GO TO トラベルを使って秋の京都へ! / Vol.4 嵐山トロッコ列車に乗って天龍寺、竹林の小径を散策して嵐山 渡月橋へ

嵐山 竹林の小径
(広告)

到着して直ぐに秋の京都を満喫しに嵐山のトロッコ列車に乗って、天龍寺と竹林の小径をさくっと散策してきました。

そもそも秋の京都は毎年行きたいなぁと思っていたのですが、観光シーズン真っ盛りということで高いし混むしで毎年二の足を踏んで結局断念していました。

ところが今年は新コロ騒動で人が居ない、、(笑)

人が居ないので宿泊料金が安いのに、更にGO TO トラベルで国が旅行代金を補助してくれる!

というわけで一番行ってみたかった超ハイシーズンの時期の京都旅行が今回実現したのでした。

まぁGO TO トラベルがなかったら来なかっただろうなぁ〜

今年は海外に行けないので、国内をお得に旅行することに終始しました。

旅行期間 2020/11月
エリア  京都
テーマ  紅葉、街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 秋の京都へ!DPラウンジでハーゲンダッツ発見!日本航空 JAL111 羽田 – 伊丹 搭乗記
・Vol.2 温泉に入ってゴロゴロ!アルモントホテル京都宿泊記 Part 1
・Vol.3 朝食バイキングが超豪華!アルモントホテル京都宿泊記 Part 2
・Vol.4 嵐山トロッコ列車に乗って天龍寺、竹林の小径を散策して嵐山 渡月橋へ
・Vol.5 紅葉を見ながら鞍馬寺から半日かけて山を越えて貴船神社まで行ってみた 〜山道は大変だった〜
・Vol.6 夜の貴船神社はライトアップで綺麗なんだけどひっそりと静かだった、、、「貴船 べにや」で京懐石を頂く
・Vol.7 南禅寺のお庭は素晴らしかった
・Vol.8 紅葉の名所「永観堂」を昼から夜のライトアップまで満喫
・Vol.9 日本航空 JAL128 伊丹 – 羽田 搭乗記

<往路>
JAL111 HND(09:30) – ITM(10:40)

<復路>
JAL128 HAC(17:00) – HND(18:20)


嵐山トロッコ列車に乗ってみた

今回の京都旅行はとりあえず「鞍馬山」と「貴船神社」には行こう!と決めていたのですが、後は特に何も考えていませんでした。

お昼には到着したので、とりあえず嵐山まで行ってみることにしました。

実に20年ぶりかも?

で、どうやらそこからトロッコ列車で紅葉を満喫できる!ということで、初めてトロッコ列車に乗ってみることにしました。

トロッコ嵯峨駅

トロッコ嵯峨駅

チケットの予約なんて何もなかったのですが、特に並ばずに次の列車の切符を買うことができました。

平日だからだったのかもしれませんが、恐らく例年ならば予約でいっぱいなんでしょうね。。

トロッコ嵯峨駅

トロッコ嵯峨駅

駅の横には露店の飲食店がずらり。

恐らく昨年まではにぎわっていたのでしょうが、随分と寂しい。。

トロッコ嵯峨駅

トロッコ嵯峨駅

駅舎の中はミュージアムになっていてSLが展示されています。

それにしてもこの駅舎随分綺麗だけど、ひょっとして最近改装したのかな?

ただ人が居ないのでちょっと寂しい。。

まぁ全く密にならないので個人的にはこれぐらいの方がのんびりしていて良いです。

トロッコ嵯峨駅

トロッコ嵯峨駅

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

列車がやってきました。

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

北海道でも乗ったことのあるトロッコ列車。

観光列車ですね。

トロッコ嵯峨駅から終着駅トロッコ亀岡駅まで約25分程の列車の旅です。

観光列車なので景色の見どころに近づくと車速がゆっくりになります。

車窓は嵐山から亀岡に向かう場合は前半が左側、トロッコ保津川駅を過ぎたあたりからじゃ右側で絶景を見ることができます。

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

夏は新緑が鮮やかな山々も秋が深くなるときれいに色づきます。

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

保津川の風景と紅葉が楽しめます。

到着前に解説してくれたお兄さんが急にサザンオールスターズの楽曲をアカペラで熱唱(笑)

旨い下手は別にして(笑)退屈しない20分間でした。

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

トロッコ亀岡駅から折り返し同じ列車に乗って戻ります(笑)

嵐山 トロッコ列車 保津峡駅

嵐山 トロッコ列車 保津峡駅

この奥に見える吊り橋は良く火曜サスペンス劇場とかで舞台になる名所らしいです(笑)

そうか、、京都は撮影所もありますからねぇ~

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

ちょくちょく保津川下りのボートと遭遇します。

往復1時間程でトロッコの旅も終了。

夏は涼を求めて、秋は紅葉を楽しめる小旅行という感じの楽しい列車の旅でした。

嵐山 竹林の小径ってここのことなのか!

インスタとかで見たことのある竹林。

どこにあるのかなぁ~と思ったらここにありました(笑)

嵐山 トロッコ列車をトロッコ嵐山駅で降りて、天龍寺方面歩いていくとありました!

嵐山 竹林の小径

嵐山 竹林の小径

おーー素晴らしい!

平日だからかもしれないですが随分と人が少ない。

去年とかは大混雑だったんだろうなぁ~

静かな京都の観光地。

個人的には風情があって良いんじゃない?と思うけど、どうなんでしょうかね。

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)は見事だった

竹林の後は秋の紅葉を探しに天龍寺の庭園へ。

どうやらここの曹源池庭園ってのが綺麗らしい。

ということで、行ってみました。

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)

THE 二本庭園!って感じです。

ちなみに、この写真は最近購入したOPPOのスマホの超広角で撮影。

やっぱり広いところは超広角が一つあると便利です。

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)

池のあちこちで紅葉が見ごろになっています。

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)

手入れが行き届いてとっても綺麗です。

やはり京都はこうじゃなきゃ。

平日なので観光客もまばらで静かで落ち着きます。

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)の秋

曹源池庭園 そうげんちていえん(天龍寺庭園)の秋

もう秋ですねぇ。

天龍寺

天龍寺

お庭から渡月橋方面に向かう間にも紅葉が綺麗な場所が多数。

天龍寺

天龍寺

とりあえずお手軽に秋の京都を堪能できました。

「嵐山ぎゃあてい」でちょっと休憩

久しぶりの嵐山ですが、渡月橋近くが少しにぎやかになった気がします。

昔は角の桜餅屋さんぐらいしかなかったような、、

それがおしゃれな飲食店が多数出店しています。

もっとも、、インバウンドのお客さんがいないのでずいぶんガラガラです、、

歩き疲れたのでちょっと休憩したいなぁ、、

お団子でも(笑)というわけで、ちょっとこぎれいな甘味処に入ってみることにしました。

嵐山ぎゃあてい

嵐山ぎゃあてい

思わず生麩田楽にひかれてふらふらと立ち寄りました。

しかもここは地域クーポンがしっかり使える!

地域クーポンって1000円単位だけど、、

嵐山ぎゃあてい

嵐山ぎゃあてい

どうしよう、、生麩田楽3本でも700円。。。

1000円にするには、、、

嵐山ぎゃあてい

湯葉スープと一緒に生麩田楽で一休み。

夕方になってくると若干肌寒くなってきたのですが、「冷えてきましたから湯葉スープなんかいかがですか?」と言ってくれたお店の若いお兄さんはTシャツ姿(笑)

思わず寒くないか聞き返したかったのですがそれはやめにして(笑)お店の地下の飲食スペースで美味しく頂きました。

で、、この飲食スペースも誰もいない、、本当に大丈夫か!?

久しぶりに嵐山を散策

嵐山って今一つ何があったか思い出せなかったのですが、橋があって桜餅があって、、(笑)

この時期は紅葉も綺麗です。

春は桜、夏は新緑でしょうかねぇ。

新しくできたお店もたくさんあって、おそらく昨年はにぎわったのでしょうが、今年は人出もそこそこ。

昔の京都に戻った感じがして個人的には快適です(笑)

嵐山の紅葉

嵐山の紅葉

この近辺も綺麗に色づいてきました。

嵐山 渡月橋

嵐山 渡月橋

ここって夕方になるとライトアップされるのだろうか、、、

と、ちょっと待ってみたけれど何も起こらず(笑)

まぁいいか~ということで丁度やってきたバスに乗って京都駅に戻るのでした。

明日は念願の鞍馬寺と貴船神社にGO!

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

2 件のコメント

    • ご覧いただきありがとうございます。

      ゆっくりと京都を散策したのは私も久しぶりです。
      京都は昨今の事情で割と空いています。
      秋の京都はベストシーズン。
      いつかは行こう!と思っていたのですが今回実現できてよかったです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください