マリオットの特典を利用して沖縄へリゾート! / Vol.3 まさにリゾート!シェラトン サンマリーナ沖縄宿泊記  

sun marina3
(広告)

さて今回の宿泊先はシェラトンサンマリーナ沖縄。

2020年からホテルが一時閉鎖していたりしてMarriott Bonvoy AMEXカードの無料宿泊特典が2年分延長されていたのですが、その期限が6月30日に切れてしまう!

本来ならばハワイで2泊分のアワードを消化したかったのですが断念。

色々検討しましたが久しぶりに沖縄のリゾートにでも行ってみるか、、ということになりました。

ただ、、個人的にシェラトンのブランドイメージが悪く(笑)ちょっとどうかなぁ〜と心配していたのですが、これが結構良い(笑)

さすが世界の高級ホテルブランドという感じでとっても快適に過ごすことができました。

旅行期間 2022/6月
エリア  沖縄
テーマ  観光&リゾート

・Vol.1 梅雨明けのタイミングで沖縄へ!ANA463 羽田 –  那覇 搭乗記〜飛行機から見下げる虹が綺麗だった〜
・Vol.2 アメリカンビレッジに行って美ら海水族館へ!沖縄観光の王道をやってみた
・Vol.3  まさにリゾート!シェラトン サンマリーナ沖縄宿泊記
・Vol.4 恩納村観光商品券でステーキを!
・Vol.5 翌日の台風直撃前に脱出!全日空 ANA474 那覇 – 羽田 搭乗記

<往路>
ANA463 HND(07:30) – OKA(10:10)

<復路>
ANA474 OKA(18:05) – HND(20:35)


シェラトンホテルって高級ホテル?

今回の宿泊はシェラトン沖縄 サンマリーナリゾート!

まぁシェラトン系のホテルって、、個人的には実はあまり良い印象がない(笑)

一般的なイメージとしては高級ホテルの部類に入るのでしょうが、それもお値段なりです。

国内ではシェラトンの名前のついたシェラトン都ホテル大阪とかシェラトン都ホテル東京とか宿泊しましたが、どちらもイマイチ。

さほど高くないのですがお値段なりです(笑)

特にシェラトン都ホテル大阪なんてのは朝ご飯のビュッフェがシェラトン価格(笑)なのにもかかわらず内容は普通のビジネスホテル並みだったりして、、ガッカリも良いところです。

昔よく使っていたのはシェラトン札幌

場所が新札幌なのでしないからちょっと離れているのですが、ここは地下に巨大なSPAがあって宿泊中使えるのにビジネスホテル並みにお安く泊まれてとてもよかった(笑)

SPGの時に滞在日数を稼ぐためによく宿泊していて、そのおかげで現在マリオットのライフタイムゴールドになっているので思い出深いホテルです。

ただそんな良いホテルもシェラトンからは見捨てられ、現在はホテルエミシアとリブランドされてしまいました。

海外に目を向けてみると、、、

アメリカでどこだったかのシェラトンに泊まった時は異様に街中から離れていて不便だったのと、クアラルンプールでも同じように異様に街中から遠く不便だったし異様に部屋が広かった(笑)という記憶しかなくて快適に過ごせたという印象がないんです。

マカオのシェラトンは巨大ホテルだからかもしれませんがチェックインオペレーションが無茶苦茶で悪い思い出しかなく。。

まぁこのホテルもマカオのそれなりに良いホテルの中で格段に安かったからで、、(笑)仕方がないか。

ハワイではこれまたお安めの「シェラトンプリンセスカイウラニ」をよく使っていました。

ここは便利な場所にあるんだけどなんたって古い!(笑)

取り壊しの話が何度となく湧き上がりその度に消えたりして、、

ここよりも1ブロック先のマリオットの方が格段によかったのですが、その分お値段も高いので(笑)考え方次第。

昔よく言っていた香港では立地の良さでよくシェラトンは使っていましたが、まぁかもなく不可もなく(笑)

フロントの人が無愛想なのは香港全体がそうなのであまり気にならなくなったし(笑)

(実は他のホテルでは違っていたことに後で気がつきました(笑))

ジュニアスイートにアップグレードしてくれた時はびっくりしましたが、まぁこの時だけ。

まぁどこに行ってもシェラトンらしいロビーの豪華さとお部屋の作りが同じ(笑)

老舗の高級ホテルなのでリノベーションしたお部屋じゃないと若干古さを感じたりしていまひとつウキウキ感が出ない(笑)

そんな古めのホテルチェーンという印象なのでした。

ただ、、今回のシェラトン沖縄 サンマリーナリゾートですが、沖縄でマリオットのリワードを使って泊まれる適当なリゾートホテルがここだけ!っていうなんとも後ろ向きな理由で選んだのでしたが、泊まってみるとこれがまた良い(笑)

今までのシェラントの古臭いイメージが少し変わったのでした。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート宿泊記

あまり良い印象のないシェラトンチェーンですが、今回の沖縄はと言えば、、結構良い(笑)

場所的には那覇市内と美ら海水族館の中間店ぐらい。

周りはいくつかリゾートホテルがある静かなビーチリゾート地です。

空港とかからはバスもあるようですが、基本的にこの近辺で快適に過ごそうと思ったらやはりレンタカーが必要です。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

到着!

車寄せにとりあえず停車して荷物を下ろして近くの駐車場に移動。

一滞在500円だったか駐車料金がかかりますが、滞在中出入り自由。

一泊ではなく一滞在なので良心的。

もっとも、マリオットゴールドステイタスなのでこの駐車料金は無料になりました。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

車寄せから通路を通って中へ。

ここは強風の時は間仕切りが閉まる構造になっています。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

フロントはシェラトン流の豪華な感じではなく、リゾートっぽい明るい感じのデザイン。

全体的に海辺や海の中を感じさせるようなデザインでちょっぴりカジュアル感があります。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

でもって、1Fにはコンビニも併設。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

お土産も色々とありますが、そこはホテル価格(笑)

まぁホテルを出て国道に出ればすぐにファミマがあります(笑)

徒歩5分ぐらいでしょうか。

まぁ個人的にはそっちを使います。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

外観はどことなく豪華客船風。

この作りはシェラトンならではの豪華さかもしれません。

結婚式の写真を撮っていたりして、、なかなか絵になるスポット満載です。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

妙な作りの外観ですが、中は巨大な吹き抜けになっていて、こちらはどことなくシンガポールのマリーナベイサンズのような作り。

奥側が海でガラズ張り。

景色も含めて豪華です。

両脇は客室が段々になっていてほぼ全室(パーシャル)オーシャンビューの作りになっています。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

夜になるとライトアップ。

時間になるとライトが落とされてプロジェクションマッピングもどきの映像が流れますが、、まぁそれはあまり期待しない方が良いです(笑)

無料なのでまぁ時間があったら眺めるのも良いかも?

お勧めするほどのものではないです。

もう少し輝度を上げて時間が短くてもおお!?とおおもわせるものだったら良いんですけどね〜

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

でもって振り返るとエレベーターホール。

基本客室への移動はこれですのでお部屋に戻る時とかも眺めが良くてリゾート感満載です。

この辺はやはり高級ホテルって感じでなかなかうまく作っています。

ビックサプライズ!無料宿泊なのに商品券までもらって至れり尽くせり

今回はマリオットの無料宿泊特典を使って2泊します。

この2泊ってのもそもそも特別措置だったのですがそれが幸いして、、、

恩納村観光商品券

恩納村観光商品券

チェックインの時になんと5000円分の恩納村で使える商品券をもらいました!

2泊以上でワクチン3回以上が条件ですが、今回偶然条件が合致。

これはビックサプライズ!タダで泊まって5000円のお小遣いまでもらった!

これはお食事代に使わねば。

お部屋は広いテラス付き、やっぱりリゾートはこうじゃなきゃ!

さて、お部屋はというとこれが結構よかったです。

どうやらマリオットゴールドの特典でアップグレードされたようなのですが、何から何にアップグレードされたのかわからず(笑)

おそらく高層階になったって感じかもしれません。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

お部屋は適度に広くて快適。

手入れが行き届いているのでとっても綺麗。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

この作りは最近のホテルのトレンドですね。

浴室から部屋が見渡せる(笑)

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

考えようによってはエッチな作り(笑)

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

テレビは少し小さめですが、おそらくこれに合わせてデザインされたのだと思われる円を組み合わせた装飾が独特です。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

テレビの横にはお茶セット。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

最近流行りのロビーに無料でコーヒーが飲めるコーヒーメーカーってのはないですが、そのかわりお部屋の無料ドリンクは充実。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

お部屋が広いとソファーなんてのもあってこれならもう一人ぐらい泊まれそうですね。

ふとテーブルの上に目をやると、、

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

お菓子は箱ごと紅芋タルト(笑)

これはマリオットゴールドなのでホテルからのサービスのようです。

まぁ小さいですが箱ごと提供ってところにぐらっと来てしまいます(笑)

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

スリッパとは別にビーチサンダルもあるってのは初めてみました。

ここまでリゾート推しだと何がなんでもリゾート気分が盛り上がります。

ただこれよくみるとそれぞれ大きさが違う。。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

トイレと、、

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

洗面台の奥はお風呂。

洗い場が妙に広くてこれが結構快適です。

ビジネスホテルのユニットバスとは全然違う!

別利用金でプール横に大浴場があるようなのですが、これでもう十分です。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

アメニティはまぁ普通かな。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

入浴剤とかもあるのでその点はちょっぴり良いですね。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

窓の外には広いテラスがあります。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

そこからは海が見渡せます。

真正面って感じでもないですが、眺めはリゾート気分満点。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

ここからみる真正面の建物は屋内プールと大浴場を備えたアクティビティセンターになっていて、その向こう側にスライダー付きの屋外プールがあります。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

というわけで、ファミマでビールを買ってきて。。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

夕日を見ながらリゾート気分に浸るのでした。

目の前はビーチ!隣はスライダー付きのプール!1日ここで遊べます

お部屋が快適なのでずっとこもっていたくなるぐらいなのですが、ホテルが専用のビーツを持っているのでそこに行ってみることに。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

お客さん少ない(笑)

ここでビーチデッキとパラソルもマリオットゴールド特典で無料で貸してもらえました。

通常は追加料金が発生します。。

今回はマリオットさんに随分良くしてもらっています(笑)

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート

でこちらはウオータースライダー付きの屋外プール。

スライダーの右横にはジップラインのアクティブティがあってこれは結構人気のようでした。

ただし天候に左右されるらしく急に中止になったりして結構大変そうでした。

とりあえずプールでぷかぷか浮いてプールサイドで寝ていると、、突然の雨!が降ってきたりして色々ありましたが(笑)まぁ快適に過ごせました。

スライダーの向こう側は室内プールと大浴場。

そこは別途リゾートパスを買わなければ入れないという仕様になっています。

ここまでするなら解放してくれても良いような気もするのですが、、

マリオットゴールドの特典もそこは別料金。

地域振興券をここで使うか、、とも思いましたが、結局室内プールも別に使うような時間はなかったし、お部屋のお風呂が快適だったので別に大浴場を使うまでもない(笑)

冬場とかはひょっとして利用価値があるのかもしれませんが、夏場は外のプールとビーチで十分なのかもしれません。

今回はビーチにちょこっと、プールにゆっくりさせてもらってとっても快適に過ごせました。

一点だけ。。。

なんとプールサイドのバーが営業停止中。。。

これは結構困ってしまいました。

ホテル内のレストランも完全予約制。

まぁ周りに飲食店もコンビニもあるので致命的に困ることはなかったのですが、せっかくここまで快適ならプールサイドでビールとか軽食とか購入できたらもっと快適だったのに、、その点だけがちょっぴり残念な感じでした。

<div class=”tomarebalink-box” style=”text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;zoom: 1;overflow: hidden;”><div class=”tomarebalink-image” style=”float:left;margin:0 15px 10px 0;”><a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3306157&pid=884296512&vc_url=https%3A%2F%2Fimg.travel.rakuten.co.jp%2Fimage%2Ftr%2Fapi%2Fif%2FuPw0Q%2F%3Ff_no%3D13554&vcptn=kaereba” target=”_blank” ><img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3306157&pid=884296512″ height=”1″ width=”0″ border=”0″><img src=”https://img.travel.rakuten.co.jp/HIMG/90/13554.jpg” width=”68″ style=”border: none;” ></a></div><div class=”tomarebalink-info” style=”line-height:120%;zoom: 1;overflow: hidden;”><div class=”tomarebalink-name” style=”margin-bottom:10px;line-height:120%”><a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3306157&pid=884296512&vc_url=https%3A%2F%2Fimg.travel.rakuten.co.jp%2Fimage%2Ftr%2Fapi%2Fif%2FuPw0Q%2F%3Ff_no%3D13554&vcptn=kaereba” target=”_blank” ><img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3306157&pid=884296512″ height=”1″ width=”0″ border=”0″>シェラトン沖縄サンマリーナリゾート</a><div class=”tomarebalink-powered-date” style=”font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%”>posted with <a href=”http://tomareba.com” rel=”nofollow” target=”_blank”>トマレバ</a></div></div><div class=”tomarebalink-address” style=”margin-bottom:5px;”>沖縄県国頭郡恩納村冨着66-1<a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3306157&pid=884296512&vc_url=http%3A%2F%2Ftravel.rakuten.co.jp%2FHOTEL%2F13554%2Frtmap.html&vcptn=kaereba” target=”_blank” ><img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3306157&pid=884296512″ height=”1″ width=”0″ border=”0″>[地図]</a></div><div class=”tomarebalink-link1″ style=”margin-top:10px;”><div class=”shoplinkrakuten” style=”display:inline;margin-right:5px”><a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3306157&pid=884296512&vc_url=https%3A%2F%2Fimg.travel.rakuten.co.jp%2Fimage%2Ftr%2Fapi%2Fif%2FuPw0Q%2F%3Ff_no%3D13554&vcptn=kaereba” target=”_blank” title=”楽天トラベル” >楽天トラベル<img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3306157&pid=884296512″ height=”1″ width=”0″ border=”0″></a></div><div class=”shoplinkjalan” style=”display:inline;margin-right:5px”><a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3306157&pid=884319126&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.jalan.net%2Fyad314623%2F&vcptn=kaereba” target=”_blank” title=”じゃらん” >じゃらん<img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3306157&pid=884319126″ height=”1″ width=”1″ border=”0″></a></div><div class=”shoplinkjtb” style=”display:inline;margin-right:5px”><a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3306157&pid=886492950&vc_url=https%3A%2F%2Fwww.jtb.co.jp%2Fkokunai_hotel%2Flist%2F%3Fhotelkeyword%3D%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A7%25E3%2583%25A9%25E3%2583%2588%25E3%2583%25B3%25E6%25B2%2596%25E7%25B8%2584%2520%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25B3%25E3%2583%259E%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258A&vcptn=kaereba” target=”_blank” title=”JTB” >JTB<img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3306157&pid=886492950″ height=”1″ width=”1″ border=”0″></a></div><div class=”shoplinkikyu” style=”display:inline;margin-right:5px”><a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3306157&pid=884319129&vc_url=https%3A%2F%2Fwww.ikyu.com%2Fap%2Fsrch%2FUspW11103.aspx%3Fkwd%3D%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A7%25E3%2583%25A9%25E3%2583%2588%25E3%2583%25B3%25E6%25B2%2596%25E7%25B8%2584%2520%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25B3%25E3%2583%259E%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258A&vcptn=kaereba” target=”_blank” title=”一休” >一休<img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3306157&pid=884319129″ height=”1″ width=”1″ border=”0″></a></div>                    <div class=”shoplinkyahoo” style=”display:inline;margin-right:5px”><a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3306157&pid=884319133&vc_url=http%3A%2F%2Ftravel.yahoo.co.jp%2Fdhotel%2Fshisetsu%2FHT10019762%2Finformation%2F&vcptn=kaereba” target=”_blank” title=”Yahoo!トラベル” >Yahoo!トラベル<img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3306157&pid=884319133″ height=”1″ width=”1″ border=”0″></a></div></div></div><div class=”booklink-footer” style=”clear: left”></div></div>

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください