台北・台中旅行と修行で那覇をうろうろ / Vol.3 日本航空JL99 羽田 – 台北 搭乗記

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス機内食
(広告)

元々1時間半の乗り継ぎ時間だったのが、天皇陛下即位礼に伴うVIPの羽田空港厳戒態勢の影響を受けて3時間半の乗り継ぎに伸びてしまったわけですが、厳重警戒を警戒して早めた予定でしたがあっけなく手続きが終わりすっかり暇になってラウンジでのんびりしていました(笑)

修行のためとはいえ、1時間ちょっとで行くことのできる台北に10時間かけて到着したのですから、飛行機遊びもなかなか時間のかかる遊びです(笑)

旅行期間 2019/10月
エリア  那覇、台北、台中
テーマ  街歩き、食べ歩き、修行

目次
・Vol.1 JALダイヤモンドプレミアラウンジ&日本航空 JAL921 羽田 – 那覇 搭乗記
・Vol.2 日本航空 JAL906 那覇 – 羽田 搭乗記&改装前最後のJALファーストクラスラウンジ
・Vol.3 日本航空JL99 羽田 – 台北 搭乗記
・Vol.4 イーストドラゴン(EAST DRAGON)(東龍大飯店)ホテル宿泊記
・Vol.5 台湾名物グルメの定番を食べ歩く “金峰魯肉飯(チンフォンルゥロウファン)””正好精肉小籠湯包””
・Vol.6 kkdayで行く台中日帰りバスツアーpart1  台中国家歌劇院、山東餃子牛肉麺館でお昼ご飯
・Vol.7 kkdayで行く台中日帰りバスツアーpart2 インスタ映えすること間違いなし!”宮原眼科”、”彩虹眷村(虹の村)”
・Vol.8 kkdayで行く台中日帰りバスツアーpart3 旅のハイライト”高美湿地”と添乗員さんオススメ台北グルメ
・Vol.9 日本航空 JL96 台北 – 羽田 搭乗記 そのままJAL919 (羽田 – 那覇)に乗り継ぐ 戦闘機のアフターバーナーが凄かった!
・Vol.10 同日に同じ空港から出発するときは要注意!「国内線保安検査場特別通過証」が必要。日本航空 JAL902 那覇 -羽田 搭乗記
・Vol.11 初めての「ステーキハウス88」。日本航空 JAL919羽田→那覇、JAL920 那覇→羽田搭乗記

<往路>
JAL921 HND(16:10) – OKA(18:50)
JAL906 OKA(12:40) – HND(15:00)
JL99 HND(18:15) – TSA(20:55)

<復路>
JL96 TSA(09:30) – HND(13:20)
JAL919 HND(14:55) – OKA(17:40)
JAL902 OKA(10:10) – HND(12:10)
JAL919 HND(14:55) – OKA(17:40)
JAL920 OKA(20:05) – HND(22:15)


日本航空JL99 羽田 – 台北 搭乗記

いつもは慌ただしい乗り継ぎも今日は随分とゆっくりできました(笑)

日本航空JL99 羽田 - 台北 ボーディング

日本航空JL99 羽田 – 台北 ボーディング

飛行機のパーツ交換で20分ほど遅れるようです。なので、ラウンジに戻って17時半から提供されるハンバーガーでも食べるか、、、と思ったらラウンジに戻った瞬間にボーディング開始のアナウンス(笑)おいおい!(笑)

ようやくボーディング、、

JA710J B777-200 Boeing777-246/ER 33395/525 2005/07〜

JA710J B777-200 Boeing777-246/ER 33395/525 2005/07〜

台北松山空港行きなのに今日は大型機ですね。

そっか、、一応ボーイング777級の大型機も就航できるんだ、、ちょっと意外でした。

滑走路も短いから中型機ぐらいまでしか離着陸できないと思ってたのは思い込みだったんですね。

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス

ずずいずずいと奥に進んで、、

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス

今日は一番最後尾の座席(笑)意外と落ち着くんですよ〜

到着してもどうせ荷物も出てこないし、イミグレは常客証があるから長蛇の列に並ばなくていいし(笑)

ゆっくり最後に降りてさっさと入国できるんです。

既に入国カードもオンライン申請で済ませているから到着まで何もすることはありません。

常客証については下記の投稿をご参照ください。

オンライン入国審査については下記の終わりの方の記述をご参照ください。

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス

さぁ出発です。

羽田空港離陸!

午後6時を回ったぐらいですが、既にあたりは真っ暗でターミナルビルの明かりと誘導灯の明かりがうっすらと滑走路を照らしています。

離陸後はゆっくりと東京湾上空を旋回して、東京と横浜の町の灯を見ながら台北を目指します。

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス機内食

さて、離陸後すぐに機内食の時間がやってきました。

今日のメニューは、、

メニュー(夕食)
「賛否両論」 笠原将弘シェフ監修メニュー
和風オム丼

胡桃ポテト

フレッシュサラダ

ハーゲンダッツ アイスクリーム

コーヒー、紅茶、緑茶

ガッツリ定食メニューですね。。。

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス機内食

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス機内食

日本発便でよくやっている有名洋食屋さんとのコラボ機内食です。

普通の機内食より作りが凝っているので結構美味しいです。

メインのパッケージがコンビニの冷凍食のようなパウチ容器になってしまっていますが、まぁ中身がおいしければ特に問題ないかな。

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス機内食

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス機内食

パウチを開けてみてびっくり。

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス機内食 「賛否両論」 笠原将弘シェフ監修メニュー 和風オム丼

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス機内食
「賛否両論」 笠原将弘シェフ監修メニュー
和風オム丼

どーんと卵が一面にかぶっているのにびっくり。

見た目のインパクトはなかなか良いです。

味もなかなか良いです。

すき焼き風の味付けの牛肉と釜飯風のご飯の上にふわふわ玉子焼き。

美味しいものの組み合わせなので嫌いな人はそうそういないのでは?

よくできています。

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス機内食 胡桃ポテト

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス機内食
胡桃ポテト

くるみポテト、、、ポテサラは大好きなので美味しく頂きました。

それにしてもサラダ系が2品でかぶってないかい?メインに予算使いすぎたか?(笑)

日本航空JL99 羽田 - 台北 エコノミークラス機内食 ハーゲンダッツのアイスクリーム

日本航空JL99 羽田 – 台北 エコノミークラス機内食
ハーゲンダッツのアイスクリーム

短距離便で時間がないのでメインを配るときに合わせてデザートも。

トレイが狭いので置き場に困る〜

しかもカスタードプリン!バニラが好きなのに、、、(笑)

ま、これも好みですが美味しいから許せます。

日本航空JL99 羽田 - 台北

日本航空JL99 羽田 – 台北

ご飯をゆっくり食べてコーヒーを飲んで一息ついた頃には台湾に近くなってきました。

ほとんど沖縄に行くのと変わらないぐらい、、、(笑)

いやぁ今日はよく飛んだ(笑)


(スポンサーリンク)

台北 松山空港着陸!

お昼に那覇から羽田に向かった逆のルートで飛行を続け、沖縄の南西にある台北までやってきました。

うーん、修行とはいえ長かった(笑)

何しろ1時間で行けるところを10時間ほどかけてきたわけですから(笑)

台北の町は以前と比べてもかなり発展して、上空から見る台北は高速道路網がしっかりと整備されたきれいな街並みだということがわかります。

到着は市街地に隣接する台北松山空港で、規模が小さいのですが桃園空港のような混雑もなく、滑走路からターミナルまでの地上走行も短いので楽に台北市内までアクセスできるのが良いです。


(スポンサーリンク)
台湾のツアー会社”kkday”で台湾の人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・決済ができるオプショナルツアー(台湾)

入国審査は長蛇の列!の脇をすり抜ける

到着して飛行機を降りるのは最後尾に座っていましたからもちろん最後です(笑)

大型機のボーイング777ですからそれなりにお客さん乗っています。

イミグレーションに近づくと、、あ、結構並んでいる。

でも大丈夫!

一番右の「ASEAN LANE」と書かれている場所は「スピーディーレーン」にもなっていて、常客証を持っているとそこを使えるのです。

しかも誰もいない(笑)

というわけで、入国審査の長蛇の列を横目に常客証とパスポートを出してそのままスムーズに入国できました。

手荷物も丁度出てきたところで、ここではJMBダイヤモンドの威力を発揮して一番最初に出てきましたので、足を止めずにそのままスタスタと出口まで。

タクシーを拾って15分程でホテルに到着。

飛行機がゲートに到着して1時間もかからずにホテルに到着できるのは結構楽です。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください