大人の休日倶楽部パスで「弘前城の桜」「不老ふ死温泉」「いすみ鉄道→小湊鉄道で房総半島横断」を巡ってみた / Vol.1 弘前さくらまつり2021の前に弘前公園の桜を見に行ってみた〜タイミングぴったり!ゆったりと絶景の桜でお花見〜

弘前城西濠
(広告)

JR東日本の大人の休日倶楽部パスの東日本スペシャルで春の東北地方に行ってきました。

普段は閑散期にしか発売されない大人の休日倶楽部パスですが、今回は新コロでお客さんが減ったせいなのか丁度桜の時期に臨時で発売されたようです。

せっかくですから以前から行ってみたかった弘前公園の桜を見に行って、その帰りに昨年行けなかった「不老ふ死温泉」に立ち寄ってみました。

最後は以前から乗ってみたかった「いすみ鉄道」「小湊鉄道」に乗ってみました。

あと1ヶ月早かったら菜の花畑が綺麗だったと思うのですが、、まぁ来年にでも行ってみようと思います。

旅行期間 2021/4月
エリア  東北(青森、宮城)、千葉
テーマ  食べ歩き、電車

目次
・Vol.1 弘前さくらまつり2021の前に弘前公園の桜を見に行ってみた〜タイミングぴったり!ゆったりと絶景の桜でお花見〜
・Vol.2 弘前パークホテル宿泊記〜昭和の香り漂う大型ホテル、朝食が予想外によかった〜
・Vol.3 弘前アップルパイ巡り〜駅から徒歩圏内の五種類のアップルパイを食べ比べてみた〜
・Vol.4 リゾートしらかみ「橅」に乗って一路マグロの街「深浦」へ〜リゾート小箱のお弁当が美味しかった〜
・Vol.5 鍋石温泉 深浦観光ホテル宿泊記 〜出川哲郎の充電させて?で宿泊したホテルだった〜
・Vol.6 秘湯「不老ふ死温泉」へ行こう!〜海辺の露天風呂は強風で飛ばされそうだった(笑)〜
・Vol.7 仙台と言えば牛タン?〜アパヴィラホテル仙台五橋宿泊記
・Vol.8 凄いぞ「いすみ鉄道」”幸せの黄色い電車”に揺られて房総半島ローカル線の旅
・Vol.9 小湊鉄道で”世界一広いトイレ”と”菜の花畑”に行ってみた


大人の休日倶楽部パス東日本スペシャルで4日間電車乗り放題の旅に出発

4日間電車が乗り放題になる「大人の休日倶楽部パス」。

今回は弘前公園の桜を見に行くことにしました。

乗り放題だからと言っても事前の計画は綿密に、、

こんな感じにしてみました。

初日は弘前公園の桜を見に行って、それから「不老ふ死温泉」に立ち寄りたかったのですが、何しろローカル路線の「五能線」が電車の本数が少なくて気軽に立ち寄れる場所ではなく、しかも不老ふ死温泉で宿泊しようにもおひとり様だと宿泊できず。。

お隣の深浦に宿泊することにしました。

大人の休日倶楽部パスで新幹線を予約

大人の休日倶楽部パスで新幹線を予約

大人の休日倶楽部パスは新幹線の自由席も乗り放題なのですが、東北新幹線のはやぶさは全席指定。

6区間までは無料で指定券を発券できるのでとりあえず発券しておきました。

それと五能線の特急電車「リゾートしらかみ」も全席指定。

自由席があればどうにでもなりそうなのですが、ちょっと注意が必要です。

とりあえず発券しましたが、今回は随分控えめです(笑)

初日はまず弘前まで一気に向かいます。

1日目の電車

■新宿
|  埼京線通勤快速(川越行)   27.4km
|  06:50-07:20[30分]
◇大宮(埼玉)
|  はやぶさ3号(E5/H5系)(新青森行)   683.4km
|  07:33-10:15[162分]
◇新青森
|  奥羽本線(秋田行)   33.5km
|  10:45-11:23[38分]
■弘前

大宮ではやぶさに乗る

大宮ではやぶさに乗る

やまびこなら自由席があるのでそれでも良いのですが、今日は急ぎなのではやぶさで。

はやぶさ3号

はやぶさ3号

これに乗れば2時間40分で新青森に着きます。

新青森駅

新青森駅

あっという間に新青森に到着!

新幹線便利ですね〜

新青森駅

新青森駅

そうそう、新青森駅にはねぶたのディスプレイがあるんだった。

これは以前と変わらず。

新青森駅

新青森駅

ここで在来線の奥羽本線に乗り継ぎます。

同じ駅舎なので乗り換えはスムーズ。

弘前駅到着

弘前駅到着

在来線に揺られること40分。

弘前に到着しました。

弘前駅

弘前駅

でっかいリンゴのオブジェもちゃんとありました(笑)

弘前といえばりんご、、というかりんごしかありません(笑)

弘前公園の桜を見に行く

さて、桜を見にいきましょう!

弘前の開花状況

弘前の開花状況

駅の中にあるインフォメーションセンターに開花状況がありました。

弘前公園は3分咲き。

2日前に開花したというニュースが流れていたので、まぁこんなものでしょう。

弘前さくらまつり2021の開催は2日後。。ちょっと早かったかな?

弘前駅バス停

弘前駅バス停

会場へは歩いていけないこともないけれど、20分ぐらいはかかるのでここはバスに乗って行きます。

巡回の100円バスがあるので市役所前で下車すれば弘前公園のようです。

リンゴのポスト

リンゴのポスト

市役所に到着!

ふと見ると、市役所前のポストの上にもりんご(笑)

もうかなりりんご推しですね(笑)

弘前公園の桜は見事だった

公園に近づくと、、結構咲いています。

三分咲きということだったのですが、この辺は結構咲いています。

弘前公園の桜

弘前公園の桜

綺麗ですね〜

弘前公園の桜

弘前公園の桜

この辺はほぼ満開です。

弘前公園の桜

弘前公園の桜

まだ桜祭りも始まっていないので人通りもまばら。

ゆっくりみて回れます。

弘前公園の桜

弘前公園の桜

この辺の桜は丁度背の高さぐらいまで桜の花があるので自撮りに丁度良い感じです。

花見団子

花見団子

取り敢えずお花見なので、、花見団子!(笑)

駅前で売ってました。

花見団子?

花見団子?

ついでに新青森駅の売店で妙に美味しそうだった豆大福なんか食べてみたりして(笑)

一個だけ買ったのですが、妙に過剰包装(笑)

美味しくいただけました。

弘前城の天守閣の近くにも登ってみた

有料ですが、弘前城公園の中にある天守閣の近くにも行くことができます。

せっかく来たので登ってみることにしました。

弘前城の桜

弘前城の桜

天守閣近辺もほぼ満開に近い盛況っぷりです。

弘前城の桜

弘前城の桜

この枝垂れ桜なんてちょっと変わってて良い感じです。

しかも人がいない!(笑)

弘前城の桜

弘前城の桜

淡いピンクがいい感じ。控えめな桜です。

岩木山

岩木山

遠くを見れば岩木山。

弘前城と岩木山

弘前城と岩木山

お城の天守閣と冠雪した岩木山。

風流です。

弘前城の枝垂れ桜

弘前城の枝垂れ桜

天守閣の近くには古木の枝垂れ桜がまさに見頃。

弘前城の枝垂れ桜

弘前城の枝垂れ桜

外堀にある水面まで垂れ下がる巨大な枝垂れ桜は三分咲きか?

満開になるとかなり迫力があるでしょう。

桜のトンネルへ行ってみた

弘前公園の名所の一つである桜のトンネルに行ってみます。

弘前城西濠の周りは桜並木の散策路がぐるっと一周あります。

弘前城西濠

弘前城西濠

片方は七分咲きぐらい、対岸は二分咲きぐらい。。

ほぼ同じ場所なのに随分咲き方に違いがあります。

弘前城西濠

弘前城西濠

桜のトンネル

桜のトンネル

天気も良くて人もまばら。

桜はほぼ満開だしまさに絶好の花見日和でした。

次の日から休日ということもあって結構な人手になったようです。

次の日は、、弘前公園入場が面倒になっていた

翌日弘前駅に行くと、駅前に昨日はなかった弘前公園の入園受付所ができていました。

同じものが公園の入り口にもあるらしいのですが、結構厳重です。

開催する側も大変だ。

弘前駅の受付所

弘前駅の受付所

駅の案内板

駅の案内板

やはり弘前公園はこの時期桜が売りですからね。

観光客用に巨大なディスプレイがこれでもか!と言わんばかりに目に入ります。

あれ?これ昨日はなかったと思うんだけどなぁ〜

ほかの人よりも一日早く花見に行ったので混雑を避けることができたようです。

今年の桜は例年よりかなり早く開花したのも幸いしたようです。

かなりタイミングが良かったです(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください