台湾ランタンフェスティバル2020に行ってきた / Vol.4 ヘチマ小籠包が有名な「盛園絲瓜小籠湯包」に行ってみた

盛園絲瓜小籠湯包
(広告)

只今新コロ騒動中ですので「STAY HOME」ですし旅行にもいけません!

というわけで、今は思い出バーチャルに旅行中(笑)

今回の旅の目的は十份で開催されるランタン祭りなのですが、せっかく来たのだからおいしいものを食べに行きたいですよね〜

毎度同じところも面白くないので、今回はせっせとお店の開拓をしてみました。

昨年10月に来たときにkkdayのツアーガイドのAmyさんから「台北Amyミシュラン」をいくつか教えてもらったので、そのお店を回ってみようと思っていました。

ホテルに到着後すぐに夕飯がてらヘチマ小籠包が有名な「盛園絲瓜小籠湯包」に行ってみることにしました。

MRTの駅から徒歩10分ちょっとあるのですが、さほど迷うことなく到着。

早速へちま小籠包を食べてみましたが、優しいお味で美味です。

できれば何人かと来たいなぁ〜一人だと種類が食べられない!

お値段もリーズナブルで納得のおいしさでしたのでとてもおすすめです。

旅行期間 2020/2月
エリア  台北、台中
テーマ  街歩き、食べ歩き、イベント

目次
・Vol.1 久しぶりの羽田空港 ANAラウンジへ行ってみた
・Vol.2 全日空 NH853 羽田 – 台北(松山) 搭乗記
・Vol.3 スマイルイン 台北(smile inn TAIPEI)宿泊記
・Vol.4 ヘチマ小籠包が有名な「盛園絲瓜小籠湯包」に行ってみた
・Vol.5 連日長蛇の列「永康牛肉麵」はちょっぴりピリ辛が癖になる
・Vol.6 台中まで台湾ランタンフェスティバル(TAIWAN Lantarn Festival 2020)に行ってみた
・Vol.7 2020 新北市 平渓天燈節(Pingxi Sky Lantarn Festival)十份のランタン上げイベントチケットの入手方法
・Vol.8 2020 新北市 平渓天燈節(Pingxi Sky Lantarn Festival)(十份)でランタンを上げてきた
・Vol.9 リーズナブルな値段で美味しい点心が食べられる「杭州小籠包」
・Vol.10 プチ観光で昔の台湾が感じられる「剝皮寮歴史街区」に行ってみた
・Vol.11 全日空 NH854 台北 – 羽田 搭乗記

<往路>
NH853 HND(12:40) – TSA(15:50)

<復路>
NH854 TSA(16:50) – HND(20:40)


街で見た台北の新型コロナウイルス対策に驚いた!〜消毒用アルコールの使い方編〜

旅行に行ったのは2月の上旬。

初めて見る台北のマスクをしている人の多さにびっくりしたわけですが、一部の店舗では感染予防が恐ろしいほど徹底していました。

その一つが手のアルコール消毒。

飲食店に入るときにマネージャーらしき人がアルコールスプレーのボトルを持ってやってきて手にプシュっとかけてくれます。

マッサージ屋さんも同様で、店舗に入ると同時にアルコールのボトルを持ってくるので手を出すとプシュッとひと吹き。

日本では一応店舗入り口にひっそりと置いてあるだけでかけてくれる人なんて未だかつていません。

ようやく最近になって、スカイラークグループのレストランに行くと入り口でアルコール消毒を促されるようになりましたが、台北では2月の上旬には消毒が徹底されていたわけです。

東京都でも外出自粛が言われるようになり、飲食店やサービス産業が厳しさを増していますが、厳しいと嘆くだけではなく過剰なほどの感染予防をアピールする努力がこれからは必要じゃないでしょうか。

地元の人も大好きなローカルな小籠包屋さん「盛園絲瓜小籠湯包」

昨年台中のバスツアーに参加したときにガイドのAmyさんが教えてくれた食堂に行ってみることにしました。

「絲瓜」は「へちま」のことで、ここの看板メニューは「へちまの小籠包」なのです。

「盛園絲瓜小籠湯包」の場所はここです。

基本情報

住所:106台北市大安區杭州南路二段25巷1號
電話番号:02-23973522
営業時間:11:00〜21:30
最寄駅:MRT 東門駅

MRT東門駅から徒歩10分ちょっとです。

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

MRT東門駅からテクテク歩くこと10分ほどで到着。

大通りに面しているのでわかりやすいです。

もちろんGOOGLE mapが大活躍しているわけですが。

お昼時や夕食どきはかなり待つようで、番号札のような物も用意されています。

今回は少し遅めに行ったので待たずに入れました。

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

お店の前はオープンキッチンで熱々の点心を作っている様子を見ることができます。

店内に入ると、、、

まずはアルコールをプシュ!とかけられて消毒(笑)

待たずに入れましたが、店内を見渡すと現地の台湾の方々で結構賑わっています。

観光客と思われるのは数組だけ。

駅から離れているのにこれだけ賑わっているとは、、前評判通り人気のお店のようです。

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

なんか読めるなぁ〜と思ったら日本語でも書いてあった(笑)

「盛園絲瓜小籠湯包」でもちろん「へちま小籠包」を食べてみた

早速注文、、と思ったら、、

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

メニューは、、、うーーーん、中国語だ!(当たり前)

こりゃ難しいなぁ、、と思うもなんとなーく言わんとすることはわかるので、小籠包と臭豆腐と牛肉饅頭をチョイス。

お値段はお手頃でリーズナブル。

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

あとで気づいたのだけど実は日本語の写真付きメニューもあった!

お店に入るときにお願いしましょう。

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

お箸とか食器はセルフサービス。

台湾式ですね(笑)

近くに置いてあるので適当に持っていきましょう。

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

その横にはタレを作るコーナーがあるので、自分の好きな味付けを用意。

醤油やチリソース、ニンニクなど薬味があるんだけどなにが合うか分からないのでとりあえず小籠包用に酢醤油を作ってみた。

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

さらにその横の小皿コーナーには色々と台湾のお惣菜があるが、、今ひとつこれ!というものがなかったので今回はスルー。

食べたいものがあったら勝手に持っていってOK。

ちゃんとお店の人は見ているのでチャージされています(笑)

が!たまーに漏れてることもあるので(笑)確認して指摘してあげましょう(笑)


(スポンサーリンク)

実食!

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

やってきました小籠包!

へちまの小籠包って結構珍しいですよね。

普通の小籠包と若干違って、薄味。

へちまと豚肉、エビが絶妙なバランスで入っていて、ほとんど味付けをしていないとのこと。

その分お好みで味付けすると好みの味に仕上がってさらにおいしいんです。

もちろん肉汁ジュースはたっぷり入っているのでとっても優しい味で食感も良いです。

うーん、幸せ(笑)

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

物凄い匂いを発しながらやってきた臭豆腐。

固形燃料で加熱されているので熱々です。

個人的にはピリ辛でとってもおいしいんだけど、匂いが苦手な人は一発アウトでしょうね、、、

臭豆腐の匂いは鍋が一番きついので万人におすすめはしません。

屋台とかで揚げているものが美味しく食べることができる人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

盛園絲瓜小籠湯包

盛園絲瓜小籠湯包

これも定番の肉饅頭です。

そのままがぶっと食べるとまず間違いなく唇を大火傷します(笑)

外の皮を少しカジって、中に入っている熱々のスープをチューっと吸って頂きます(笑)これが美味しいんだ。

少し薄味なので醤油を少し垂らすとさらに美味しいでしょう。

好みでニンニクやチリソースも合うかも。


(スポンサーリンク)
台湾のツアー会社”kkday”で台湾の人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・決済ができるオプショナルツアー(台湾)

まとめ

駅から離れていますが、ちょこっと歩いてくる価値のあるお店です。

純粋な台湾式のお店なので、お作法に若干戸惑うこともあるかもしれませんが慣れです(笑)

料理はどれも美味しくてリーズナブルなので超おすすめです。

ただし!何人かで行った方がいろいろな料理を楽しめて良いですね。まぁ中華料理全般に言えることではあるのですが。

結構待つこともあるようなので時間を外していくと良いですね。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください