2018年はキャセイパシフィック航空で行く香港・ホーチミン・台湾周遊で幕開け!Vol.16 激安ステーキが食べられる地元の人しか行かない”Steak Nam Son”に行ってみた!確かに安いがお味は微妙

Steak Nam Son
(広告)

 

夕食は何を食べに行こうか、、、

特に何も決めていないと夕方ぐらいになると頭を悩ませます。

観光地ですから、そこかしこに高級レストランもありますし、屋台村のようなところに行けば安くて美味しい食事もできます。

ただ、なんかちょっと面白いところに行きたい、、それも観光客が行かないようなところで!

と言うことで、ベトナム大好きな知り合いに相談すると、現地の人しか行かない「激安のステーキ屋さん」があるということでした。

ちょっと行ってみるか、、、

場所的には歩いて行けなくもなかったのですが、雨も降っていることなのでここは「UBER」の出番になりました(笑)

旅行期間 2018/1月
エリア  香港、ホーチミン(ベトナム)、台北(台湾)
テーマ  街歩き、食べ歩き

第一部 「旅の始まりは香港から」の巻こちらからどうぞ。
第三部 「台北に到着してホッとした」の巻こちらからどうぞ。

目次 第二部 「ホーチミンは相変わらずうるさい街だった」の巻
・Vol.12 3度目のホーチミンに到着!ベトナムSIM事情&乗合バスでも意外と簡単に市内に行けますが、荷物は別料金なので注意
・Vol.13 市内観光にとても便利な”REX HOTEL”は伝統ある高級ホテル〜REX HOTEL宿泊記〜
・Vol.14 REX HOTEL宿泊記 part2 朝食編
・Vol.15 ホーチミンでチップ込みの明朗会計でマッサージが受けられる”健之家”はオススメ
・Vol.16 激安ステーキが食べられる地元の人しか行かない”Steak Nam Son”に行ってみた!確かに安いがお味は微妙
・Vol.17 不覚!白昼堂々と歩道でスマホをスられた!海外で盗難にあったら慌てず3つの手続きを大至急行いましょう
・Vol.18 町のシンボルのベンタイン市場に再来。以前と同様に”チェ”を食べる
・Vol.19 ベトナムといえばバインミー。ホーチミンで一番のお店は”Huynh Hoa Bakery”他のお店より高いけどそれだけの価値はある
・Vol.20 ”Phuc Long Coffee & Tea Express”のミルクティーがめちゃくちゃ美味しい。カフェオレは、、やめた方がよいです
・Vol.21 週末の夜はベンタイン市場横に夜市が出現!少し散策してみた
・Vol.22 洋菓子屋”Banh Su Que”に地元の人に人気という噂のシュークリームを買いに行く
・Vol.23 “PHO HA”で地元の人に混じってとっても美味しい焼きフォーを食べてみよう!
・Vol.24 要注意!”NHU LAN”には絶対行ってはいけません!バインミー販売拒否にあって久しぶりに激怒!
・Vol.25 夜のオベラ座や人民委員会庁舎はライトアップされていてとても綺麗
・Vol.26 ホーチミンのAEONモール Tan Phu Celadonにシャトルバスで行ってみた!ちょっと高めだけど安心して買い物ができる
・Vol.27 “Xôi chè”の”おこわ”が予想外に美味しかった!本当はチェ専門店のようなんだけど
・Vol.28 ホーチミンでフレンチ?”Cocotte”でランチを食べる、美味しいけど若干重い(笑)
・Vol.29 最後の晩餐は小泉元首相や著名人が訪れた高級レストラン「マンダリン」へ。雰囲気良いし料理も美味しいけど、一歩外に出ると、、
・Vol.30 ホーチミン空港 アプリコット(APRICOT)ラウンジ訪問記
・Vol.31 キャセイパシフィック CX766 ホーチミン – 香港搭乗記〜ベトナム脱出!やはり機内食は不味かった(笑)〜

<旅程>
CX509 成田(NRT)(9:00) – 香港(HKG)(13:25)
CX767 香港(HKG)(8:25) – ホーチミン(SGN)(10:20)
CX766 ホーチミン(SGN)(11:25) – 香港(HKG)(15:15)
CX460 香港(HKG) – 台北(TPE)(19:30)
CX450 台北(TPE) – 成田(NRT)(16:55)

今回の周遊旅行の全行程リンクは下記をご参照ください。(頑張って書きます(笑))


地元の人でいっぱいのお店「Steak Nam Son」

ベトナムと言ったら「生春巻き」「フォー」ぐらいしか思いつきません(笑)

元々はフランス統治領だった影響もあり、街並みもヨーロッパ風ですし人々の性格もなんとなく開放的(?)です。

まだなんとなくベトナムという土地柄を掴みきれていないのですが、「食」に関してはなかなか良いです。

食べ物もアジアチックなものとフランスパンが見事に融合した「バインミー」などがありますが、さて、ステーキハウスとは一体どのようなところなのでしょうか。

興味があります(笑)

「Steak Nam Son」のロケーション

REX HOTEL から歩いて行けないでもない距離です。

GOOGLE MAPで見ると徒歩20分の距離です。うーん、微妙な距離。

なんか小雨も降ってるしなぁ、、、面倒だなぁ、、そんな時は「Uber」です(笑)

Google mapから現在地と目的地を入れて後はUberを呼ぶだけです。

こんな複雑なところをタクシーの運転手に説明なんてできませんから簡単です。

約10分もかからずにお店の前付近まで到着です。

もちろんUberの運転手はアプリの指示通りにお店の近くに送ってくれただけですから、後は自分でお店を探すしかありません。

周りを見渡すと、、あ、看板があった。

Steak Nam Son

Steak Nam Son

なんか看板も怪しい(笑)

Steak Nam Son

Steak Nam Son

この看板の奥の道をずーーっと入っていくとお店があるんです。

Steak Nam Son

Steak Nam Son

この道を入っていくのは結構勇気がいります。

Steak Nam Son

Steak Nam Son

ちょっと暗い道の一番奥にお店がありました。

店の前にはおなじみのバイクがずらりと駐車しています。

Steak Nam Son

Steak Nam Son

お店の中は地元のお客さんでいっぱいです。雨が降っていたので屋根のある場所にみんな移動していますから尚更座席がありません。

店内、、というかオープンカフェというか、まぁほとんど野外です。

メニューは英語併記だから助かる

Steak Nam Son

Steak Nam Son

一応メニューには英語が書いてあるのでわかりやすいです。

700000ドン(約340円)のコンビネーションステーキを頼んでみました。

Steak Nam Son

Steak Nam Son

お、結構あっという間に出て来ます。

ちょっと薄めの牛肉とミートボールとなんかよくわからない成型肉の塊と卵焼きが熱々の鉄板の上に乗せられています。

よく見ると鉄板は牛の形(笑)

若干鉄板の作りが小さめですからこれぐらいならペロリと平らげられます。

Steak Nam Son

Steak Nam Son

付け合わせはもちろん「パン」ですが、このパンがめちゃくちゃ美味いです。

ベトナムはパンが美味しいですね。外側はパリッとしていて中はしっとりしています。

Steak Nam Son

Steak Nam Son

ポテトは別に注文しましたが、ステーキとパンとピクルスとサラダで340円ですからやはり激安です。

量は少なめですので、お腹が空いている時は2人前ぐらい頼んでもおそらく食べられるでしょう。

味はめちゃくちゃ美味い!というわけでもないですが(笑)まぁそれなりに美味しく食べることができます。

観光の中心からはちょっと離れていますが、統一会堂からは徒歩10分ほどの距離ですから近くを通ったらちょっとのぞいてみるのも面白いかもしれません。

ただし、夜は入り口が少し勇気がいりますけどね。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください