JMBダイヤモンド修行を兼ねて日本一周ぐるぐるの旅 / Vol.3 竹富島は自転車がおすすめ!自転車で島を一周してみた

石垣島・那覇・福岡・札幌ぐるぐる3
(広告)

ちょっと行ってみたかった竹富島。

石垣島の離島ターミナルから船で10分ほどの目と鼻の先にある小さな島なのですが、今まで石垣島にくること自体がハードルが高くてなかなか行けていませんでした。

今回梅雨空の中たまたま石垣島まで来たのですが、、まぁ天気次第かなぁ〜と思っていたら、、

翌日ちょっとだけ晴れました(笑)

雨雲マップを見ているとどうやら夕方からまた雨が降るらしい。

ということでちょこっと竹富島まで行ってみることにしました。

旅行期間 2021/6月
エリア  石垣島・那覇・福岡・札幌
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 日本航空 JAL973 羽田 – 新石垣 搭乗記
・Vol.2 ホテルWBF PORTO 石垣島 宿泊記〜ほぼワンルームマンション?長期滞在に最適〜
・Vol.3 竹富島は自転車がおすすめ!自転車で島を一周してみた
・Vol.4 日本トランスオーシャン航空 JTA612 石垣 – 那覇 搭乗記
・Vol.5 できたばかりの星野リゾート OMO5 沖縄那覇 に泊まってみたが残念だった
・Vol.6 初めての瀬長島ウミカジテラス、龍神の湯、ブエノチキン!
・Vol.7 日本トランスオーシャン航空 JTA54 那覇 – 福岡 搭乗記
・Vol.8 アパホテル&リゾート<博多駅東>宿泊記 〜すごいぞアパホテルが進化してる!〜
・Vol.9 日本航空 JAL3515 福岡 – 札幌搭乗記
・Vol.10 ベッセルホテルカンパーナすすきの 宿泊記 〜サウナ付き大浴場が気持ちよかった〜
・Vol.11 札幌の回転寿司「根室花まる」が凄かった!
・Vol.12 日本航空 JAL506 札幌 – 羽田 搭乗記

<行程>
JAL973 HND (14:15) – ISG (17:20)
JTA612 ISG(13:10) – OKA(14:15)
JTA054 OKA(13:15) – FUK(15:00)
JAL3515 FUK(14:20) – CTS(16:35)
JAL506 CTS(11:00) – HND(12:40)


本日の天気は、、微妙。とりあえず竹富島まで行ってみよう!

今回はせっかく石垣島まで来たのでまだ行ったことのなかった竹富島に行く予定にしていました。

ただ目論みが外れてまだ梅雨明けせず、、(一週間後に例年より一週間”遅く”梅雨明けしました(笑))

雨だったらホテルでゴロゴロするかなぁ〜と思っていたのですが、翌朝はとりあえず晴れている!

うん、行こう!(笑)

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

てくてく歩いて石垣島離島ターミナルまでやってきました。

ここに来るのも10年ぶり〜

というか、ここもユーグレナ(笑)

ミドリムシ推しです(笑)

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

ターミナルの中は、、あれ、、だーれもいない。。

ちょっと不安、、、

竹富島行きフェリー時刻表

竹富島行きフェリー時刻表

だれもいないわけだ、、ただいま9時40分、つい10分前に竹富島行きの船は出港済み。

ホテルを出てくる前にちゃんと調べとくんだった。。(笑)

しかも次の10時30分の便は運休中!

え〜次は11時半か〜

ホテルに戻るかな(笑)

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

1時間半後、、また離島ターミナルにやってくると、、良かった、人がいる(笑)

まぁ混み合っているわけでもなく閑散としているわけでもなく。。

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

そうだ!あれを見ないと!!

桟橋の1,2番付近にある具志堅用高像(笑)

ここも立派な観光地。

今でもテレビで「面白おじさん」として有名ですが、そもそもあの方は超有名なボクサーだったんですよ〜

ひょっとしたら若い人は勘違いしているかも?(笑)

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

さて、竹富島へ出発!

八重山観光フェリー

八重山観光フェリー

船ちっちゃい(笑)

まぁわずか10分ほど船に揺られるだけですからこれでも十分。

八重山観光フェリー

八重山観光フェリー

八重山観光フェリー

八重山観光フェリー

船内は吹きっさらしの後部座席と。。

八重山観光フェリー

八重山観光フェリー

エアコンの効いた室内。

もちろんエアコン大好きなのでこちらに座ります。

人数的にも一人一列使えるぐらいの密にならない程よい人数(笑)

船会社は大変だろうけど、乗る分にはとっても快適(笑)

竹富島に到着

竹富島に到着

10分程ですぐに到着!

雲行きは、、若干危なそう(笑)

Yahooの雨雲レーダーで調べるとどうやら15時には雨が降り出しそう!

となると、、、1時間半後の船に乗って石垣島まで戻らなきゃ!(笑)

1時間で竹富島を自転車で一周する!

竹富島は小さな島なのでレンタカーで回る必要はありません。

むしろ道が狭すぎて大変なぐらいです。

そこで活躍するのが、、自転車!

まぁ徒歩でも回れないわけではないのですが、ここでは自転車が楽々です。

特に予約してこなかったけどどこで借りるのかなぁ〜と見渡すと、、

竹富島レンタル自転車屋さん

竹富島レンタル自転車屋さん

あ、レンタル自転車屋さんみっけ!

みなさんゾロゾロそちらに歩いて行きます。

嶺本レンタサイクル

嶺本レンタサイクル

2題車がありますが、別々のお店のようです。

まぁどちらも同じ料金。

バンでお店まで運んでもらえるのかと思ったら、、

「歩けるんだったらすぐそこだから歩いて行って〜」

あ、そうなのか〜(笑)

竹富島

竹富島

竹富島フェリーターミナルからてくてく歩くこと3分、、、

確かにすぐ到着です(笑)

まぁあの車は広告看板のようなものだった?

嶺本レンタサイクル

嶺本レンタサイクル

ママチャリが20台ほどずらっと並んでいるのでいます。

レンタルは沖縄らしく(?)非常に大雑把(笑)

1時間400円/1台で初めに乗る予定分の料金をお支払い。

自転車を選んでその番号をおじさんに名前と一緒に伝えるだけでレンタル完了です。

万が一延長することになったら延長分を返却時に30分200円計算で支払えば良い、非常にシンプルです。

IDカードなんて確認なし!

そりゃそうですよね〜島からどっかに持って行っちゃうなんてことはまず無いですから(笑)

盗難なんて考えなくても良い。

そういえば西表島でレンタカー借りた時もそうだったなぁ〜

返すときは皆との駐車場に乗り捨て、鍵は車内の運転席側のドアのところに入れておいて〜って感じでしたからね。

離島なんてのはそんなもの(笑)

長閑な風景を見ながらサイクリング!

さて、サイクリングに出発!

港から伸びていた一本道は普通の舗装道路でしたが、細い道に入るとそこは、、ゴツゴツとしたコンクリートの道。

まぁ走りにくいってことはないですね。。車もほとんど通らないので意外と快適。

竹富島

竹富島

歩きでも十分回れる程の小さな島ですから、時間があればゆっくり歩くのも楽しいかもしれません。

当然のことですがコンビニなんてものはありませんから飲み物だけは船着場などでちゃんとゲットしておくことは忘れずに。

コンドイ浜へ 〜穏やかな遠浅のビーチはゆっくりとした時間が流れていた〜

とりあえず向かったのは島の反対側のコンドイ浜。

チャリで疾走!

コンドイ浜

コンドイ浜

到着!

コンドイ浜

コンドイ浜

綺麗な砂浜〜

晴れていたらなぁ〜ここでゆっくり海水浴とピクニックしたのに!!

一人だけど(笑)

コンドイ浜

コンドイ浜

結構遠浅の海岸ですねぇ、、

というかめちゃくちゃ潮が引いています。

どうやら本日の干潮の時間に行ったからこうなってるんですね。。

雨が降る前に島を一周するので滞在時間10分で次の場所へ(笑)

カイジ(皆治)浜、星砂浜と言われるけど星の砂は、、うーーん、どこだろう?(笑)

さて、次の目的地はカイジ浜。

先程のコンドイ浜の横です(笑)

カイジ(皆治)浜、星砂浜

カイジ(皆治)浜、星砂浜

あっという間に到着。

こちらは周りを木々に囲まれていて、入り口が少し狭め。。

先程のコンドイ浜とは雰囲気が少し違います。

カイジ(皆治)浜、星砂浜

カイジ(皆治)浜、星砂浜

どうやらここの別名が「星砂浜」。

砂が星の形になっている、、あれですね。

ただ、近くの砂を見てみるのだけど星砂はどこに?

ちょっと見つけられなかったですね、、、

西表島の星砂ビーチの方が確かに無数にあったような記憶があります。

石垣島から近いから取り尽くされちゃったかな?

カイジ(皆治)浜、星砂浜

カイジ(皆治)浜、星砂浜

海は下が見えるほど透明でしかも遠浅、、

晴れていたらもっと綺麗だっただろうなぁ〜

竹富島

竹富島

カイジ浜まで行ったら後は適当にサイクリングして港に戻ることにします。

平家が多いので空が広い!

竹富島

竹富島

自転車だと確かに1時間もあれば一周できちゃいます。

ただ、もう少しゆっくりしたかったなぁ〜

途中の小さなカフェでお茶をするとか、、やっぱり2時間あると余裕かも(笑)

でも今日は仕方がありません、15時には雨が降るので石垣島まで戻らねば!

出発場所の嶺本レンタサイクルに到着!って、だれもいないじゃん(笑)

ほぼ1時間で元のレンタル自転車屋さんに到着。

嶺本レンタサイクル

嶺本レンタサイクル

嶺本レンタサイクル

嶺本レンタサイクル

だーれもいない、、、

おじちゃんはどこへ?

嶺本レンタサイクル

嶺本レンタサイクル

と思ったら、無人営業中(笑)

そうか!このレンタサイクル屋さんはいつきても自転車があれば勝手に借りれるんだ(笑)

なかなか離島ならではのゆるーい感じで良いんじゃ無いでしょうか。

あ、そういえば石垣島の旅行会社のカウンターで電動ボードみたいなのも借りれますが、あれはやめた方が良いかもしれません。

あれは舗装道路は便利だけど竹富島はほとんどが舗装されていません(笑)

ということで、よく考えて使いましょう。

竹富島フェリーターミナル

竹富島フェリーターミナル

レンタサイクル屋さんを後にしてフェリーターミナルへ。

竹富島フェリーターミナル

竹富島フェリーターミナル

到着したときはターミナルの中に入らずにそのままレンタサイクル屋さんに行っちゃったけど、ターミナルの中には当日のインフォメーションボードがあります。

意外とこれが重要な情報だったりするので、ちらっと見ておいた方が良いですね。

竹富島フェリーターミナル

竹富島フェリーターミナル

帰りの船の乗客は、、来る時よりも少ない(笑)

まぁこの時間のフェリーに乗る人はそんなに多く無いか。。

まだお昼だし(笑)

”やっぱりステーキ”は営業していた!

石垣島の飲食店はほぼ休業しているのでご飯がとっても困るのですが、昨夜Googleマップを見ていると船着場の近くに「やっぱりステーキ」を発見!

あ、これがあるんだったらもう他の店はいいや(笑)

やっぱりステーキ 石垣店

やっぱりステーキ 石垣店

開いててよかった(笑)

那覇でもよく食べている安くて美味しいやっぱりステーキ。

やっぱりステーキ 石垣店

やっぱりステーキ 石垣店

もう慣れたものでいつもお通りお肉が来るまで準備。

個人的に好きなのが「練わさび」と「ニンニク醤油」の組み合わせ。

意外とさっぱりして美味しい。

やっぱりステーキ 石垣店

やっぱりステーキ 石垣店

やっぱりステーキ 石垣店

やっぱりステーキ 石垣店

ちょっと多めの300gのステーキ!

ちょっと遅めのお昼ご飯です。

だってどこも食べるところ開いてないんだもん(笑)

やっぱりステーキ 石垣店

やっぱりステーキ 石垣店

あ、気がつかなかったけど、ここにはちょっと高めの和牛もあったのか、、、これでもよかったけど気が付かなかった。

飲食店がほとんど閉まっているのでどうしたものかと思いましたが、ここがあれば大丈夫(笑)美味しいご飯が食べれます。

これは何?メダカの無人販売所

ステーキを食べてホテルに戻る道すがら気になるものが、、

メダカの無人販売?

メダカの無人販売?

これはなに?

メダカ?

メダカの無人販売?

メダカの無人販売?

あ、確かにメダカだ(笑)

石垣島ではこんな無人販売があるのか。。

メダカのお値段はよくわかりませんが、結構それなりのお値段ですね。。

もちろん地元の人向けですよね(笑)持って帰れないし。

Yahoo天気結構正確!15時過ぎにはちゃんと雨が降ってきた

さて、ホテルの戻ってきてしばらくすると、、ちゃんと雨が降ってきました(笑)

Yahoo天気の雨雲レーダーが結構正確、、ちゃんと15時過ぎには雲行きが怪しくなってざーっと降ってきた!

本当はちょっと海に入ったりしたかったんですけどね〜

梅雨なので全部”巻き”でした(笑)

まぁ大体様子はわかったので、次に来るときはもう少しゆっくりします。

まぁこんなご時世ですから次は3年後ぐらいかなぁ(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください