ANAプレミアムクラスを使って福岡・京都旅行へ贅沢飛行機旅行/ Vol.9 京都観光 観光客は誰もいない「御霊神社」にお参りに行ってきた 

御霊神社 拝殿
(広告)

昨日は京都観光の定番スポット「伏見稲荷大社」と「清水寺」に行ったので、本日は少しマイナーなところを散策しています。

源氏物語 執筆地 紫式部の邸宅跡のある「廬山寺」から織田信長廟のある「阿弥陀寺」を通って「御霊神社」へ向かいます。

京都は歩けばそこかしこにお寺がありますし、嘘か誠かわかりませんが由来も様々。

ただし少し有名な神社仏閣は敷地が広大ですので、入り口を間違えるととてつもなく遠回りをして敷地を一周することになりますので要注意です。

特にgoogleマップは敷地までは案内してくれるんだけど入り口情報が不親切なので注意が必要ですね。

取り合えず有名だけど観光地としてはマイナーな「御霊神社」に行くことにしました。

旅行期間 2019/3月

エリア  福岡・京都

テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス搭乗記〜なんかお食事がグレードアップしている!〜
・Vol.2 最初で最後、梅ヶ枝餅が美味しい 福岡空港 ANASUITE LOUNGEへ行ってきた
・Vol.3 全日空 ANA428 福岡 – 伊丹 プレミアムクラス搭乗記
・Vol.4 いつものアパホテルよりちょっと上質な印象の「アパホテル<京都駅堀川通>」宿泊記
・Vol.5 京都観光 ど定番の「伏見稲荷大社」は外国人で溢れかえっていた
・Vol.6 京都観光 どマイナーな「六道珍皇寺」で閻魔様に会ってきた
・Vol.7 京都観光 ついでにど定番の「清水寺」まで山登りをしてきた
・Vol.8 京都観光 源氏物語 執筆地 紫式部の邸宅跡「廬山寺」〜織田信長廟のある「阿弥陀寺」を発見しながら京歩き
・Vol.9 京都観光 観光客は誰もいない「御霊神社」にお参りに行ってきた
・Vol.10 京都観光 最強のパワースポット「白峯神宮」は球技の神様になっていた
・Vol.11 最初で最期、明石焼き美味しい(笑)伊丹空港 ANAスイートラウンジへ行ってきた
・Vol.12 全日空 ANA36 伊丹 – 羽田 プレミアムクラス搭乗記

<往路>

ANA245 HND (9:00) – FUK(10:50)

ANA428 FUK(17:30) – ITM(18:40)

<復路>

ANA036 ITM (18:00)- HND(19:15)


御霊神社(ごりょうじんじゃ)とは?

京都で最も古い神社の一つでもある「御霊神社」(ごりょうじんじゃ)(上御霊神社)(かみごりょうじんじゃ)。

長岡京末期に大災害や疫病が流行したため、平安京遷都で真っ先に建てられた神社です。

建立は794年(延暦13年)桓武天皇の弟の早良親王(崇道天皇(すどうてんのう))を祀る神社です。

日本史は詳しくないのですが、この時代は大災害や疫病が発生すると必ず「怨霊の祟り」ということでその怨霊を鎮めるために神社仏閣が建てられるようです。

この神社で鎮めようとされたのは無実の罪を着せられて死んだ「早良親王」。

怨霊云々はともかくとして、建立から1300年ですから確かに古い神社です。

境内の「御霊の森」は京都を焼け野原にした「応仁の乱」の勃発の地ということですから確かに歴史の中心にあり続けているというのは間違い無いようです。

御霊神社ってどこにある?

この神社もgoogleマップで「御霊神社」で行くとその時の現在位置によってはとんでもない場所を案内されてしまいますので(笑)「応仁の乱勃発の地」で検索すると正面入り口に行くことができて安心です。

地下鉄 鞍馬口下車 徒歩約3分

市バス 烏丸鞍馬口 徒歩約3分

市バス 出雲路俵町 徒歩約5分

この場所は地下鉄の駅からも近くて行きやすいですね。

基本情報

御霊神社

【参拝時間】7:00~日没

【参拝料】境内無料

【電話】075-441-2260

【アクセス】

地下鉄 鞍馬口下車 徒歩約3分

市バス 烏丸鞍馬口 徒歩約3分

市バス 出雲路俵町 徒歩約5分

御霊神社に行ってみた

御霊神社

御霊神社

大きな神社というわけではないのですが、風格があります。

しかも観光客が居ない!静かで良いです。

鳥居の真ん中に菊の御紋があるのは天皇家ゆかりの場所ということかな?

御霊神社

御霊神社

とりあえず入ってみましょう。

めっちゃ古い、、でもこの風合いが周りから浮いていなくて良い感じです。

御霊神社 拝殿

御霊神社 拝殿

京都でも古い部類に入る神社だけあって歴史の重みを感じます。

でも手入れが行き届いているので風合いがなんとも良い感じです。

御霊神社 本殿

御霊神社 本殿

なんか屋根の作りが変わっています。

御霊神社

御霊神社

これなんでしょうねぇ、、本殿の脇にあったんですけど、見方によってはなんか中華っぽい。

御霊神社

御霊神社

ここにも鳥居がたくさん!

人の身長ぐらいのものですからそんなに大きなものではないですが、この先には何かあるんでしょうかね。

行かなかったけど。

御霊神社

御霊神社

しばらく居ましたが、観光客が1〜2組と地元の方と思われるお祈りだけして去っていった人が1名ぐらいでとっても静かな場所です。

京都には世界的に有名な神社仏閣がありますが、ここも結構重要な場所だと思うんだけどなぁ、、だれも来ませんねぇ(笑)

まとめ

京都には星の数ほど神社仏閣があって、観光客で溢れかえっているところもあれば、重要なんだけどほとんど人の来ない穴場スポットもあります。

もしかしてインスタ映えでもするようなものを作ればいきなりドーンと人が来るのかもしれませんが、個人的には京都の神社仏閣はゆっくりと静かな中で観覧するのが良いですね。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください