2018年はキャセイパシフィック航空で行く香港・ホーチミン・台湾周遊で幕開け!Vol.25 夜のオベラ座や人民委員会庁舎はライトアップされていてとても綺麗

サイゴン大教会

ベトナム第一の都市ホーチミンですが、見所は意外と少なく(笑)全て歩いていける距離に点在しています。

昼間に回っても良いのですが、日が落ちた後に行くとそれぞれがライトアップされていて綺麗です。

とはいうものの、2〜3時間あれば全て見て回れます(笑)

まぁ、教会の近くでは涼しい夜にカップルがデートで階段に座って談笑してて微笑ましくもあります。

ただし何が起こるかわからない国ですから一人での夜歩きは大通りを中心にして慎重に行動しましょうね。

今回は色々と凝りましたので、、(笑)

旅行期間 2018/1月

エリア  香港、ホーチミン(ベトナム)、台北(台湾)
テーマ  街歩き、食べ歩き

第一部 「旅の始まりは香港から」の巻こちらからどうぞ。

目次 第二部 「ホーチミンは相変わらずうるさい街だった」の巻
・Vol.12 3度目のホーチミンに到着!ベトナムSIM事情&乗合バスでも意外と簡単に市内に行けますが、荷物は別料金なので注意
・Vol.13 市内観光にとても便利な”REX HOTEL”は伝統ある高級ホテル〜REX HOTEL宿泊記〜
・Vol.14 REX HOTEL宿泊記 part2 朝食編
・Vol.15 ホーチミンでチップ込みの明朗会計でマッサージが受けられる”健之家”はオススメ
・Vol.16 激安ステーキが食べられる地元の人しか行かない”Steak Nam Son”に行ってみた!確かに安いがお味は微妙
・Vol.17 不覚!白昼堂々と歩道でスマホをスられた!海外で盗難にあったら慌てず3つの手続きを大至急行いましょう
・Vol.18 町のシンボルのベンタイン市場に再来。以前と同様に”チェ”を食べる
・Vol.19 ベトナムといえばバインミー。ホーチミンで一番のお店は”Huynh Hoa Bakery”他のお店より高いけどそれだけの価値はある
・Vol.20 ”Phuc Long Coffee & Tea Express”のミルクティーがめちゃくちゃ美味しい。カフェオレは、、やめた方がよいです
・Vol.21 週末の夜はベンタイン市場横に夜市が出現!少し散策してみた
・Vol.22 洋菓子屋”Banh Su Que”に地元の人に人気という噂のシュークリームを買いに行く
・Vol.23 “PHO HA”で地元の人に混じってとっても美味しい焼きフォーを食べてみよう!
・Vol.24 要注意!”NHU LAN”には絶対行ってはいけません!バインミー販売拒否にあって久しぶりに激怒!
・Vol.25 夜のオベラ座や人民委員会庁舎はライトアップされていてとても綺麗
・Vol.26 ホーチミンのAEONモール Tan Phu Celadonにシャトルバスで行ってみた!ちょっと高めだけど安心して買い物ができる
・Vol.27 “Xôi chè”の”おこわ”が予想外に美味しかった!本当はチェ専門店のようなんだけど
・Vol.28 ホーチミンでフレンチ?”Cocotte”でランチを食べる、美味しいけど若干重い(笑)
・Vol.29 最後の晩餐は小泉元首相や著名人が訪れた高級レストラン「マンダリン」へ。雰囲気良いし料理も美味しいけど、一歩外に出ると、、
・Vol.30 ホーチミン空港 アプリコット(APRICOT)ラウンジ訪問記
・Vol.31 キャセイパシフィック CX766 ホーチミン – 香港搭乗記〜ベトナム脱出!やはり機内食は不味かった(笑)〜

<旅程>
CX509 成田(NRT)(9:00) – 香港(HKG)(13:25)
CX767 香港(HKG)(8:25) – ホーチミン(SGN)(10:20)
CX766 ホーチミン(SGN)(11:25) – 香港(HKG)(15:15)
CX460 香港(HKG) – 台北(TPE)(19:30)
CX450 台北(TPE) – 成田(NRT)(16:55)

今回の周遊旅行の全行程リンクは下記をご参照ください。(頑張って書きます(笑))


サイゴン大教会(Notre Dame Cathedral of Saigon)

観光名所の一つでもあるサイゴン大教会。

日中は中に入ることもできますが、夜は周囲を散策するだけです。

この周りにはベトナムの若い人たちがバイクでやってきて階段に座って話をしています。

なんとものどかな、、、

サイゴン大教会

サイゴン大教会

サイゴン大教会はフランスの植民地だった19世紀に建設されたベトナム最大のカトリック教会です。

昼間に中に入るとステンドグラスが綺麗なことで有名ですので、それは見ておいた方が良いでしょう。

サイゴン大教会のロケーション

サイゴン大教会の隣がサイゴン中央郵便局

ここも市内観光では必ず訪れる場所です。

というか隣です(笑)

サイゴン中央郵便局

サイゴン中央郵便局

ほとんどヨーロッパの駅舎のような外観ですが、実は郵便局です。

1886年当時ベトナムを支配していたフランス政府によってフランスへの連絡手段を確保するために作られたとか。

ここも日中に来ると入ることができます。お隣のサイゴン大教会とセットで観光すれば1時間ほどで見ることができます。

建物の方がインパクトがあるので涼しい夜に外観を見に来るのも良いでしょう。

よく見ると、、、バックトゥーザ・フューチャーPart1に出て来たあの時計台に似ている、、と思うのは私だけでしょうか。

サイゴン中央郵便局のロケーション

REXホテルの目の前の人民委員会庁舎

宿泊中のホテルが目の前なので毎日見ている光景ですが、夜は綺麗にライトアップされます。

人民委員会庁舎

人民委員会庁舎

ホーチミン像と人民委員会庁舎

ホーチミン像と人民委員会庁舎

フランス統治時代の1908年にパリの市庁舎をベースに建設されて当時は市庁舎として使用されていました。

今では市庁舎としての機能はなく、政府が使用しているため一般の入場はできません。

あくまで外観だけを見ることができますし、夜はライトアップされるので格好の夜景撮影スポットとなります。

前のホーチミン像と一緒に自撮りをする人の多いこと、、、

人民委員会庁舎側から見る「フエングエ大通り公園」

人民委員会庁舎側から見る「フエングエ大通り公園」

一番初めに来たときはこの大通り公園もまだ整備されていない時代でした。

高い建物なんかなかったし。

一気にサイゴン側近辺は高層ビルが立ち始めています。どうなるんでしょうね。

人民委員会庁舎のロケーション

夕食後にゆっくり散歩しながら写真を撮り歩いていました。

1時間もあれば回れますので夜の夜景もお忘れなく。

オペラ座を加えれば市内観光は終了です

以前来たときにオペラ座が宿泊したホテルの目の前でしたので、今回は行きませんでしたが、ここにいけばほぼ市内観光は終了です。

全て徒歩圏内にありますので、3〜4時間もあれば徒歩で全部見て回れます。

オペラ座のロケーション

ホーチミン観光のまとめ

ホーチミン観光の目玉と呼ばれるところがほとんど徒歩圏内にありますので、1日あればベンタイン市場を含めて回ることができます。

発展途上なので仕方がないですが、もう少し見所があると良いんですけどね。

街並みは綺麗だし食事も美味しいのですが、何しろ交通がむちゃくちゃなので観光客には辛い都市です。

以前来たときも随分とうるさくて危ないところだなぁと思いましたがそれは全く変わっていません(笑)

くれぐれも車とバイクには気をつけて歩きましょう。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください