GO TO トラベルを使って秋の京都へ! / Vol.6 夜の貴船神社はライトアップで綺麗なんだけどひっそりと静かだった、、、「貴船 べにや」で京懐石を頂く

貴船神社
(広告)

さて、山を越えて貴船神社までやってきました。

参道の灯篭のライトアップが幻想的で、よくインスタとかでも見かけるあの神社です。

知らなかったのですが、ここはどうやら「縁結び・縁切り・復縁」など全ての良縁が叶うという最強の神社でした(笑)

道理でカップルが多いわけだ。。。

実は行くまで知りませんでした。(笑)

ただ思ったほど人が居ない、、日が落ちるとさらに人が居なくなって閑散としてしまいました。

新コロの影響か?とも思ったのですが、旅館の女将さんの話だと今年の台風でがけ崩れが発生、叡山電車が運休してしまってお客さんが9割減ったんだとか、、

まさに泣きっ面に蜂状態。。。

良いところなのに不幸続きだと本当に大変です。

旅行期間 2020/11月
エリア  京都
テーマ  紅葉、街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 秋の京都へ!DPラウンジでハーゲンダッツ発見!日本航空 JAL111 羽田 – 伊丹 搭乗記
・Vol.2 温泉に入ってゴロゴロ!アルモントホテル京都宿泊記 Part 1
・Vol.3 朝食バイキングが超豪華!アルモントホテル京都宿泊記 Part 2
・Vol.4 嵐山トロッコ列車に乗って天龍寺、竹林の小径を散策して嵐山 渡月橋へ
・Vol.5 紅葉を見ながら鞍馬寺から半日かけて山を越えて貴船神社まで行ってみた 〜山道は大変だった〜
・Vol.6 夜の貴船神社はライトアップで綺麗なんだけどひっそりと静かだった、、、「貴船 べにや」で京懐石を頂く
・Vol.7 南禅寺のお庭は素晴らしかった
・Vol.8 紅葉の名所「永観堂」を昼から夜のライトアップまで満喫
・Vol.9 日本航空 JAL128 伊丹 – 羽田 搭乗記

<往路>
JAL111 HND(09:30) – ITM(10:40)

<復路>
JAL128 HAC(17:00) – HND(18:20)


鳥居茶屋で一休み

恐らく休日はこの辺も観光客であふれるのでしょうが本日は道行く人も少なくひっそり。。

山を越えてきたので貴船神社にお参りに行く前に少し休憩をしたくても半分ぐらいのお店が閉まっています(涙)

さて、どうしたものか、、と歩いていると、店頭でお団子を焼いているところを発見。

とりあえず少し休憩です。

鳥居茶屋

鳥居茶屋

お、ここはGO TO トラベルの電子クーポン使えるじゃん!

でもお団子だけじゃ1000円以上にならないしなぁ~

ということで、、、

鳥居茶屋 おしるこ

鳥居茶屋 おしるこ

おしるこを追加しました(笑)

ほんのり甘くておいしい。。

おしるこのお供には梅干しがよく合います。

鳥居茶屋 みたらし団子

鳥居茶屋 みたらし団子

で、お団子もたくさん(笑)

これで少し疲れも回復しました。

貴船神社もひっそり、、静かだった

有名な観光地だと思ったのですが、人も少なくてとても静かです。

そもそもここまで観光客が来るためには二つの方法があります。

<叡山電車を利用>

・叡山電車「出町柳駅」→叡山電車「貴船口駅」下車→バス「貴船口駅前」から乗車→「貴船」下車→徒歩約5分

<地下鉄とバスを利用>

・地下鉄烏丸線「国際会館駅」→京都バス52番に乗車→「貴船口駅前」下車→バス乗り換え「貴船口駅前」から乗車→「貴船」下車→徒歩約5分

二つの内叡山電車が使えないので交通機関が現在のところバスのみ。

鉄道の復旧は2021年7月らしく相当被害が深刻なようです。

そんなわけでわざわざバスを乗り継いでくる人も少ないらしく相当観光客が居ない模様です。

まぁ、秋の貴船神社は叡山電車の「もじみのトンネル」が観光のメイン。

それがないんじゃ確かに来ませんよね。。

貴船神社

貴船神社

本宮は割とコンパクトにまとまっています。

貴船神社

貴船神社

こちらは本宮から奥宮へ向かう階段です。

こっちはあまりつか人が居ないのか人通りがありません。

貴船神社 龍船閣(休憩所)

貴船神社 龍船閣(休憩所)

本宮の前に龍船閣という休憩所がありました。

下は道路になっていて車が往来するのですが、座敷に腰掛けると目の前は鞍馬山の紅葉を川を見渡せます。

貴船神社

貴船神社

良くインスタで見る参道のライトアップを上から見るとこんな感じです。

ちょっと違った雰囲気になりますね。

朱色の春日灯篭が趣があってよろしいです。

貴船神社 本殿

貴船神社 本殿

本殿も静か、、、

貴船神社

貴船神社

階段の前にはかがり火がたかれていて暖かい(笑)

貴船神社

貴船神社

社殿の横には貴船山から湧き出ているというご神水があって、おそらく手水代わりになっているようです。

どうやらこの神水汲みに使えるボトルが500円で売っているらしいのですが、全く気が付かず。

せっかくですからペットボトルとか持参すると良いかもしれません。

しかも、、貴船神社のおみくじは、「水占みくじ」と言って、水に浮かべると結果が浮かび上がるという凝ったものらしい、、が!それも気が付かず(笑)

事前のリサーチは重要ですね(笑)

貴船神社 本殿

貴船神社 本殿

とりあえずご本殿でお参り。。。

貴船神社

貴船神社

で、帰り際にインスタでよく見る参道のライトアップの写真をパチリ。

お参りする人は少ないのに、なぜかこの位置の周りにはこの時間になるとカメラを抱えた人たちが数名集まります(笑)

確かに夕闇にぼんやりと光る春日灯篭が現像的です。

貴船神社

貴船神社

来る時は裏から入ったので(笑)最後に貴船神社の入り口の鳥居を眺めて本日のお参りは終了です。

この時間になるとひんやりと寒くなりました。

と言っても、時間はまだ17時半。。

市内より全然冷えます。

この近くでご飯でも食べて帰ろうかと思ったのですが、、、閉まってる(笑)

余りに観光客が居ないので早々にお店を閉めてしまうようです。

仕方がない、バスで京都市内に戻ってからご飯にするか、、、

と思ってバス停に行くも、この時間はバス停が別の所に変更になっていて更に歩いて下ることに。

暗い道をとぼとぼ歩いて下っていきますが、、それにしても人が居ない(笑)

あちこちに幻想的なもみじのライトアップがあって綺麗なのですが、人が居ないのでちょっと不安に(笑)

貴船神社

貴船神社

そう思いながらバス停を目指して歩いていると、ちょっとイルミネーションが華やかな場所にやってきました。

すると、、「ご飯を食べてきませんか?後で駅までお送りしますよ」と旅館と思われる場所の入り口で呼び止められました。

まぁ確かにご飯屋さんが無くて困っていたしここから先どのぐらい歩くのかちょっと心配だったので渡りに船です(笑)

とりあえずご飯を食べていくことにしました。

「貴船 べにや」で京都らくお上品に夕食

旅館の前でたまたま声をかけられたのがご縁で行ってみると、、、

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください