も美しい駅」サナームチャイ駅も見どころ 

ワットポー 涅槃像

バンコクのBTSとMRTですが、いつの間にか新しい区間が延伸してどんどん便利になってきています。 王宮やワットポーなどは観光名所で有名なのですが、個人旅行で行くには少しめんどくさい場所にあるのです。 王宮やワットポーに行…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.15 エアロエクスプレスのビジネスクラスでウラジオストク空港まで行ってみた 

ウラジオストク駅 エアロエクスプレス

今回は2泊3日と短い旅行でしたが、日本から2時間半でくることができますし、街の規模自体も徒歩で見て回れる規模感ですから意外と充実しました。 25年前にとてつもなく酷い目にあったロシア(旧ソビエト連邦)ですが、印象がガラッ…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.14 ロシアの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)に行ってみた!夕食はなぜか本格インド料理屋へ 

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)店内

街を歩いていると色々な看板が出ているわけですが、文字はキリル文字なのでなんと書かれているのかさっぱりわかりません。 イラストが頼りなのですが、猫なのか狸なのか微妙なイラストが描かれたところを発見。 実はここはいわゆる「猫…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.13 100年を超える歴史あるウラジオストック駅舎は必見〜シベリア鉄道東の起点の標識とSLを間近で見るにはガイドが必要〜 

ウラジオストク駅 蒸気機関車

ウラジオストクといえばシベリア鉄道の終着駅でもあります。 昔の駅舎も移転・改築を繰り返しかなり立派に整備されていてなかなか見所ありです。 もっとも、立派と言ってもさほど乗降客数は多くないので規模はさほどではないです。 こ…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.12 ロシア版遊園地で遊んで海沿いの洒落たレストランで海鮮料理を食べてみた 

ウラジオストク 「カルセリ(Карусель)」遊園地

ウラジオストクは港町で、噴水通りを下っていくとそこは海岸が広がります。 まぁ常夏のリゾート地ではないので、どこか日本の漁港に似た感じの海なのですが(笑) そんな海岸には広場が整備されていて夕暮れ時に散策するととっても気持…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.11 グム百貨店の裏手の路地がインスタ映えするフォトジェニックスポットになっていた 

グム オールド コートヤード(GUM OLD COURTYARD)

ウラジオストクの繁華街は観光客や地元の人たちで割と賑わっています。 と言っても人がわんさかいるわけでもなく、程よい人通りでゆっくり散歩するにはちょうど良い感じです。 そもそも各店舗が小さいので観光客が大挙して押し寄せたら…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.10 ウラジオストクの週末限定市場が面白かった!野菜からロシア版ファストフードまでなんでもあるぞ! 

ウラジオストク中央広場マーケット

今回はたまたま週末に行ったわけですが、週末限定の「中央広場マーケット」に行くことができました。 ロシアのローカルな雰囲気やお土産も激安ですし結構楽しめます。 スーパーやお土産やさんを見ていると「蜂蜜」が売られていますが結…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.9 ロシア料理「ペルメニ」は見た目は水餃子だけどバラエティー豊かでとっても旨い!ロシアってボルシチとピロシキだけじゃないんだ(笑) 

ロシュキ=プロシュキ(Ложки-плошки)

ロシア料理といえばボリシチとピロシキぐらいしか知りません(笑) まぁ基本あまり美味しいイメージはなくて一体どんなものがあるんだろう、、、と若干不安でした。 まぁ昔のモスクワの例があるので基本は「美味しくない」ということで…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.7 JALもANAもウラジオストクを目指す!これからロシアも旅行しやすくなるか? 

JAL B737 vs ANA A320neo

今月初めにウラジオストクに行ってのんびりと旅行のまとめをしているわけですが、JALもANAも競うようにして来年からウラジオストク便を就航させるというニュースが入ってきました。 ロシアは情報が少ないせいもあり、ものすごく近…

S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.2 旅の準備 e-Visa申請は結構手こずった。写真を貼り付けるのが一苦労 

Welcome to Vladivostok

30年の時を経てロシアに行くことになりました。 日本のパスポートは世界でも稀に見る強力なパスポートで、観光であればほとんどの国でビザが入りません。 まぁあったとしても現地に到着してから申請して許可されるというケースがほと…