ANAプレミアムクラスを使って福岡・京都旅行へ贅沢飛行機旅行/ Vol.1 全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス搭乗記〜なんかお食事がグレードアップしている!〜 

全日空 ANA245 羽田 - 福岡 プレミアムクラス 機内食
(広告)

月日の経つのは早いものですでに年度末。

ANAからもらったANAコインも計画的に使っていれば良かったのですが、ちょっと計画変更があって、使用期限ぎりぎりのANAコインが3万コインほど(笑)

どうしようか、、沖縄まで往復するにはちょっと足りないし、いつも行っているしなぁ〜(笑)

色々と考えて、まずは年一回訪問する用事のある福岡に立ち寄って、昨年中途半端に行った京都を歩いてみよう!と思い立ち周遊することにしました。

しかも、、ANAからもらったアップグレードポイントもかなり残っていて、これも消化しないともったいない!

ということで、通常であればフライト時間1時間ほどの短距離でプレミアムクラスを使うことはないのですが、アップグレードポイントをフル活用してなんとも贅沢な飛行機旅行をしてみました。

旅行期間 2019/3月

エリア  福岡・京都

テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス搭乗記〜なんかお食事がグレードアップしている!〜
・Vol.2 最初で最後、梅ヶ枝餅が美味しい 福岡空港 ANASUITE LOUNGEへ行ってきた
・Vol.3 全日空 ANA428 福岡 – 伊丹 プレミアムクラス搭乗記
・Vol.4 いつものアパホテルよりちょっと上質な印象の「アパホテル<京都駅堀川通>」宿泊記
・Vol.5 京都観光 ど定番の「伏見稲荷大社」は外国人で溢れかえっていた
・Vol.6 京都観光 どマイナーな「六道珍皇寺」で閻魔様に会ってきた
・Vol.7 京都観光 ついでにど定番の「清水寺」まで山登りをしてきた
・Vol.8 京都観光 観光客は誰もいない「御霊神社」にお参りに行ってきた
・Vol.9 京都観光 最強のパワースポット「白峯神宮」は球技の神様になっていた
・Vol.10 最初で最期、明石焼き美味しい(笑)伊丹空港 ANAスイートラウンジへ行ってきた
・Vol.11 全日空 ANA36 伊丹 – 羽田 プレミアムクラス搭乗記

<往路>

ANA245 HND (9:00) – FUK(10:50)

ANA428 FUK(17:30) – ITM(18:40)

<復路>

ANA036 ITM (18:00)- HND(19:15)


旅の始まりは羽田空港ANA SUITE LOUNGEから

以前よりずっとANAダイヤモンドを維持してきましたが、2018年はほとんどANA便を使わなかったので2019年4月からは平SFCになってしまいました。

というわけで、出張時によくお世話になっていたANA SUITE LOUGEも今回で終了です。

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

ラウンジ内からリモートアクセスで会議に出席したり色々な思い出もありますが、ANAに乗らなくなっちゃいましたからねぇ。

昔からある青汁

昔からある青汁

ラウンジに入って左手に行くと青汁のサーバーがあるのですが、いつもラウンジに到着してここで一杯青汁を飲むのが習慣になっていました(笑)

ANA SUITE LOUNGE おにぎり

ANA SUITE LOUNGE おにぎり

昔はここにおいなりさんがあって大好きだったんですが、いつの頃かおにぎりになってしまいました。

今回も同じでちょっと残念。

今日の朝ごはん

今日の朝ごはん

今日は小さなおにぎりと味噌汁の朝ごはんを食べてボーディングゲートに向かいます。

全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス搭乗記

まずは福岡に向かいます。

羽田から福岡までは1時間半ほど。

そういえばアップグレードポイントがたっぷりあったなぁと気がついたのが二日前。

以前は事前にアップグレードできなくて空港に早めに行って空席待ちをするのが面倒だったのですが、最近では二日前から空席があればネットでアップグレードができるようになったのでとても使い勝手が良くなりました。

このアップグレードポイントも3月末で有効期限を迎えますから使わないと損!というわけで今回は事前アップグレード済みです。

ボーディング

さて、まずは福岡に向けて出発です。

ボーディング

ボーディング

JA704A B777-200 Boeing777-281 27035/131 1998/03

JA704A B777-200 Boeing777-281 27035/131 1998/03

見慣れたボーイング777型機です。

古い機体より新しい方が気持ちが良いですが、最近の737MAX8の事故を見ていると意外と昔の実績のある飛行機の方が安心できるのかも?とも思っちゃいます。

JALは今年の夏から古い777から最新鋭のAirbus A350-900が国内線で就航しますがどうなんでしょうかね、、

まぁA350−900はすでに他の航空会社で実績があるので787の時のように大きな問題は出ないと信じていますが。

全日空 ANA245 羽田 - 福岡 プレミアムクラス

全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス

座席は個人的にあまり好きではないシートです。

導入から結構経ちますので随分と古びた感じがします。

このシート、導入当初から動きが悪かったりして今ひとつ良い思い出はないんですよねぇ(笑)

全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス 朝食

さて、いつものお食事タイムです。

JALのファーストクラスと比較すると同じぐらいの追加料金にも関わらずANAのプレミアムクラスは随分と見落とししていました。

さて今回はというと、、

メニュー(朝食)

パプリカ彩りミックスの塩昆布ドレッシング
タマゴカレーのクロワッサンサンド
ポテトときのこのサラダ生ハム
ホタテサラダと野菜のサンドイッチ

パイナップル、ルビーグレープフルーツ、キウイフルーツ

かぼちゃとほうれん草 アサリのクリームスープ

全日空 ANA245 羽田 - 福岡 プレミアムクラス 機内食

全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス 機内食

ん?なんか随分と変わった?

以前は紙製の小箱に入ったお惣菜といかにもフリーズドライですと言わんばかりのおかゆの朝食でしたが、器も盛り付けも随分とグレードが上がりました。

中身が一緒だとしても見た目で印象が随分と豪華に見えます。

国際線の短距離ビジネスクラスの前菜並みと言ったら言い過ぎかもしれませんが(笑)印象が随分と変わりました。

全日空 ANA245 羽田 - 福岡 プレミアムクラス 機内食 パプリカ彩りミックスの塩昆布ドレッシング タマゴカレーのクロワッサンサンド ポテトときのこのサラダ生ハム ホタテサラダと野菜のサンドイッチ

全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス 機内食
パプリカ彩りミックスの塩昆布ドレッシング
タマゴカレーのクロワッサンサンド
ポテトときのこのサラダ生ハム
ホタテサラダと野菜のサンドイッチ

今日はお皿に盛り付けられていますが、以前はこれが真四角の小箱に収められていてCAさんが箱を配っていた印象があるのですが(笑)今日はお盆にセットして持ってきてくれます。

まぁ中身はさほど変わらないんですけど(笑)印象は随分とグレードアップした感じがします。

以前はこんな感じでした。(2017年2月)

【Inflight meal 】NH 全日空 ANA463 羽田 ー 那覇 HND – OKA プレミアムクラス機内食 2017 Feb.

全日空 ANA245 羽田 - 福岡 プレミアムクラス 機内食 パイナップル、ルビーグレープフルーツ、キウイフルーツ

全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス 機内食
パイナップル、ルビーグレープフルーツ、キウイフルーツ

メニューで付け加えられたといえばこのフルーツぐらいでしょうか。

でも朝ごはんにフルーツがあるとこれだけでも印象が変わるんですよね〜

結構美味しかったし。

全日空 ANA245 羽田 - 福岡 プレミアムクラス 機内食 かぼちゃとほうれん草 アサリのクリームスープ

全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス 機内食
かぼちゃとほうれん草 アサリのクリームスープ

以前は紙の容器に入れられていたフリーズドライのスープもちゃんと陶器(のような風合いの)器に入れてあります。

陶器かどうかは機内という条件なので本物かどうかは不明ですが、持った感じがそんな感じです。

中身が同じでも(笑)随分と印象が違います。

しかも、、最近のフリーズドライの進化はびっくりするほどでこれが美味しいんです(笑)

久しぶりにANAのプレミアムクラスに乗りましたが、食事がグレードアップしているのには驚きました。

冷静にみると、、内容はほとんど変わらないのですが(笑)器と提供方法が一新されたのが大きいです。

しかも、以前は食事の提供が遅すぎて散々文句を言っていたのですが(笑)今回は普通の航空会社並みになりました(笑)

というのも、以前はカートでガラガラやってきて、一人一人に「●●のサンドイッチと××のスープでございます」と説明して、同時にドリンクもその場で提供していたのでめちゃくちゃ時間がかかっていたのです。

もう最後の座席に辿り着くころには下降体制に入ることもあったのですが(札幌便)(笑)今回はJALのようにギャレーでお盆にセットして配る体制にして、あとからドリンクを提供する方式に改めていました。

ANAはようやくそれに気がついたか!(笑)

全日空 ANA245 羽田 - 福岡 プレミアムクラス 機内食 コーヒーとお茶菓子

全日空 ANA245 羽田 – 福岡 プレミアムクラス 機内食
コーヒーとお茶菓子

というわけで、1時間半の福岡線でもゆっくりコーヒーを飲む時間ができてくつろげました。

なんだやればできるんじゃん>ANA

というか、なんで今までそうしなかったんだろう、、(笑)

福岡空港到着!

機内で少しゆっくりして福岡空港に到着です。

福岡空港到着

福岡空港到着

なんだこの明太子は、、ここから顔を出して写真に撮られるのはとっても恥ずかしい(笑)

福岡空港

福岡空港

福岡空港は運用をしながらターミナルをほとんど全て建て替えるという大事業の真っ最中です。

去年来た時よりも随分出来上がってきました。

何しろ一番古かった第一ターミナルは取り壊して少し道路側に移動して建て替え、第二ターミナルもほぼ同じ位置で建て替え。

唯一第三ターミナルだけはそのまま使うという大工事です。

もう少し先を見越して増築すればよかったのに、、

確かに福岡空港はリッチ的にはとても便利でしたが、行き先によってターミナルが違ったので若干わかりにくかったのですが、ラビリンス状態を解消して国内線ターミナルがすっきりとするようです。

毎年一回は行っているので、完成が楽しみです。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください