GO TO トラベルから除外されちゃったけど行ってきました八丈島! / Vol.4 島内をドライブ!Part2 大阪トンネル展望台絶景!裏見ヶ滝を散策して、裏見ヶ滝温泉に入る  

大阪トンネル展望台
(広告)

今回は1泊2日の弾丸ツアーでやってきました。

暑さに負けて八丈富士登山は次回に持ち越しにしましたが、その代わり絶景を見に大阪トンネル展望台に行ったり裏見ヶ滝を見たり温泉に入ったりしていたらあっという間に帰りの飛行機の時間になってしまいました。

本当は夕方の飛行機を予約していたのですが、運休になってしまって3時間ほど島の滞在が少なくなってしまいましたが、まぁ仕方なしです。

旅行期間 2020/9月
エリア  八丈島
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 飛行機に乗って都内移動!ANA LOUNGE〜 ANA1893 羽田 – 八丈島 搭乗記
・Vol.2 リードパークリゾート八丈島(LIDO PARK RESORT)宿泊記
・Vol.3 島内をドライブ!Part1 ふれあい牧場からの眺めは最高だった!でも八丈富士登山は断念(笑)
・Vol.4 島内をドライブ!Part2 大阪トンネル展望台絶景!裏見ヶ滝を散策して、裏見ヶ滝温泉に入る
・Vol.5 Jersey cafeで一服してあっという間の八丈島観光終了 ANA1894 八丈島 – 羽田 で帰る

<往路>
ANA1893 HND(12:20) – HAC(13:15)

<復路>
ANA1894 HAC(14:00) – HND(14:55)


「大阪トンネル展望台」から見た八丈島は絶景だった

八丈富士は断念して島内をドライブ(笑)

途中展望台のようなところがあったのでよってみました。

大阪トンネル展望台

大阪トンネル展望台

お〜なんか絵葉書見たいな絶景(笑)

大阪トンネル展望台

大阪トンネル展望台

ここからはどうやら夕日を見ることができるらしく、季節ごとにどこに日が沈むのか描かれていました。

確かにここから見た夕日は綺麗でしょうね〜

今日は時間がないのでゆっくりここで夕日を拝むわけにはいきませんが。

「裏見ヶ滝」はちょっとだけ山歩き気分が味わえる涼しげな場所だった

さて、目的の「裏見ヶ滝」にやってきました。

Googleさんによると妙な道を案内されますが、実はちゃんと近くまで車で行けます。

目的地設定は「裏見ヶ滝温泉」にした方がよくて、温泉の入り口と滝への入り口は道路を挟んで10mほどです。

ただ、駐車場が狭く、数台しか車を止めて置けないのが困ったところです。

裏見ヶ滝

裏見ヶ滝

入り口には草が生えている、、、

雑木林を分け入る感じが満載です。

裏見ヶ滝

裏見ヶ滝

とはいうものの、一応整備されていて、雑草をかき分けるとまではなってなくてほどよく茂った鬱蒼とした林の中をズンズン進んでいきます。

裏見ヶ滝

裏見ヶ滝

裏見ヶ滝

裏見ヶ滝

途中何やら玉石が積まれた階段の様な場所があって、この上には何かの歴史的に有名なお墓?の様なものがある様です。

ただ、結構急勾配で階段というにはちょっと険しい。

上って良いようなのですが、落ちたら大変なのでとりあえず見るだけで通過です(笑)

裏見ヶ滝

裏見ヶ滝

お、これが裏見ヶ滝か〜

水量少なめですが、この裏側を歩いて通ることができて、文字通り滝を裏から見るから裏見ヶ滝なのですね。

裏見ヶ滝

裏見ヶ滝

こんな感じで滝の裏側を通ってそのままずーっと進んでいくと、、、

いけをぐるっと回って元きた道に戻って散策終了します。

時間にして15分程でしょうか。

山の中を散策するには程よいハイキングになりました。

「裏見ヶ滝温泉」は森林浴が楽しめる無料の温泉

さて、次は道を挟んで向かい側の裏見ヶ滝温泉に行ってみます。

裏見ヶ滝温泉

裏見ヶ滝温泉

この温泉は混浴、、ですが、水着着用です(笑)

ですから、水着を忘れない様にしましょう。

一応更衣室のようなところもありますが、狭いので車の中で着替えて温泉に使って上がると良いかもしれません。

裏見ヶ滝温泉

裏見ヶ滝温泉

入り口を下っていくと左手に小さな更衣室があります。

裏見ヶ滝温泉

裏見ヶ滝温泉

割と大きな温泉です。

川に迫り出す様に湯船があるので、温泉に浸かりながら川を眺めて森林浴。

そんな風流なこともできます(笑)

上がり湯はないのでホースで水を浴びる感じです(笑)

まぁ冬はちょっと不便かも?

夏なら別に困りませんね。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください