大人の休日倶楽部パスで「E4系二階建て新幹線」「鳴子温泉 大江戸温泉物語」「リゾートビューふるさと」 / Vol.6 大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや 宿泊記 part2 〜朝食のビュッフェも強烈すしてすっかり食べすぎてしまった〜

新潟、宮城、長野旅行06
(広告)

夕食バイキングで久しぶりに相当食べ過ぎまして(笑)夜はしばらくダウンしていたのですが、一晩過ぎれば不思議とお腹は空くものです(笑)

早朝6時に大浴場へ行くと、露天風呂からは快晴の街並みが。

よかった〜今日は晴れている(笑)

朝のバイキングも昨晩同様手加減なしの物量で攻めてきました(笑)

そうなるとやっぱり食べないと(笑)

今日も朝から相当満腹になりました。

旅行期間 2021/9月
エリア  東北・甲信越(新潟、宮城、長野)
テーマ  食べ歩き、電車

目次
・Vol.1 これで乗り納め!ラストラン間近の二階建てE4系新幹線に乗って新潟へ!
・Vol.2 日本一のモグラ駅「土合駅」へ行ってみた 〜地下世界はひんやりしていた〜
・Vol.3 ジュラクステイ新潟宿泊記 〜朝食ビュッフェが幸せすぎた〜
・Vol.4 新潟から一気に宮城 鳴子温泉へ!ありがとうMAX! 二回目の鳴子温泉も雨だった。
・Vol.5 大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや 宿泊記 part1〜夕食ビュッフェが強烈でノックダウンしてしまった〜
・Vol.6 大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや 宿泊記 part2 〜朝食のビュッフェも強烈すしてすっかり食べすぎてしまった〜
・Vol.7 新幹線「やまびこ」「はやぶさ」「はくたか」を乗り継いで長野へ。長野に来たら善光寺へは行っておかないとね
・Vol.8 天然温泉 善光の湯 ドーミーイン長野宿泊記 〜これぞ至れり尽くせりのサービス!〜
・Vol.9  観光列車 リゾートビューふるさとで日本の原風景&日本三大車窓を満喫


朝風呂はやっぱり気持ちが良い 絶景の鳴子温泉

夜は特に何もやることなく、、、(笑)

健康的に早寝早起きをしたのでまずは朝風呂へ。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

昨日は女性用だったお風呂にチェンジしていました。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

こちらのお風呂は露天風呂が広々。

絶景の鳴子温泉市街地が一望できます。

夜はきっと夜景が綺麗だったでしょうね。

鳴子温泉の街並み

鳴子温泉の街並み

しかも本日は晴天!

山に囲まれた風景が温泉地に来たな〜って感じです。

鳴子温泉の街並み

鳴子温泉の街並み

清々しく1日がスタートです。

大江戸温泉物語、朝食も物量作戦で攻めてきた!さぁご飯を食べるぞ!

朝食もビュッフェですが、昨夜同様に物量で攻めてきました(笑)

和食・洋食なんでもありです。

今日も朝はゆっくりできるのでいっぱい食べます(笑)

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

サラダは昨日同様種類豊富で目移りしてしまいます。

昨夜はあまりに料理の品数が多くてサラダまで手が回りませんでしたが(笑)今日は健康的に少しいただきましょう。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

これだけ種類があると、、全部は食べきれませんね。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

昨日海鮮鍋コーナーだったところはお漬物コーナーになっていて、これだけ色々な種類があるのか、、と圧倒されました。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

この辺は内容的に和食がメイン。

たこわさとか美味しそう。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

酢の物系も色々。

まぁ朝食ですからね〜そんなに重たいものはありません。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

温泉卵は数量限定(笑)

できれば出汁が用意されていると良かったです。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

洋食の定番スクランブルエッグとソーセージはどこぞのラウンジでもお馴染みです(笑)

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

煮物とか焼きそばとか、、(笑)

まだまだ続きます。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

揚げ物コーナーはアジフライがたくさん(笑)

その横にはナゲットとかハッシュドポテトとか、、間違いなく美味しいものがずらり。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

こんなものまで用意されています。

なかなか豪華です。

しかも昨日の海鮮鍋と違ってちゃんと具がセットされている(笑)

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

朝はうどんのみですね。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

もちろんパンも各種取り揃えられています。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

それだけじゃない、ジャムも種類がたくさん。

「あんこ」があるのがちょっと面白い(笑)

あ!しまったここにホイップクリームがあったんだ、、、

この時は気がつかなかった。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

ワッフルの上にたっぷりのホイップクリームとジャムをつけて食べるのが好きなのに〜(笑)

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

ヨーグルトもたっぷり。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

昨日お寿司とか天ぷらを作ってくれていた場所はラーメンやワッフル、卵料理を作ってくれる場所になっていました。

その場で作ってくれるおにぎりなんてのもあって、これがなかなか良いのです。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

昨日は二種類だったジュース類も朝はずらり!

こうなると全種類持っていって並べたくなるのですが、、(笑)今回はやめておきます。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

ここでご飯を食べるとおかずが食べられなくなっちゃうので(笑)その場で握ってくれるおにぎりを作ってもらってまずはこんな感じ。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

昨日はあまりにもおかずの種類が多くて食べられなかったラーメンを朝から作ってもらって、、、

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

二巡目もたっぷり(笑)

朝からまた食べ過ぎました。

温泉も良かったし、ご飯も美味しくてもう十分楽しめました。

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

さて、ぼちぼち次の目的地の長野へ向けて出発です。

温泉も良かったしご飯も美味しかったです。

ごちそうさまでした!

共同浴場をちょっとだけ見学

今回宿泊した「大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや」の前には昔ながらの小さな共同浴場があります。

2年前に入ったのですが、本当に小さい(笑)

鳴子温泉 滝の湯

鳴子温泉 滝の湯

本当は昨夜ちょっと来ようかと思っていたのですが、時節柄他の地域からきた人の入場制限がかかっていました。

まぁ仕方がないですね。

本当に中は狭いので地元の人も使う場所なので流石に無理っぽいかなとは思っていました。

鳴子温泉 早稲田桟敷湯

鳴子温泉 早稲田桟敷湯

もう一つの共同浴場は特に何も表示はなかったですね。

ここは更衣室も浴室も広いので(笑)まぁ大丈夫なのかもしれません。

中は以前行った時にちょこっとだけ書いてあります。

場所によって少々制限があるところもありますが、基本出歩く人も少ないので個人的には快適に旅行ができます。

とはいうものの、、2年前来た時も割とどこも空いていて(笑)この辺は意外と穴場じゃないかと(笑)密に思っているのでした。

そもそも混むのが大嫌いなもので。。(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • お邪魔します。
    私の地元の鳴子温泉、
    地元だけにじっくりと泊まったことがありません。
    しかし、改めて「ますや」などを見ると、
    たまには一泊で美味しい物でもと思わされてしましますね。
    鳴子温泉は私も大好きです。

    • ご覧いただきありがとうございます。

      地元って確かに日常すぎて気にしていないかもしれませんね、、私の自宅のまわりも普段使いのお店以外はほぼ知りません(笑)

      鳴子温泉は電車で気軽に行ける温泉地なので二年前に行ってからちょっと気に入っているのです(笑)
      また是非行ってみたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください