S7(シベリア航空)に乗って2時間半で行けるリトルヨーロッパ!ウラジオストクへ行ってみた / Vol.3 新しくなった成田空港JAL ファーストクラスラウンジへ行ってみた 

成田空港 新JALファーストクラスラウンジ
(広告)

さて、ウラジオストクへ出発です。

出発は成田空港第二ターミナル。

黄緑色がコーポレートカラーのS7航空はなんとワンワールドに加盟している航空会社なのです。

筆者はJALダイヤモンドなのでワンワールドエメラルドということでその恩恵を十分に教授できることになります。

もちろんビジネスクラスのカウンターで手続きができますし、受託手荷物もその規定に準じます。

座席も非常口座席を使わせてもらえたので広々快適でした。

更に!新しくなった成田空港JALファーストクラスラウンジも使える!

というわけで、チェックインをしてJALファーストクラスラウンジへ直行です。

旅行期間 2019/7月

エリア  ロシア(ウラジオストク)

テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 ソビエト連邦時代のモスクワは大変だった
・Vol.2 旅の準備 e-Visa申請は結構手こずった。写真を貼り付けるのが一苦労
・Vol.3 新しくなった成田空港JAL ファーストクラスラウンジへ行ってみた
・Vol.4 S7航空(シベリア航空) S7 6282 成田 – ウラジオストク エコノミークラス搭乗記
・Vol.5 ウラジオストク空港からウラジオストク市内へは電車が便利〜空港から市内への電車の乗り方〜
・Vol.6 階段は怖いけど、町歩きに便利で激安、高コスパなお勧めホステル”Vladstar inn (VladStar Inn Hostel)”
・Vol.7 JALもANAもウラジオストクを目指す!これからロシアも旅行しやすくなるか?
・Vol.8 ヨーロッパの風情が漂うウラジオストクを歩いて観光してみた。ショッピングモール”Clover House”は寂しかった
・Vol.9 ロシア料理「ペリメニ」は見た目は水餃子だけどバラエティー豊かでとっても旨い!ロシアってボルシチとピロシキだけじゃないんだ(笑)
・Vol.10 ウラジオストクの週末限定市場が面白かった!野菜からロシア版ファストフードまでなんでもあるぞ!
・Vol.11 グム百貨店の裏手の路地がインスタ映えするフォトジェニックスポットになっていた
・Vol.12 ロシア版遊園地で遊んで海沿いの洒落たレストランで海鮮料理を食べてみた
・Vol.13 100年を超える歴史あるウラジオストック駅舎は必見〜シベリア鉄道東の起点の標識とSLを間近で見るにはガイドが必要〜
・Vol.14 ロシアの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)に行ってみた!夕食はなぜか本格インド料理屋へ
Vol.15 エアロエクスプレスのビジネスクラスでウラジオストク空港まで行ってみた
Vol.16 ウラジオストク空港にはプライオリティパスラウンジがあった! S7航空(シベリア航空) S7 6281 成田 – ウラジオストク エコノミークラス搭乗記

<往路>
S7 6282 NRT (12:55) – VVO(16:55)
<復路>
S7 6281 VVO(13:20) – NRT(14:40)


S7航空(シベリア航空)はワンワールド加盟航空会社

成田空港第二ターミナルRカウンターにチェックインのために向かいます。

S7航空 成田空港チェックインカウンター

S7航空 成田空港チェックインカウンター

写真のマークでお気付きのことと思いますが、S7航空はワンワールド加盟航空会社です。

ロシアの航空会社はスカイチームのアエロフロートぐらいでS7航空ってLCCかと思っていたのですが、実はちゃんとしたフルサービスの航空会社なのです。

S7航空はシベリア航空のIATAの2レターコードをそのまま商標にして使っていて、現在は「シベリア航空」という名前は用いられなくなっています。

本社をモスクワに移し、ロシア国内だけでも50都市に就航していて国内線ではロシア最大の航空会社なのです。

S7はワンワールド加盟航空会社ですから筆者が持っているJALダイヤモンド(ワンワールドエメラルド)が力を発揮します。

今回は一番安いBASICエコノミーで受託荷物がオプション(有料)のチケットだったのですが、ワンワールドエメラルドの特典が有効ですからビジネスクラスのカウンターでチェックインできましたし、受託荷物も無料で預けることができます。

更に座席も足元の広い非常口座席をアサインしてもらえたので至れるつくせりでした。

成田空港ではJALファーストクラスラウンジを使えますし、今年(2019年)4月1日にリニューアルオープンしてから初めての利用なのでちょっと楽しみなのでした。

成田空港 新JALファーストクラスラウンジへ

出国して早速新しくなったJALファーストクラスラウンジへ向かいます。

場所は本館4F。

以前もそこにあったのですがお食事系は3Fのラウンジの方が充実しているのであまりいかなかったのです。

以前間違えて4Fに行ってしまってお客さんがほとんどいなくてびっくりしたのですが、その様子は下記の投稿をご参照ください。

成田空港 新JALファーストクラスラウンジ

成田空港 新JALファーストクラスラウンジ

なんか入口の鶴丸が随分と大きく立派になったような気がします。

中に入ると随分と感じが変わりました。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

なんか明るくなったような気がします。

成田空港の新しいJALファーストクラスランジのコンセプトは「モダンジャパニーズ」。

ラウンジにお寿司屋さん登場

以前から成田空港では板前さんがその場で握ってくれるカウンターはありましたが、今回は座席も一新。

この空間だけお寿司屋さん風になっています。

鮨 鶴亭

鮨 鶴亭

提供時間は7;30〜12:30、15:00〜20:00で食材は一週間ごとに変わります。

今週は、、

鮨 鶴亭 メニュー

鮨 鶴亭 メニュー

天然ヒラメと赤海老、太巻きです。

トロが食べたかったけどエビも美味しいから良いか。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

最近流行りの木を多用した落ち着いた作りですが少し明るめのラウンジになりました。

というわけで、早速お寿司を食べることにしましょう。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 鮨 鶴亭

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 鮨 鶴亭

うーん、美味しい(笑)

やっぱり寿司も作りたてが良いですねぇ〜赤海老が美味しいこと。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 鮨 鶴亭

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 鮨 鶴亭

エビが美味しかったのでおかわりを、、

三貫1セットで中身は自由に選択できますからエビ×2、ヒラメにしてみました。

ネタが3種類と少ないですがラウンジ飯ですからねぇ、、普通のお寿司屋さんのようにはなりませんね。

ラーメン屋さんもオープン

人気ラーメン店「阿夫利」とコラボした「阿夫利 塩柚子ラーメン」と「JAL特製とんこつラーメン」も注文を受けてから作ってくれるタイプで提供されます。

ということで、ラーメンを食べてみると、、

「阿夫利 塩柚子ラーメン」

「阿夫利 塩柚子ラーメン」

ほんのりと柚子の香りがする美味しいラーメンです。

量は多くないのでこれだけで満腹という感じではないです。

あっさり味なのに深い鶏の出汁が体に染みてくるようでなかなか美味しく出来上がっています。

軽食はラウンジスタッフが取り分けるカウンタースタイルを新たに導入

今まで成田空港は寿司だけはその場で作って提供してくれていましたが他はビュッフェ形式でした。

それが、ラウンジスタッフの方が取り分けてくれる方式も導入されました。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 軽食提供カウンター

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 軽食提供カウンター

お昼の時間帯のメニューは、、

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 軽食提供カウンター メニュー

成田空港 JALファーストクラスラウンジ 軽食提供カウンター メニュー

パスタプレート、サンドイッチプレート、サラダプレート、ティラミスの4種類でした。

サラダプレートを頼んでみましょう。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ サラダプレート

成田空港 JALファーストクラスラウンジ サラダプレート

見た目も鮮やかなサラダが出来上がりました。

自分で盛り付けるとまとまりがなくなってしまいますが(笑)これは良いですね。

お盆も以前の味気ない普通のお盆からランチョンマットのような風合いのものに変更になって高級感が増しています。


(スポンサーリンク)

もちろんJALカレーも健在

JALラウンジといえばカレーですが(笑)これも健在です。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

おなじみのJALカレーとご飯、スープ類が置かれています。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

メゾンカイザーのパンやスコーンなどスペースは狭いですが6種類も置かれています。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

この辺は飲み物エリアですね。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

お酒は山のようにありますねぇ、、

ビュッフェメニューは少なくなった印象ですが、ラウンジスタッフが取り分けてくれるメニューが充実しているので実質は変わっていないような印象を受けます。

飲み物はご自由に、食べ物は盛り付けて提供しますというコンセプトなのかもしれません。

それにしても、、ラウンジ全体に食べ物が分散したので一気に持ってくるのは歩き回らなければならないので結構面倒かも(笑)

というわけでカレーもガッツリと、、機内食はあてになりませんからねぇ、、

成田空港 JALファーストクラスラウンジ今日の昼食

成田空港 JALファーストクラスラウンジ今日の昼食

ご飯を食べている間に靴を綺麗に!

このラウンジにはイギリスの高級靴メーカー ジョン ロブ社と提携して靴磨きのサービスがあります。

成田空港 JALファーストクラスラウンジ ジョン ロブ

成田空港 JALファーストクラスラウンジ ジョン ロブ

革靴だと本領発揮!になるのでしょうが、スニーカーでも泥や埃を落として綺麗にしてくれるのでいつも立ち寄っています。

 

さて、ご飯も食べたし靴も綺麗になったのでウラジオストクに向けて出発します。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください