ユナイテッド航空の特典航空券で道後温泉と弘前の桜を見に行く! / Vol.2 全日空ANA599 羽田 – 松山 搭乗記 

JA150A A321neo Airbus A321-272N 10117 2020/11〜
(広告)

さて、ユナイテッド航空の特典航空券で行く本州縦断の旅の始まりです。

元々用事が終わってから夜便で羽田空港から松山空港へ飛ぶ予定だったのですが、用事が異様に早く終わったので(笑)搭乗便を繰り上げて早めに松山に向かうことにしました。

こんなことができるのもユナイテッド航空の特典航空券ならではです。

ANAは特典航空券のできませんし、JALも2023年4月から特典航空券の変更はできなくなります。

これは困りますよね。。。

特典航空券を使うってことはお得意様のはずなのに。。

ユナイテッド航空の特典航空券の利便性がますます増してきます。

旅行期間 2022/4月
エリア  愛媛(松山)、青森(弘前)、札幌
テーマ  温泉

・Vol.1 またまた行くぞ!ユナイテッド航空のマイルはこう使う!今度は道後温泉〜弘前へ日本列島縦断旅行
・Vol.2 全日空ANA599 羽田 – 松山 搭乗記 〜予定変更で早めに松山へ〜
・Vol.3  道後温泉本館は全面改装中、道後温泉商店街を散策する
・Vol.4 道後hakuro宿泊記〜アナログレコード久しぶり!オシャレで高コスパな温泉ホテル〜
・Vol.5 残念!蛇口からポンジュース飲めなかった!全日空ANA1638 松山 – 伊丹 搭乗記
・Vol.6  プロペラ機日本最長路線 全日空 ANA1853 伊丹 – 青森 搭乗記
・Vol.7  弘前公園桜祭りは想像以上に美しかった
・Vol.8  宿泊は再び大鰐温泉へ!正観湯温泉旅館(しょうかんとうおんせん)宿泊記
・Vol.9 さぁ青森から札幌経由で帰ろう! 全日空ANA1897 青森 – 新千歳空港搭乗記
・Vol.10 新千歳空港は楽しい 美味しいご飯と新千歳温泉に入って空港で全てが完結!
・Vol.11 全日空 ANA1834 札幌 – 秋田 、 ANA410 秋田 – 羽田 搭乗記 〜旅の終わりに〜

<往路>
ANA599 HND(19:25) – MYJ(20:55)→ANA593 HND(14:55) – MYJ(16:25)
ANA1638 MYJ(11:40) – ITM(12:30)
ANA1853 ITM(14:00) – AOJ(15:40)

<復路>
ANA1897 AOJ(12:05) – CTS(12:55)
ANA1834 CTS(16:45) – AXT(17:45)
ANA410 AXT(20:05) – HND(21:15)


ユナイテッド航空の特典航空券は当日空席があれば前の便に変更できる

さて、出発します!

ところが、、用事が半日ほど早く終わってしまったので、、出発を早めることにしました。

予定では夜中に松山に到着する予定でしたが、出発便を5時間程繰り上げることに。

意外と松山便は本数があるのでありがたいです。

ANAはマイルを使った特典航空券で発券した航空券で搭乗当日前の便に変更という技が使えなくなりましたが、ユナイテッド航空の特典航空券なら大丈夫。

JALも残席数によって必要マイル数が変わる制度を導入することで2023年4月12日以降分から予約変更が不可になってしまいます。

ユナイテッド航空の特典航空券はこういうところは融通が利いてありがたいんですよね〜

なぜ日系航空会社がお得意様というべき特典航空券を使う人を冷遇するのか理解に苦しみます。

混み具合で特典取得マイルを変更するってのは実質必要マイル数UPですからね〜

これから日系各社のマイルはとっても扱いにくいものになります。

というわけで、、今回は19:25発ANA599→14:55発ANA593に変更して出発です。

全日空ANA599 羽田 – 松山 搭乗記

JA150A A321neo Airbus A321-272N 10117 2020/11〜

JA150A A321neo Airbus A321-272N 10117 2020/11〜

松山へは最新のA321。

2020年から順次切り替えられているようですね。

本来ならもっと話題になっても良さそうなのに、、なんか盛り上がりませんね(笑)

全日空ANA599 羽田 - 松山 ボーディング

全日空ANA599 羽田 – 松山 ボーディング

全日空ANA599 羽田 - 松山

全日空ANA599 羽田 – 松山

A321は最新の機材ということで全席モニター付き。

最近国内線でも座席モニターが付いている飛行機が増えていますね。

これ本当に必要?と思ったけど、あれば意外と使うんです(笑)

それとUSB端子が標準装備。

充電ができるようになって超便利です。

翼の王国が小さくなった!

翼の王国が小さくなった!

機内誌も電子化されていますが、CAさんにお願いすれば冊子版ももらえます。

ただし二回りほど小さくなっています(笑)

まぁ確かに紙は重いので冊子を全席に置いておくよりエコですよね。

昔は飛行機の座席に座って手持ち無沙汰の時にパラパラみてしまいましたが、最近は皆さんスマホの画面を見つめていますからね〜

エコにも時代にも合わなくなっちゃったのかもしれませんね。

個人的にはANAの機内誌の年始の占いが大好きなんですけどね(笑)

松山空港に到着!

到着後はさっさとリムジンバス乗り場へ。

航空便とほぼ接続しているので割と便利。

伊予鉄バス 松山空港リムジンバス経路

伊予鉄バス 松山空港リムジンバス経路

約40分ほどで道後温泉に着きます。

ただし全てのバスが道後温泉まで行くとは限らずちょっと注意が必要です。

松山は全体がコンパクトにできていて、空港からバスで市内まで20分、温泉地まで40分、、とってもお手軽です。

伊予鉄バス

伊予鉄バス

さて、道後温泉に向けて出発!

明るいうちに到着できてよかった。

さーて温泉温泉(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください