台北・台中旅行と修行で那覇をうろうろ / Vol.4 イーストドラゴン(EAST DRAGON)(東龍大飯店)ホテル宿泊記

EAST DRAGON HOTEL(東龍大飯店)室内
(広告)

今回の宿泊先「も」台北 西門町のイーストドラゴン(EAST DRAGON)(東龍大飯店)ホテルに宿泊することにしました。

いやぁ、、この近辺には色々とホテルはあるんですが、なかなか気に入ったところが見つからないんですよねぇ、、

ここは今回で3回目。

繁華街から半歩ほど離れたところにあって静かだし、その分交通の便も良いし、ホテルの作りはちょっと古いけど防音も含めてしっかりしているし(笑)、その分そこそこ安いし、、、ほぼ妥協続きのホテルですが(笑)まぁ今のところ困った時はここに宿泊しています。

ついでに友人も近辺のホテルに宿泊しているので連絡がとりやすくて良いかなぁということで。

旅行期間 2019/10月
エリア  那覇、台北、台中
テーマ  街歩き、食べ歩き、修行

目次
・Vol.1 JALダイヤモンドプレミアラウンジ&日本航空 JAL921 羽田 – 那覇 搭乗記
・Vol.2 日本航空 JAL906 那覇 – 羽田 搭乗記&改装前最後のJALファーストクラスラウンジ
・Vol.3 日本航空JL99 羽田 – 台北 搭乗記
・Vol.4 イーストドラゴン(EAST DRAGON)(東龍大飯店)ホテル宿泊記
・Vol.5 台湾名物グルメの定番を食べ歩く “金峰魯肉飯(チンフォンルゥロウファン)””正好精肉小籠湯包””
・Vol.6 kkdayで行く台中日帰りバスツアーpart1  台中国家歌劇院、山東餃子牛肉麺館でお昼ご飯
・Vol.7 kkdayで行く台中日帰りバスツアーpart2 インスタ映えすること間違いなし!”宮原眼科”、”彩虹眷村(虹の村)”
・Vol.8 kkdayで行く台中日帰りバスツアーpart3 旅のハイライト”高美湿地”と添乗員さんオススメ台北グルメ
・Vol.9 日本航空 JL96 台北 – 羽田 搭乗記 そのままJAL919 (羽田 – 那覇)に乗り継ぐ 戦闘機のアフターバーナーが凄かった!
・Vol.10 同日に同じ空港から出発するときは要注意!「国内線保安検査場特別通過証」が必要。日本航空 JAL902 那覇 -羽田 搭乗記
・Vol.11 初めての「ステーキハウス88」。日本航空 JAL919羽田→那覇、JAL920 那覇→羽田搭乗記

<往路>
JAL921 HND(16:10) – OKA(18:50)
JAL906 OKA(12:40) – HND(15:00)
JL99 HND(18:15) – TSA(20:55)

<復路>
JL96 TSA(09:30) – HND(13:20)
JAL919 HND(14:55) – OKA(17:40)
JAL902 OKA(10:10) – HND(12:10)
JAL919 HND(14:55) – OKA(17:40)
JAL920 OKA(20:05) – HND(22:15)


今回で3回目のイーストドラゴン(EAST DRAGON)(東龍大飯店)ホテル

一年前にもこのホテルに宿泊していますね、、

まぁ中身は同じだと思いますが、一応レポートを。

EAST DRAGON HOTEL(東龍大飯店)ロケーション

昨年は西門町のメインストリートの工事をしていて不便だったのですが、流石に一年も経つと元の状態に修復されていました。

MRTの駅から5分の好立地です。


(スポンサーリンク)

イーストドラゴン(EAST DRAGON)(東龍大飯店)ホテル宿泊記

イーストドラゴン(EAST DRAGON)(東龍大飯店)ホテル

イーストドラゴン(EAST DRAGON)(東龍大飯店)ホテル

まぁ外観は前回のものを流用ということで、、、(笑)

EAST DRAGON HOTEL(東龍大飯店)室内

EAST DRAGON HOTEL(東龍大飯店)室内

前回止まった部屋と大きく内装が異なることはないですねぇ。

EAST DRAGON HOTEL(東龍大飯店)室内

EAST DRAGON HOTEL(東龍大飯店)室内

基本的な内装は同じです。

水は2本毎日もらえます。一応ポットとコーヒー紅茶はあるのですが、実はこれには湯沸かしがありません(笑)

実はエレベーター横に給湯器がありますからそこにとりにいく必要があります。

若干不便、、ティファールでも置いておいてくれ(笑)

EAST DRAGON HOTEL(東龍大飯店)室内

EAST DRAGON HOTEL(東龍大飯店)室内

ここのホテルはビジネスホテルとシティーホテルの中間ぐらいになっていて、ちゃんとスリッパもあるし、台湾では珍しく「ハンガー」があります。

今まで色々台湾のホテルに泊まっていますが、なぜか分かりませんがどのホテルにもハンガーがないんです(笑)

お国柄でしょうが、要するに服をかける場所がないのです、、、

ですからどうしても必要な人は携帯用のハンガーを持ち歩くと便利かもしれませんね。

例えばこんな感じの、、いつも持っていこうと思ってるんだけど忘れて(笑)ホテルに到着してしまった!と思うんだよなあ〜

(広告)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください