台鐵を使って台湾を鉄道で一周してみた / Vol.1 日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス搭乗記 

富士山
(広告)

今まで台湾に何度も足を運んでいるわけですが、台北とその周辺がメインでした。

台湾新幹線の3日間パスを買って台中・台南・高雄に行ったこともあるけれど台北に宿泊して日帰りで往復していただけでゆっくり見て回ったわけでもありません。

そういえば台湾の東側ってあまり行ったことがなかったのです。

しかし、台湾は日本と同じで鉄道王国で九州ほどの国土に鉄道が張り巡らされています。

高速バス網も発達しているので、それを利用する人も多いのですが鉄道を使って台湾の東側に行って台湾を一周してみたくなったので5日ほどかけて回ってみました。

旅行期間 2019/3月

エリア  台湾

テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス搭乗記
・Vol.2 高鉄桃園駅から台湾新幹線に乗って一気に高雄へ!〜iPhoneがなぜか暴走した!〜
・Vol.3 台湾・高雄 カインドネス ホテル カオション メイン ステーション (Kindness Hotel – Kaohsiung Main Station)宿泊記〜めちゃくちゃコスパ高!)
・Vol.4 台湾・高雄観光 六合観光夜市から美麗島駅のイルミネーションを見に行ってきた
・Vol.5 高雄から台東まで鈍行で行こうと思ったけど列車の本数少なすぎ!
・Vol.6 台東駅で念願の駅弁「台鐵弁当」を食べてみた 
・Vol.7 台湾・台東 ザ スイーツ タイトン (The Suites Taitung)宿泊記
・Vol.8 台湾・台東観光 台東観光夜市に行ってみた
・Vol.9 台湾・台東観光 旧台東駅に行ってみた 台東観光は休日がオススメ
・Vol.10 台東から花蓮へ 〜花蓮駅は随分と立派だった〜
・Vol.11 台湾・花蓮 カインドネス ホテル フアリエン (Kindness Hotel Hualien)(康橋大飯店花蓮站前館)宿泊記 〜ここもコスパ高すぎるホテルだった〜 
・Vol.12 台湾・花蓮観光 隈研吾氏監修のインスタ映えするスターバックス花蓮へ行ってみた〜行きは良い良い帰りが困る?〜
・Vol.13 台湾・花蓮観光 花蓮東大門国際観光夜市は今まで見た中でも最大規模の夜市だった
・Vol.14 花蓮から台北へ!バスも良いけど鉄道旅も楽しい
・Vol.15 台湾・台北 ヨミホテル(YOMI HOTEL)(優美飯店)宿泊記
・Vol.16 台湾・台北観光 胡椒餅食べ歩き、寧夏路夜市激混み!
・Vol.17 台湾 桃園空港 日本航空桃園空港ラウンジで朝食をがっつり食べる
・Vol.18 日本航空 JL814 台北(桃園) – 関西 ビジネスクラス搭乗記〜久しぶりのゲートでピンポーン〜日本航空 JAL224 関西 – 羽田 搭乗記

<往路>

JL805 NRT (11:15) – TPE(14:35)

<復路>

JL814 TPE (08:55) – KIX(12:25)
JAL224 KIX (14:30) – HND (15:45)


成田空港 JALファーストクラスラウンジでお寿司を頬張る

今回の台北へのフライトは成田空港からです。

成田、、遠いですねぇ。

最近は羽田空港から台北松山空港に行くことが多いのでそれと比較するとちょっと大変です。

もっともなぜ成田にしたかといえば、ビジネスクラスのアップグレード枠がここしか無かったから、、(笑)

台湾便ですからわざわざビジネスクラスで行くことのほどではないのですが、6000マイル(ステータス割引後)ほど使えば気分的に豪華になりますから(笑)使ってみました。

成田到着後は早速JALファーストクラスラウンジへ

成田空港JALファーストクラスラウンジ

成田空港JALファーストクラスラウンジ

成田空港のJALラウンジは順次改装中で、ワンワールドステータスでは入れなくなっていますが、今回はJALのチケットなので大丈夫!

年末のマレーシア航空便ではJALラウンジが使えずにキャセイのラウンジを使いました。

まず向かったのはお寿司カウンター。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 寿司バー

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 寿司バー

改装後はどうやらラーメンカウンターやら和御前が提供されるようですがラーメンか、、まぁ日本の国民食だから仕方がないか。

ラーメンとかカレーとかほとんど日常食ですが(笑)外国のお客さんには受けるんでしょうね。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ寿司バーメニュー

成田空港 JALファーストクラスラウンジ寿司バーメニュー

お、少しメニューが綺麗になった(笑)

寿司ネタは2種類+玉子と貧弱ですが、ネタは確かで本格的な寿司屋と同等です。

スーパーのパック入り寿司とは訳が違う。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ寿司

成田空港 JALファーストクラスラウンジ寿司

とりあえず中とろ2カンとイカをもらいました。

組み合わせは自由なので中とろ3カンってのもありです。

(このあと同じ組み合わせで食べちゃいました)

朝食ビュッフェ

とりあえずお寿司は食べたので、ご飯チェックに向かいます。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

ミニ鯛焼きとかありますねぇ、、健康志向からかサラダラップなんてものも登場しています。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ サラダ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ サラダ

サラダはなんか酒類減った?と思ったらこのあと補充されていました。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

この辺は朝食時間なのでスクランブルエッグとベーコン、ソーセージなど。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ お酒類各種

成田空港 JALファーストクラスラウンジ お酒類各種

お酒はまぁいつもの通り。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ お酒類各種

成田空港 JALファーストクラスラウンジ お酒類各種

なんか高級そうなお酒もありますが、あまり詳しくないのでありがたみがわかりません(笑)

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 今日の朝食

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 今日の朝食

なんかいつも食べているようなメニューになっちゃいましたが、とりあえず安定して美味しいので良いでしょう。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 今日の朝食

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 今日の朝食

この辺もいつもの定番です。

スープは美味しいので2種類取ってきて、名物JALカレーは欠かさず。

なぜか明太子とハッシュポテトを付け合わせにしているのもいつもの通り(笑)

と、のんびりとご飯を食べていましたがボーディングまではそれほど時間がないのでさっさと食べて搭乗ゲートへ向かいます。

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス搭乗記

さて、今日のボーディングゲートは、、99番!

第二ターミナルのサテライト側の一番端っこです。

めちゃくちゃ遠い、、、

第二ターミナルの本館とサテライトをつなぐ電車が廃止されて歩いて行くことになったので更に遠く感じます。

確かに電車を使うほど遠くはないけど歩くには結構な距離がある、、

なんとなく中途半端な距離なんです。

日本航空 JL805 成田 - 台北(桃園) ボーディング

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ボーディング

本館ラウンジから15分ウォークで到着です。

JA304J B737-800 Boeing737-846 35333/2253 2007/05

JA304J B737-800 Boeing737-846 35333/2253 2007/05

本日桃園空港まではボーイング737型機。

小さい飛行機ですねぇ、、離陸するときにエンジンの音が「ビーーー」ってするやつです(笑)

成田ー台北便ってそんなに需要ないのかな。

チャイナエアラインとか沖縄にジャンボ機を今だに飛ばしているのに。

日本航空 JL805 成田 - 台北(桃園) ビジネスクラス座席 JAL SKYLUXE SEAT

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス座席 JAL SKYLUXE SEAT

ビジネスクラスの座席は一番古いJAL SKYLUXE SEATです。

ふかふか座席でリクライニングは全て手動(笑)

リクライニング角度はまぁそれなりに深いですから、国内線ファーストクラスの座席並と行ったところでしょうか。

友人は「不快ラックス」と揶揄していましたが(笑)まぁ短距離なら快適に過ごせます。

成田空港離陸!

さて出発します。

地上職員の方に見送られながら晴天の成田空港を出発です。

いつもの通りA滑走路の端までやってきて程なく離陸です。

今日は穏やかな日なので快適だなぁ〜と思っていたのですが、、、

滑走を始めて前輪が浮き上がった瞬間に期待が右に大きく傾きます!

おや、めちゃくちゃ不安定(笑)

離陸直後から機体が右へ左へ煽られてこのまま落ちちゃうんじゃないかと(笑)

ちょっとびっくりしました。

成田空港からは何度となく離着陸を体験していますが、強風で煽られながら着陸したとか危ない時は着陸の時です。

離陸の時にこんなに不安定に飛び立つのはあまり記憶にありません。

上空に上がってしまえば安定を取り戻しスムーズに飛行を続けましたが、あの離陸はなんだったんでしょうねぇ、、

久しぶりにひやっとしました。

富士山

富士山

今日は天気が良いので富士山が綺麗に見えます。

このぐらい冠雪している富士山が一番綺麗ですねぇ。

もうしばらく飛ぶと、、

中部国際空港セントレア

中部国際空港セントレア

雲の間から中部国際空港セントレアが見えてきました。

でもってワインを飲んでいたら、、、

関西国際空港

関西国際空港

関空が見えてきました。

帰りはここで乗り継ぎをして羽田空港に戻ります。

今日は雲が少ないので色々見えて楽しいです。

もしかして飛行機が小さいから少し高度が低いところを飛んでいるからかもしれません。

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス機内食

さてまたご飯です。さっきラウンジであれだけ食べたのに、、

旅行中は少し食べ過ぎになりますね。特に台湾は(笑)

日本航空 JL805 成田 - 台北(桃園) ビジネスクラス機内食 赤ワイン

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス機内食 赤ワイン

まずは昼間ですが赤ワインを健康のために、、(笑)

今日の昼食は和食をチョイスしました。

なぜならば、洋食はハンバーグ、、ステーキなら迷わずそれをチョイスするんですけど、ハンバーグは気乗りしない、、たまには和食でも食べてみるか!という感じで実質消去法でしょうか。

メニュー(昼食)
先付け

鮪霜降り
桜胡麻豆腐 旨出汁ジュレ
つぶ貝含ませ 蕗味噌
ひじき信田巻き ワラビ含ませ
牛肉と牛蒡のしぐれ煮
海老芝煮
青菜玉子焼
金平牛蒡
焼蒲鉾、野沢菜漬

鯛さくら餡掛けと鶏味噌煮

ご飯 味噌汁

アイスクリーム

日本航空 JL805 成田 - 台北(桃園) ビジネスクラス機内食

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス機内食

お盆にセットされてやってきました。

おかずは乾燥を防ぐためでしょうか、見た目でしょうか?紙で覆われています。

これ無くても良いんだけど、、取ったあと置き場に困る(笑)

日本航空 JL805 成田 - 台北(桃園) ビジネスクラス機内食

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス機内食

割と豪華な和定食が出てきました。

日本航空 JL805 成田 - 台北(桃園) ビジネスクラス機内食 鮪霜降り 桜胡麻豆腐 旨出汁ジュレ つぶ貝含ませ 蕗味噌 ひじき信田巻き ワラビ含ませ 牛肉と牛蒡のしぐれ煮 海老芝煮 青菜玉子焼 金平牛蒡 焼蒲鉾、野沢菜漬

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス機内食
鮪霜降り
桜胡麻豆腐 旨出汁ジュレ
つぶ貝含ませ 蕗味噌
ひじき信田巻き ワラビ含ませ
牛肉と牛蒡のしぐれ煮
海老芝煮
青菜玉子焼
金平牛蒡
焼蒲鉾、野沢菜漬

鮪のお造りかと思ったら少し湯通ししてあるようです。

機内食でお刺身は難しいですからねぇ。でも美味しい。

和惣菜は種類が豊富でどれも美味しくて良い感じです。

日本航空 JL805 成田 - 台北(桃園) ビジネスクラス機内食 鯛さくら餡掛けと鶏味噌煮

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス機内食
鯛さくら餡掛けと鶏味噌煮

餡かけと味噌煮が同じお皿に盛られてくるというアクトバティックな料理ですが(笑)クッキングペーパーという便利なものがありますからお味も混ざらず良い感じです。

どっちか一つに!という人もいますが、まぁ色々な味が楽しめるのが和食の良いところですから個人的にはこれの方が良いです。

味もそこそこ良いです。

短距離でこれだけ出てくればもう十分でしょう。

日本航空 JL805 成田 - 台北(桃園) ビジネスクラス機内食

日本航空 JL805 成田 – 台北(桃園) ビジネスクラス機内食

でもって、コーヒーとアイスクリームを食べて終了です。

短距離路線ですからいつものおうどんはありません。

台北桃園空港着陸!

さて、小さい飛行機で台北桃園空港までやってきました。

感覚的ですが、やはり大きな飛行機の方が安定していて良いなぁ、、

やはり小さな飛行機は不安定でよく揺れます(笑)

台湾上空は曇り空です。

厚い雲を抜けて地上が近くなるとのどかな田園風景が広がります。

この空港も成田と同じで郊外に作られているのでちょっと周りが殺風景です(笑)

着陸は若干風にあおられながら「どーーーん」と着陸、「ごおおおおおっと」逆噴射で急ブレーキです(笑)

離陸も斜めになりながら離陸したし、着陸もユラユラドーン!で着陸ですから、なんとスリリングなんでしょう(笑)

やっぱり大きな飛行機が良いなぁ〜(笑)


(スポンサーリンク)
voyaginで台湾で人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(台湾)

台北桃園空港に到着 台湾の入国カードはいらない?

機内から出るときにふと気がつきました。

入国カード貰ってない、、

まぁオンラインで入国カードは提出済みなのでそもそも要らないのですが、配ってなかったなぁ、、

というわけでCAさんに聞いてみると、、、

「入国カードは必要ありません」

ということです。

あれ?いつのまに廃止されたのかな?

検索しても公式発表はないようなのですが、今回は不要なようです。

ですから入国カードがいらない条件が今ひとつわからないのですが、日本から台湾に行く場合は不要なのか、台北の空港を使う場合は不要なのか、、

まぁそもそも入国カードってパスポート記載の内容の転記だけですからなんのためにいるんだろう?と若干不思議に思っていましたが、色々と簡素化されているようですね。

これなに?

これなに?

逆に飛行機を降りるときにこんなカードを渡されました。

どうやら動植物検疫のカードのようですが、途中で回収されるのでこれまた何のためにやっているのか更に意味不明でした(笑)

これも渡されたのは初めてです。

到着便の出発地によって違うのかな?今だに謎です。

この前来たのは昨年10月ですから、わずか半年の間に色々と制度に変更があったようですね。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください