GO TO トラベルを使って秋の京都へ! / Vol.5 紅葉を見ながら鞍馬寺から半日かけて山を越えて貴船神社まで行ってみた 〜山道は大変だった〜

鞍馬寺
(広告)

以前から貴船神社に行ってみたかったのですが、京都市内からだとちょっと遠くていつも時間切れで断念していました。

今回はGO TO トラベルで京都滞在が今まで考えられないほど激安になっていますし、ちょっと余裕ある日程にしたので20年程前に行った鞍馬寺から山を越えて貴船神社まで行ってみることにしました。

今時期は紅葉が綺麗で混雑するかと思っていたのですが、、全く人が居なくて(笑)まぁのんびりと紅葉を満喫することができました。

まぁこの人が居ないのは実は別の理由もあることが最後になって分かるのでした。

旅行期間 2020/11月
エリア  京都
テーマ  紅葉、街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 秋の京都へ!DPラウンジでハーゲンダッツ発見!日本航空 JAL111 羽田 – 伊丹 搭乗記
・Vol.2 温泉に入ってゴロゴロ!アルモントホテル京都宿泊記 Part 1
・Vol.3 朝食バイキングが超豪華!アルモントホテル京都宿泊記 Part 2
・Vol.4 嵐山トロッコ列車に乗って天龍寺、竹林の小径を散策して嵐山 渡月橋へ
・Vol.5 紅葉を見ながら鞍馬寺から半日かけて山を越えて貴船神社まで行ってみた 〜山道は大変だった〜
・Vol.6 夜の貴船神社はライトアップで綺麗なんだけどひっそりと静かだった、、、「貴船 べにや」で京懐石を頂く
・Vol.7 南禅寺のお庭は素晴らしかった
・Vol.8 紅葉の名所「永観堂」を昼から夜のライトアップまで満喫
・Vol.9 日本航空 JAL128 伊丹 – 羽田 搭乗記

<往路>
JAL111 HND(09:30) – ITM(10:40)

<復路>
JAL128 HAC(17:00) – HND(18:20)


まずは鞍馬寺へ!え、叡山電車運休中?

鞍馬寺の最寄り駅の叡山電鉄の「鞍馬」駅まで行こうと思ったのですが、経路検索でもどうしても出てこず。。

良く調べてみると、どうやらこの夏の台風で土砂崩れの為一部区間運休中!!

この叡山電車はこの時期「もみじのトンネル」で有名な電車ですが、残念なことに電車では貴船口にも鞍馬にも行けないことがわかりました。

後からわかったことですが、この電車の運休が鞍馬寺や貴船神社にほとんど観光客が居なかった原因だったようです。

来年の7月まで復旧しないとか。。

かなり甚大な被害のようです。

というわけで、仕方がないので地下鉄で国際会館駅まで行ってそこからはバスで向かうことにしました。

地下鉄「国際会館駅」からバスに乗る

地下鉄「国際会館駅」からバスに乗る

バス乗り場に行くとちゃんと表示があるので迷うことはありません。

ここからバスに乗る人もほとんどいない(笑)

ほんと閑散としています。

鞍馬駅に到着

バスに乗ること30分程。

鞍馬駅まで到着しました。

比叡山電車 鞍馬駅

叡山電車 鞍馬駅

一応駅を見ておくか。。

天狗さんがお出迎え。

比叡山電車 鞍馬駅

叡山電車 鞍馬駅

運休中なので駅は閉鎖中。

本当ならば電車を使って「もみじのトンネル」を通ってここに来るはずが出鼻をくじかれました。

ちょっと残念。

鞍馬寺 仁王門は紅葉真っ盛り

駅から歩くこと数分で鞍馬寺 仁王門までやってきました。

鞍馬寺 仁王門

鞍馬寺 仁王門

鞍馬寺 仁王門

鞍馬寺 仁王門

門の周りは紅葉できれいです。

というか、、観光客がほとんどいない。。

鞍馬寺

鞍馬寺

去年とかだとこの辺も観光客でにぎわっていたことでしょう。

でも今年はとても静かです。

まぁこんなことも滅多にないでしょうから考えようによってはチャンス到来という感じです。

紅葉独り占め(笑)

鞍馬寺

鞍馬寺

鞍馬寺

鞍馬寺

普明殿のケーブルカー山門駅から山登り

鞍馬寺の本殿は山の上。

そこの近くまではケーブルカーがあります。

途中の由岐神社も行きたいけど山を登るのもしんどい。。

とりあえずケーブルカーで登って一旦降りてくればいいんだ(笑)

で、またケーブルに乗れば楽ができる!

できるだけ楽をしようという魂胆です(笑)

鞍馬寺山内案内図(鞍馬寺公式HPより引用

鞍馬寺山内案内図(鞍馬寺公式HPより引用

鞍馬山案内図詳細はこちら!(鞍馬寺公式HP)

鞍馬寺 ケーブル料金券売機

鞍馬寺 ケーブル料金券売機

ちょっとかわいらしい券売機。

大人200円ですが、これってお寺の運営なので運行している人もお坊さんです。

鞍馬寺 ケーブル駅

鞍馬寺 ケーブル駅

僅か2分しか乗りません。

でも結構な急こう配ですから歩いていくとちょっとしたエクササイズになります。

鞍馬寺ケーブル

鞍馬寺ケーブル

ちっちゃなケーブルカー(笑)

ちょっとかわいい。

鞍馬寺ケーブル

鞍馬寺ケーブル

僅か2分ですが、絶景が楽しめます。

ちょっとだけ楽をしました(笑)

多宝塔に到着

ケーブルカーは山の上の多宝塔駅に到着。

鞍馬寺 多宝塔

鞍馬寺 多宝塔

この周りも紅葉がとても綺麗です。

あたりの山々も見渡せてとっても気持ちのいい場所です。

鞍馬寺 紅葉

鞍馬寺 紅葉

秋ですねぇ~

鞍馬寺 紅葉

鞍馬寺 紅葉

鞍馬寺 紅葉

鞍馬寺 紅葉

鞍馬寺 紅葉

鞍馬寺 紅葉

赤や黄色の葉っぱが綺麗です。

まさにこの時期だけしか見ることはできないですし、今年は観光客も全くいないので落ち着きます(笑)

とりあえず由岐神社目指して山を下りる

本殿は後にしてまずは山を下って由岐神社を目指します。

鞍馬寺 No.9 弥勒堂

鞍馬寺 No.9 弥勒堂

途中お堂とか祠とかちょいちょいあります。

本堂への分かれ道

本堂への分かれ道

暫く山道をすすむと本堂への別れ道に差し掛かりました。

そうか、、ケーブル多宝塔駅から山門駅までは山道を1Kmほど歩くのか。。

ケーブルに乗ってきてよかった(笑)

鞍馬寺本堂への別れ道

鞍馬寺本堂への別れ道

まずは左に行って山を下ります。

後でまたケーブルに乗って上がってきたときに右に行って本殿から貴船神社を目指すことにします。

鞍馬寺 福寿星神

鞍馬寺 福寿星神

ちっちゃな祠とか、、、

鞍馬寺 No.17 義経公供養塔

鞍馬寺 No.17 義経公供養塔

なんとここには源義経の供養塔が。

御幼少のころこの辺で過ごしたことが由来ということですね。

鞍馬寺 中門

鞍馬寺 中門

ちょっと休憩。

登りだとしんどかったかも。

鞍馬山の紅葉

鞍馬山の紅葉

ぼちぼち由岐神社に近くなってきました。

鞍馬山 由岐神社

鞍馬山 由岐神社

到着!

鞍馬山 由岐神社

鞍馬山 由岐神社

よく考えたら鞍馬山ってお寺があったり神社があったり色々なんですね。

鞍馬山 由岐神社 天狗みくじ

鞍馬山 由岐神社 天狗みくじ

おみくじが500円か、、と思ったら。。

鞍馬山 由岐神社 天狗みくじ

鞍馬山 由岐神社 天狗みくじ

どうやら天狗のキーフォルダーにおみくじが刺さっていて、おみくじとお土産が一緒になったようなアイディア商品(笑)

これは外国人にはうけそうだ(笑)

鞍馬山 由岐神社 天狗みくじ

鞍馬山 由岐神社 天狗みくじ

細かいご作法とかはありません(笑)

台湾のお寺のおみくじはそれはそれは作法が面倒で(笑)本来の作法にのっとるとおみくじを引くのにとてつもなく時間がかかるのです。

そのとてつもなく面倒な台湾式のおみくじはこんな感じでした。

由岐神社 大杉杜

由岐神社 大杉杜

由岐神社の入り口近くには巨大な杉の木がそびえたっていてこれも信仰の対象のようです。

鞍馬山 由岐神社の紅葉

鞍馬山 由岐神社の紅葉

鞍馬山 由岐神社の紅葉

鞍馬山 由岐神社の紅葉

鞍馬山 由岐神社の紅葉

鞍馬山 由岐神社の紅葉

それにしてもここも誰も居なくて静かで良い(笑)

鞍馬寺本堂へ!

先ほどの分かれ道を今度は本堂方面に向かいます

鞍馬山 鞍馬寺本堂へ

鞍馬山 鞍馬寺本堂へ

この辺は石畳のちょっときれいに整備された参道を登っていきます。

鞍馬山 鞍馬寺本堂へ

鞍馬山 鞍馬寺本堂へ

げ、まだまだ階段がある(笑)

鞍馬山 鞍馬寺本堂へ

鞍馬山 鞍馬寺本堂へ

階段の中腹にはきれいに紅葉したモミジが。

周りの形式も良いし最高です。

鞍馬寺に到着!

ようやく到着!

鞍馬寺

鞍馬寺

こんな山の上に!(笑)

観光客誰もいないし、、なんか静かで良い感じです。

鞍馬寺 奥の院への参道入り口

鞍馬寺 奥の院への参道入り口

さて、ここから山を越えて貴船神社へ向かう山道が始まります。

鞍馬山 木の根道

鞍馬山 木の根道

鞍馬山 No.40 奥の院魔王殿

鞍馬山 No.40 奥の院魔王殿

ちょいちょいと小さな祠とか見どころが点在しますが、うっそうとした山を歩くだけでも楽しめます。

ただし、、基本山歩きですから足場もところどころ良くないですからはきなれた靴で行きましょう。

それと、貴船神社から登ってくる若者たちも結構いましたが、貴船神社から奥の院までは強烈な上り坂(笑)

途中で断念して引き返す人も居ました(根性なし!)(笑)

もし鞍馬山を山歩きしたい場合は、やはり鞍馬寺から貴船神社に「降りる」のが良いでしょう。

一応鞍馬寺は途中までケーブルありますし、、ちょこっとだけ楽ができるかもしれません。

西門に到着

西門に到着

ここから山を出ると貴船神社は直ぐです。

ちなみに、、山の中はもちろんが街灯もなく夜は真っ暗です。

暗くならないうちに山から下りましょう。

崖から転落してしまいます。

鞍馬寺から山を越えて貴船神社まで休みながら観光しながら写真を撮りながらゆっくり歩いてざっくり1時間程でした。

鞍馬山はパワースポットという話も聞きますが、確かに誰もいない山の中を歩いているとちょっとだけ別世界に行ったようなそんな感じがしました。

貴船神社に近くなってくると登ってくる人が数組いましたが、それまではだーれもいない山の中をとぼとぼ歩く、、密になりようもなく(笑)なかなか爽快でした。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください