チェンマイ イーペン・ロイクラトン祭り2018は華やかだった / Vol.19 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記〜A380はやっぱり快適だった〜

チェンマイ イーペン・ロイクラトン祭り2018は華やかだったVol.19 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス搭乗記〜A380はやっぱり快適だった〜
(広告)

当分海外には出られそうにないので、思い出旅行中。

帰りの飛行機もマレーシア航空のA380に乗って帰ります。

やっぱり大型機は快適だなぁ〜

なんたって二階席からの眺めが全然違います。

世界中で運行されているA380もただでさえ需要が伸び悩んでいるのに新コロ直撃で会えなく生産中止。。。

消えゆく飛行になってしまったのはとても残念です。

せめて国際線に乗れるようになったなら消える前に乗っておかなければ!

旅行期間 2018/11月
エリア  バンコク・チェンマイ ・沖縄
テーマ  街歩き、食べ歩き、お祭り

目次
・Vol.1 成田空港 キャセイパシフィック ラウンジとカンタス航空ラウンジをハシゴしてみた
・Vol.2 マレーシア航空 MH89 成田 – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記 〜念願のA380でクアラルンプールへ!〜
・Vol.3 マレーシア航空 MH780 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.4 aloft BANGKOK Sukhumvit Soi 11宿泊記〜安くてお洒落なホテルだった〜
・Vol.5 タイ航空ロイヤルシルクラウンジ(国内線)〜タイ航空 TG110 バンコク – チェンマイ エコノミークラス搭乗記
・Vol.6 チェンマイ VIENG MANTRA 宿泊記〜コスパの良い居心地の良いミニホテルだった〜
・Vol.7 旧友のお店「Kiat Num」 レストランに寄ってチェンマイ市内をバイクで散策
・Vol.8 ラーチャプルック花博記念公園(Royal Park Rajapruek)が素晴らしかった
・Vol.9 今年はお寺の境内でランタン揚げて煩悩が少し減ったかな?
・Vol.10 チェンマイのロイクラトンパレードも賑やかに開催されました
・Vol.11 タイ航空 TG105 チェンマイ – バンコク エコノミークラス搭乗記
・Vol.12 エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)に泊まってみた〜建物は豪華だけどホテルマンイマイチ、WiFi激遅だった〜
・Vol.13 インスタ映えする日本人に大人気のスポット「ワットパクナム」に行ってみた
・Vol.14 ワットパクナムよりも面白い?「ワットクンチャン(ワット・クンジャン)」はシュールなお寺だった
・Vol.15 「ラチャダー鉄道市場(タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー)」をめぐってインスタ映えスポット巡り終了!
・Vol.16 キャセイパシフィックラウンジで軽食。あれ、、いきなりのディレイ。MIRACLEラウンジで暇をつぶす
・Vol.17 マレーシア航空 MH783 バンコク – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記
・Vol.18 久しぶりのクアラルンプール空港マレーシア航空ゴールデンラウンジ。優雅に夕食を食べてみた
・Vol.19 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記〜A380はやっぱり快適だった〜
・Vol.20 日本航空 JAL919 羽田 – 沖縄 & JAL904 沖縄 – 羽田 搭乗記〜わざわざ羽田空港に移動して一泊二日で沖縄を往復してみた〜

<往路>
MH89 NRT(10:10)- KUL(17:05)
MH780 KUL(18:05) – BKK(19:10)
TG110 BKK(13:15) – CNX(14:25)

<復路>
TG105 CNX(10:40) – BKK(11:55)
MH783 BKK(17:05) – KUL(20:20)
MH88 KUL(23:35) – NRT(07:15)
JAL919 HND(14:55) – OKA(17:40)
JAL904 OKA(11:20) – HND(13:35)


マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス搭乗記

日本へ帰国する時がやってきました。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ボーディング

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ボーディング

搭乗する飛行機はもちろん、、、

9M-MNF A380 Airbus A380-841 114 2013/03〜

9M-MNF A380 Airbus A380-841 114 2013/03〜

A380!

でかい飛行機だなぁ〜

9M-MNF A380 Airbus A380-841 114 2013/03〜

9M-MNF A380 Airbus A380-841 114 2013/03〜

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス

二階席のビジネスクラスは一つ前のフルフラット座席です。

ビジネスクラスは二階席なので窓側に小物入れがあります。

これって便利なんですよね〜

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス

座席に色々と置いてありますが、枕と掛け布団とシートカバー。。。

座席に到着したらシートカバーをかけたり、毛布を取り出したりと出発までにやることがたくさんあります(笑)

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス

コントローラーも古いタイプ。

A380ってもう座席リニューアルされないんだろうなぁ〜

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス

シートコントロールのボタンがたくさん(笑)

JALは最新の座席はボタンを少なくしましたが、動作がスローなのであれはあれで不便。。。

ちょっと足をあげたいだけだったりする時には個人的にはこっちの方が便利です。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス

少し落ち着くとウエルカムドリンクを配ってくれます。

JALはおしぼりしかくれないからなぁ〜

飛行機にギリギリで駆け込んだ時なんかはこれってありがたいんですけど。

クアラルンプール空港離陸!

大きい飛行機はやはり楽しいですねぇ。

アッパーデッキなのでなんといっても地面から遠い(笑)

いつも見る風景も一段高いところから見ますから地上走行中も小型機を見下ろす感じが面白いです。

クアラルンプール空港を出発したのが真夜中ですから離陸するときは周辺は真っ暗で何も見えません(笑)

音だけをお楽しみください(笑)

離陸して暫くすると街の明かりが一瞬見えますが、ほとんどは暗いままです。

マレーシアの国土はほんとうに広いです。

就寝前の機内食

離陸後すぐに軽食のお時間。

離陸は夜中の23時30分ぐらいですから夜食の時間帯になります。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

まずは飲み物とおつまみ。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

いつものお豆とワインを少々。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

そしてマレーシア航空ビジネスクラス名物のサテ。

何度食べても美味しいですねぇ。。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

この後は寝るだけなのでたくさん食べても大丈夫?

いえいえ、寝る前にこんなに食べたら胃もたれするでしょう(笑)

まぁ滅多に食べられないからちょっと欲張ってしまいます。

サテを食べた後はキャビンの電気が消えてしばしお休みタイム。

クアラルンプールから成田まで約7時間。

前後2時間は離着陸とお食事時間ですから、寝る時間は3時間程度しかありません。

意外と7時間ってあっという間です。


(スポンサーリンク)

到着前に朝食〜シェフオンコールメニューは結構ヘビーだった〜

しばらく寝たあと成田空港に到着する2時間ほど前に朝食が始まります。

Breakfast

Fruit Smoothie

Seasonal Fruit

Yoghurt

Cereal

いつの間にかキャビンが明るい、、

起きた人から朝食が提供され始めています。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

テーブルが用意されてお皿が並びます。

ホテルの朝食みたいです。

希望すればシリアルも貰えます。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

ちっちゃなトーストが出てくるのはいつもです。

これも美味しい。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

フルーツの盛り合わせは寝起きには最適(笑)

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス 機内食

出発前にシェフオンコールで頼んでおいたラム肉の煮込み。

げ、こんなに量が多いんだ(笑)

そうなんです、マレーシア航空のメインの料理ってめちゃくちゃ量が多いので要注意です。

お肉がごろっと出てきます。

ラウンジのお食事はお皿にちょこっとだったのに(笑)機内では真逆です。


(スポンサーリンク)
voyaginでタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

成田空港着陸!

成田空港到着は早朝です。

上空では朝日がまぶしかったのですが、成田空港着陸直前はこの時期にしては珍しく結構濃い朝もやで覆われています。

何度となく成田には降り立っていますが、こんなに深い霧は初めてです。

こんなこともあるんですね。

A380の着陸するときの感覚も独特です。

何しろ地面から遠いので(笑)地面が近づいてくる感覚が少し違います。

やはり大型機は快適でした。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - バンコク

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – バンコク

やっぱり超巨大旅客機A380は快適でした。

エンジンから遠いからかもしれませんが、機内でのエンジン音も静かだし離着陸のショックも少ないのです。

消えゆく飛行機になってしまうのですがとっても残念です。

次はいつ乗れるのか、、そもそも乗る機会がこれからあるのかちょっと心配です。

2021年中に使わなければならないマレーシア航空のバンコク往復ビジネスクラスのチケットが宙ぶらりんになっているのですが(笑)さて今年は行くことができるのだろうか、、、

また空の旅やタイの雰囲気を体験できる日がくることを祈って。。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 国際線でビジネスクラスってスゴイ!クアラルンプールは1度だけ行った事ありますが、熱帯の湿気とドリアンの香りが思い出されます^^; 旅行ってやはりいい物ですね。

    • 旅行行きたいですよね〜
      個人的には今年まではまだ無理っぽいなぁ〜と感じていて、国内をちょっと回ろうかとも思っています。

      ちなみに、マレーシア航空のビジネスクラスのチケットってよくバーゲンセールをやっていて、以前は10万円ちょっとでバンコク往復できました(笑)
      だからよく利用していたのですが、これからどうなるかわかりませんよね。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください