五ヶ瀬海やまめ「黄金どんぶり」を食べに宮崎へ弾丸旅行! / Vol.3 「海やまめ黄金丼」を食べる!ヤマメづくし御膳が激うまだった

五ヶ瀬旅行Vol.3 「海やまめ黄金丼」を食べる!ヤマメづくし御膳が激うまだった
(広告)

さて、夕食はホテルに隣接する「やまめの里 えのはの家」でやまめ料理を頂きます。

ここで今回の目的「海やまめ黄金丼」が食べらられるのです。

やまめの塩焼き、新仔やまめの唐揚げなどもとっても美味しいのですが、海やまめ黄金丼は見た目が鮮やかで期待以上のお味。

まぁイクラの色違いと言ってしまえばそれまでなのですが(笑)ここでこの時期にしか食べられない逸品です。

山の中の自然に囲まれて、山と川で取れた食材をふんだんに食べることができて、つくづく日本のご飯は美味しいなぁ、、と思うのでした。

旅行期間 2019/12月
エリア  宮崎・五ヶ瀬町
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 日本航空 JAL623 羽田 – 熊本 搭乗記
・Vol.2 ホテルフォレストピア(hotel forestpia)宿泊記〜ログハウスが快適すぎだった〜
・Vol.3 「海やまめ黄金丼」を食べる!ヤマメづくし御膳が激うまだった
・Vol.4 日本で一番南の天然雪スキー場 五ヶ瀬ハイランドスキー場に行ったらシーズン初日だった
・Vol.5 日本航空 JAL638 熊本 – 羽田 搭乗記

<往路>
JAL623 HND(6:25)- KMJ(10:10)

<復路>
JAL638 KMJ(19:55) – HND(21:25)


ヤマメづくしの夕食がめちゃくちゃうまかった

ホテルにチェックインしてちょっと周りを散策してみます。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)釣り堀

ホテルフォレストピア(hotel forestpia)釣り堀

ここは釣り堀のようです。

12月上旬ですからだーれもいませんねぇ(笑)

以前東北の蔵王でヤマメ釣りをしたことがありますが、またやってみたいなぁ〜

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

その近くにあるのがヤマメ料理が食べられる「えのはの家」。

純日本家屋で、トイレとか昔田舎のうちの御本家に行った時にこんな感じの作りでした。

トイレが特に、、、暗くて怖い感じが(笑)そっくりです。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

そうそう、これを食べに来たのです。

夕食でお願いしようと思っています。

夕食のヤマメづくし御膳が激うまだった

さて、夕食はヤマメづくし!

もちろん別注文で頼んだ黄金どんぶりが主役(笑)

でも、他のヤマメ料理も激うまで、特に12センチのヤマメの唐揚げが激うまでした。

やまめの里 やまめづくし
・やまめの甘露煮
・5年物大型いわなの刺身
・やまめの塩焼き
・黄金イクラ やまめの黄金の卵丼
・12センチ 新仔やまめの唐揚げ

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

いろりを囲んでお膳が用意されています。

今日はひろーーい食堂に3名のみ(笑)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

色々と並んでいますが、右上の空のお皿にはこの後お刺身やらヤマメの塩焼きが運ばれてきます。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 ヤマメの甘露煮

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
ヤマメの甘露煮

先付けはヤマメの甘露煮と梅を甘く煮たものと昆布巻き。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 スモークヤマメ

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
ヤマメのスモーク

手前の小鉢はなんかの葉っぱですねぇ。。

お漬物、、か?ちょっと不明です。

奥の切り身は鮮やかピンク色のサクラマスのスモーク。

これも結構貴重品だった記憶があります。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

右側は柔らかく煮た竹の子?これ結構美味しくて、帰りに売店で買って帰りました。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 ヤマメの南蛮漬け

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
ヤマメの南蛮漬け

小ぶりのヤマメの南蛮漬けですが、骨まで柔くて美味しい。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 12センチ 新仔やまめの唐揚げ

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
12センチ 新仔やまめの唐揚げ

これがなんとも美味しい。

ヤマメはこれぐらいが一番美味しいようで、じっくりと揚げられていて、頭から全部食べられます。

骨とかほとんど感じさせない柔らかくて旨味のある逸品です。

こんなの初めて食べました。

これはここでしか食べられないんだろうなぁ〜

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 12センチ 新仔やまめの唐揚げ

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
12センチ 新仔やまめの唐揚げ

これが今回特に驚いたヤマメの食べ方でした。

ヤマメってこんなに美味しいんだ、、、とびっくりでした。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 5年物 大型イワナの刺身

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
5年物 大型イワナの刺身

ヤマメは2年で産卵して一生を終えますが、イワナは毎年産卵して5年以上成長します。

その5年ものの大型のイワナのお刺身が食べられます。

クセもなくプリプリとした食感が美味。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 ヤマメの塩焼き

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
ヤマメの塩焼き

こんがり焼き上がった岩塩仕立てのヤマメの塩焼き。

身がふわふわで塩味が効いた皮と一緒に食べるとちょうど良いお味になります。

これも新鮮なお魚ならではの旨みが絶品です。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 ヤマメの塩焼き

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
ヤマメの塩焼き

いただきまーす!

うん、これは間違いない。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 やまめときのこの天ぷら

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
やまめときのこの天ぷら

確かこれはきのことヤマメの天ぷらだったような、、、

ちょっと記憶から飛んでいますが(笑)美味しかったです。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家 黄金イクラ やまめ黄金の卵丼

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家
黄金イクラ やまめ黄金の卵丼

これこれ!

これを食べにやってきたのでした。

通常の夕食にセットになっているわけではなく、、追加注文!

なのでこんなにボリュームがあるのでした(笑)(セットだとちょこっとしか食べれませんからね〜)

五ヶ瀬やまめを冬季に海に運んで飼育するとサクラマスになります。

それをまた五ヶ瀬源流に運んで育てると秋に黄金色の美しい卵を産卵します。

その貴重な卵の丼です。

いくらよりもちょっと弾力のある食感が良いです。

見た目がとても鮮やか。

秋から収穫なので、しばらくは冷凍して保存されるようですが、なくなり次第終了。。

手間暇の随分かかる貴重な食べ物ですね。

うーん満足(笑)

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

最後にデザートで終了です。

朝食は日本の和定食

翌朝も同じ場所で朝ごはんです。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

朝ごはんは普通の和定食。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

目玉焼きだったり、、、

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

納豆とかお魚とか。。

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

ホテルフォレストピア(hotel forestpia) えのはの家

やっぱり日本の朝ごはんは健康的です。

欧米の朝食って結構胃もたれしたりします(笑)

日本人にはこのぐらいのお食事がちょうど良いですよね〜

昨夜は美味しいヤマメをたくさん食べることができたし、朝は健康定食。

もうこれだけでこの旅の目的は全部終了しました(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください