五ヶ瀬海やまめ「黄金どんぶり」を食べに宮崎へ弾丸旅行! / Vol.2 ホテルフォレストピア(hotel forestpia)宿泊記〜ログハウスが快適すぎだった〜

五ヶ瀬旅行Vol.2 ホテルフォレストピア(hotel forestpia)宿泊記〜ログハウスが快適すぎだった〜
(広告)

今回宿泊するのはホテルフォレストピア(hotel forestpia)。

冬は近くの五ヶ瀬スキー場のスキー客が滞在したり、夏は避暑ややまめ釣りで使われる宿のようです。

いろいろなタイプに分かれているコテージメインの宿泊施設になります。

今回宿泊した部屋には暖炉があったりして、物珍しく薪を燃やして暖をとったり遊んだり(笑)

それにしてもこの周りは本当に何もありません。

夜のなるとこの施設以外は真っ暗!

これレンタカーで夜ついたりすると結構辛いかもしれません。

今回行ったのは12月上旬というシーズンをごっそり外れているので、お客さんはいない!(笑)

これだけの施設を独り占め〜というか寂しい。。。

旅行期間 2019/12月
エリア  宮崎・五ヶ瀬町
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 日本航空 JAL623 羽田 – 熊本 搭乗記
・Vol.2 ホテルフォレストピア(hotel forestpia)宿泊記〜ログハウスが快適すぎだった〜
・Vol.3 「海やまめ黄金丼」を食べる!ヤマメづくし御膳が激うまだった
・Vol.4 日本で一番南の天然雪スキー場 五ヶ瀬ハイランドスキー場に行ったらシーズン初日だった
・Vol.5 日本航空 JAL638 熊本 – 羽田 搭乗記

<往路>
JAL623 HND(6:25)- KMJ(10:10)

<復路>
JAL638 KMJ(19:55) – HND(21:25)


ホテルフォレストピア(hotel forestpia)宿泊記

熊本空港からバスに揺られること1時間40分、バス停から宿まで車で20分ほどでようやく到着しました。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)公式HP

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

まさに山に来たぞ!って感じのログハウス風の建物です。

ここがフロントのある共用棟です。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

まずはフロントでチェックインをします。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

この暖炉は夜になると使われるようです。

暖炉のある生活って憧れますが、結構手入れも大変なのだろうなぁ、、

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ロビーは山小屋って感じの作りになっていて、朝晩は寛げます。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

作りは3つのスイートとツインやメドネットでコテージ風の建物が配置されています。

今回はスイートに宿泊!

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

目の前には小川が流れていて落ち着いた雰囲気になっています。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

これが先ほどチェックインしたセンター棟です。

かなり余裕のある作りになっています。

お部屋に到着。暖炉があってとっても快適

さて、今回はスイートに宿泊です。

コテージの一番端っこです。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

まるで一軒家!ここに住めます(笑)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

作りは確かにスイートで、リビングにはちょっとした炊事場もあります。

ただし火は扱えないので、洗い物をするぐらいですね。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ひょっとしてコンロとか持ち込むと便利かも?

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

お隣はベッドルーム。

確かに作りはスイートですね。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

アンバランスな(笑)ちっちゃいテレビ。

まぁちゃんとみることができます。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

リビングには暖炉が設置してあってちゃんと使えます。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

火遊び楽しい(笑)

普段暖炉なんかつかいませんからねぇ。。なかなか貴重な体験です。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

暖炉の裏側は浴室になっています。

上にある扇風機のような形のものは暖房用の電熱線。

浴室が寒くならないように工夫されています。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

浴槽もあって山小屋にしてはかなり快適に滞在することができます。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

夜になると通りは灯りが灯ります。

というか、それがないと真っ暗すぎて何も見えません(笑)

かなり夜は冷えますねぇ。。。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)

翌朝外に出てみると、、つららがあちこちに。

かなり冷え込んだようですが、室内は暖房がガンガンに効いていますので外に出るまで寒さに気がつかず。

寒いところの家の中は北海道もそうですが異様に暖かい。

自宅の方がもっと寒いです(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください