JALダイヤモンド修行2022 Part.4 南へ北へ、日本をまるっと一周! / Vol.5 ここは大浴場ないんだ。。アパホテル博多祇園駅前宿泊記 博多の美味しいもの食べ歩き 

JAL syugyou2022 4_5
(広告)

福岡についてちょっと遅めの夕食。

目指すはお好み焼き屋「ふきや」!

高校生の頃から食べ続けていて30年!(笑)

変わらぬ味で良きです。

今日のお泊まりは地下鉄祇園駅を出た目の前!にある「アパホテル博多祇園駅前」。

ここのアパホテルは珍しく大浴場が「ない」のだけど、その部のお安くてリーズナブル。

ちょっと寝るだけなら歩いて博多駅まで行けるし便利なことこの上なしでした。

旅行期間 2022/4月
エリア  沖縄、福岡、札幌、関西
テーマ  ステイタス修行

・Vol.1 修行の予算は?前泊でかながわ旅割で「京急EXイン 京急川崎駅前」に宿泊してみた
・Vol.2 修行10日目 気合を入れて3レグ!日本航空 JAL903 羽田 – 那覇 & JAL904 沖縄 – 羽田 &JAL921 羽田 – 沖縄搭乗記
・Vol.3 新しくできた高コスパの穴場ホテル? ネストホテル那覇西宿泊記
・Vol.4 修行11日目 今日も3レグ飛んで福岡へ! 日本航空 JAL900 沖縄 – 羽田 &JAL915 羽田 – 沖縄&JTA060 沖縄 – 福岡搭乗記
・Vol.5 ここは大浴場ないんだ。。アパホテル博多祇園駅前宿泊記 博多の美味しいもの食べ歩き
・Vol.6 修行12日目 福岡から一気に激荒れの北の大地へタッチ!日本航空 JAL3515 福岡 – 札幌 &JAL2506 札幌 – 関西搭乗記
・Vol.7 修行13日目 日本をぐるっと一周回って那覇タッチ!日本航空 JTA001 関西 – 那覇 &JAL904 那覇 – 羽田搭乗記

JALダイヤモンド修行 Part.4 行程

(10日目)
JAL903 HND(07:30) – OKA(10:25)
JAL904 OKA(11:25) – HND(13:45)
JAL921 HND(15:55) – OKA(18:40)

(11日目)
JAL900 OKA(07:25) – HND(09:45)
JAL915 HND(11:40) – OKA(14:35)
JTA060 OKA(18:20) – FUK(20:05)

(12日目)
JAL3513 FUK(14:25) – CTS(16:40)
JAL2506 CTS(17:50) – KIX(20:05)

(13日目)
JTA001 KIX(08:10) – OKA(10:25)
JAL904 OKA(11:25) – HND(13:45)

Part.1はこちら↓

Part.2&3はこちら↓


福岡のソウルフード「ふきや」のお好み焼き

福岡到着が20時ちょっとすぎ。

福岡に到着したら行きたいところがあったのです。

それは、、

お好み焼き屋さんの「ふきや」

福岡といえば博多(長浜)ラーメンが有名ですが、個人的にはどうしてもこれを食べないと気が済まないのです。

なぜなら、、ここにしかないから(笑)

博多ラーメンは全国で食べられますが、この一種特殊なラーメンはここにしかないのです(笑)

高校の頃は毎週末食べていて、福岡を離れてからは年に1〜2度ほど食べ続けて35年!(笑)

個人的には懐かしの味なのでした。

関西風のフワッとしたお好み焼きでもなく、広島焼きのように蕎麦が入っているわけでもない。

小麦粉とキャベツをぎゅーっと押し固めて、ちょっと甘しょっぱいどろっとしたソースを塗りたくり、マイルドな味のマヨネーズをどさっとかけて食べるというなんとも健康に悪いものなのですが(笑)これが癖になる美味しさ(笑)

博多に来たらこれを食べに一目散に博多バスセンターへ向かいます。

本日も福岡の到着が夜の20時。。

間に合うか!と思ったけどさっさと空港から地下鉄で博多駅へ直行!

20分ほどで到着!

空港が近くてよかった〜

博多 お好み焼き ふきや

博多 お好み焼き ふきや

博多バスセンターの8F。

昔は天神のショッピングビルの上にあったりあちこち移転していましたが、今では福岡市内に複数店舗展開するお好み焼き屋さん。

でも県外には出ない(笑)

ちょっと変わっているので福岡の中にだけいた方が良いかもしれません。

博多 お好み焼き ふきや

博多 お好み焼き ふきや

昔は「ヤサイ」が400円ぐらいだった記憶があります。

「ヤサイ」」ってキャベツだけってことです(笑)

高校の頃は「チーズ」ってのがお気に入りでそれで500円ぐらいだったかなぁ。

高校生の精一杯の贅沢で、土曜日の帰りに友達と食べていましたねぇ。。懐かしい。

一番高い「デラックス」ってのが昔は900円ぐらいだったと思います。

それから1000円の時代がしばらく続いて今は1300円。

ここの値段を見ているとちょっとづつ値上がりを感じますが、まぁ30年でそのぐらいですからね(笑)

まぁそのぐらいあがるでしょ。

で、ここの注文の仕方が独特で、そのまま頼むと普通のお好み焼きがやってきますが、女性の方用に「小さめ」、たくさん食べたい人のために「大きめ」、さらにガッツリ食べたい人ように「特大」ってのがあります(笑)

これメニューに書かれていないんですよね〜

でも常連さんは普通に「大きめ」とか言ってます。

ちなみに料金は全て基本の料金と変わらず。

小さくても大きくてもお値段そのままです(笑)

というのも、普通サイズでも初めての人は一枚食べると結構腹一杯になる量なので、それを知っていないと「特大」なんて頼んだら食べきれなくなります。

博多 お好み焼き ふきや

博多 お好み焼き ふきや

これがデラックス!

見た目はどれも全然変わりません(笑)

焼いてくれる職人さんの記憶だけが頼りですが、いままで間違ったものがきたことはありません(笑)

関西のお好み焼きとかは丸のまま提供されますが、ここでは見た通り賽の目に切り分けられています。

なのでお箸でお上品に食べることができます(笑)

フワッとしたお好み焼きとは対照的にぎゅーっと押し固められたお好み焼き。。。

私のスタンダードがこれなので、大学生の時に友人たちとお客さんが作るタイプのお好み焼き屋に行った時、友人から白い目で見られることになったのでした。。

ちょっと濃いめの粘性のあるソースが塗られていますが、ここに特製マヨネーズをかけて食べるのですが、初めに全部かけてしまうとマヨネーズが溶けてしまうので、1〜2欠け食べてそこにマヨネーズをどーんと置いてディップして食べるのが私流(笑)

食べ方は人それぞれなのですが、私はそんな風に食べるのが大好きなのです。

うーーーん、、カロリーがめっちゃくちゃ高い!

アパホテル博多祇園駅前宿泊記

明日はちょっと用事があるので博多駅に近くて安いところを検索。

ヒットしたのがここ「アパホテル博多祇園駅前」。

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

地下鉄「祇園駅」の出口5番を出るともうそこはホテルの入り口。

到着した時は雨だったので非常に助かりました。

やっぱり駅近は強いですよね。

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

最近のアパホテルは玄関のデザインが統一されてきていますね。

なんかだんだん派手になっているような気がします。

なんかこう、、中華系の方が好きそうな派手派手感(笑)

まぁわかりやすくていんですけど。

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

アパホテルのIT化が激しくて、フロントにはずらりと自動チェックイン機が!

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

こちらの小さな端末は「1秒チェクイン!」とかいうスマホのQRコードをかざせば自動的にルームキーが出てくるやつです。

事前に支払いとチェックインをスマホでしておかなければならないのでわかるまではちょっと戸惑う。。

別のところで一回使ったことがありますが、うまくいかず。

これはコツが必要です。

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

こちらが普通のチェックイン機。

これはよくできていてディスプレイの字も大きいしUI的には優秀だと思います。

従来の他のホテルではチェックインは対面で行って支払いとルームキーの発行を機械で行うってのが主流でしたがこちらは完全に無人で行うことを前提にしたシステムなので随分意欲的なシステムを作っているなぁと感心します。

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

中はなんかこう、、明るい雰囲気。

ビジネスホテルにありがちな通路が異様に暗い、、って感じではなくて明るく開放的な感じです。

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

ただしお部屋はアパホテル!(笑)

「狭い!」の一言に尽きますが、ベッドだけはとっても快適に寝られるので実際にはとても快適です。

ただずーーっとこの部屋にいるとなるとそれはちょっと、、(笑)

住めないけれど寝るには十分って感じです。

ドーミーインとかは「ここは住める!」って感じがするんですけどね〜

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

本当に機能的にできていて、徹底的に削ぎ落とした結果ほぼベッドで快適に過ごすことだけにフォーカスしたtくりになっていますね。

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

枕元にはコントロールパネル。

電源はもちろん装備してあるので、これはもうベッドで寝っ転がりながらスマホをいじってください!っていうメッセージだと思います(笑)

アパホテル博多祇園駅前

アパホテル博多祇園駅前

ここは大浴場がないのでいつもの狭いお風呂を使うしかないのですが、まぁ駅近だしそれは目をつぶる。

今回はクーポンで割り引いて一泊4000円!

じゃらんで2100円分のポイントが余っていたのでそれを使って1900円で宿泊。

お安く纏まったということで。

博多ラーメンの名店「名島亭」が博多駅に!

用事を済ませて博多駅に戻ってきました。

さて、お昼ご飯はどうしよう?

博多駅を歩いていると、なんか博多の名物を集めたような場所を発見!

あ、懐かしの名島亭がある。

博多駅 名島亭

博多駅 名島亭

福岡市営地下鉄の名島駅の近くにあった本店に行ったことがあるのですが、どうやら本店は閉店してしまったようで残念。

知る人ぞ知るラーメン屋さんだったんですけどね。

スープの豚骨の香りが強く、若干塩味強目のラーメンですが懐かしい。

どうやら今では横浜のららぽーとにもあるらしいですが、本店のあのクセツヨのラーメンがよかったなぁ〜

全国展開するとやはり味が落ちる感じがします。

博多駅 名島亭

博多駅 名島亭

どのお店も屋台とか街の小さなラーメン屋からだんだん大きくなって、、、いつの間にかビルを建ててそこに入ってみたり、全国展開してみたり。。。

でも全国展開すると途端に味が落ちるような気がしてちょっと気になります。

博多駅 名島亭

博多駅 名島亭

豚骨の香りが強いのは確かにその通りなんだけど、なんかこう、、もっと癖が強かった気がするんですよね

ちょっと塩味強めのあっさりスープ。

あれ?こんなに薄めのスープだっけ、、

まぁ昔の記憶なのでかなり曖昧なのですが(笑)美味しかったです。

さて、今日はこれから日本列島を縦断しなければならないので福岡空港へ向かいます!

続きはこちら↓

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください