大人の休日倶楽部パスで「弘前城の桜」「不老ふ死温泉」「いすみ鉄道→小湊鉄道で房総半島横断」を巡ってみた / Vol.7 仙台と言えば牛タン?〜アパヴィラホテル仙台五橋宿泊記

アパヴィラホテル仙台五橋
(広告)

不老ふ死温泉で温泉に浸かってご飯を食べて、、とりあえず温泉を満喫したのでここから一気に仙台に向かいます。

仙台に向かう為には、、一旦新青森まで行ってはやぶさでなんかするのが時間的には早そうです。

秋田経由で秋田新幹線を使っても距離的には短いようでもものすごく時間がかかるのです。

本日の宿泊は仙台のアパホテル(笑)

作り一緒です。

とりあえず一泊だけ過ごすだけなのでまぁお手軽で良いです。

とりあえずお店が時短営業中なのでさっさと牛タンを食べて、、ずんだ餅食べて、、(笑)

特に行く場所もないので(笑)翌日に控えている今回最後の電車遊びに備えて休息です。

旅行期間 2021/4月
エリア  東北(青森、宮城)、千葉
テーマ  食べ歩き、電車

目次
・Vol.1 弘前さくらまつり2021の前に弘前公園の桜を見に行ってみた〜タイミングぴったり!ゆったりと絶景の桜でお花見〜
・Vol.2 弘前パークホテル宿泊記〜昭和の香り漂う大型ホテル、朝食が予想外によかった〜
・Vol.3 弘前アップルパイ巡り〜駅から徒歩圏内の五種類のアップルパイを食べ比べてみた〜
・Vol.4 リゾートしらかみ「橅」に乗って一路マグロの街「深浦」へ〜リゾート小箱のお弁当が美味しかった〜
・Vol.5 鍋石温泉 深浦観光ホテル宿泊記 〜出川哲郎の充電させて?で宿泊したホテルだった〜
・Vol.6 秘湯「不老ふ死温泉」へ行こう!〜海辺の露天風呂は強風で飛ばされそうだった(笑)〜
・Vol.7 仙台と言えば牛タン?〜アパヴィラホテル仙台五橋宿泊記
・Vol.8 凄いぞ「いすみ鉄道」”幸せの黄色い電車”に揺られて房総半島ローカル線の旅
・Vol.9 小湊鉄道で”世界一広いトイレ”と”菜の花畑”に行ってみた


不老ふ死温泉から一路仙台へ!

念願だった不老ふ死温泉に行くこともできたし、ご飯も美味しかったので仙台へ向かいます。

元々の予定はローカル線で青森まで行くつもりだったのですが、リゾートしらかみの方が接続が良かったので急遽列車を変更。

■ウェスパ椿山
|  リゾートしらかみ3号(弘前行)   91.2km
|  13:17-15:35[138分]
|  8,030円( 指定席 530円 )
◇川部     [6分待ち]
|  奥羽本線(青森行)   27.2km
|  15:41-16:18[37分]
|   ↓
◇新青森    11番線発 [20分待ち]
|  はやぶさ38号(E5/H5系)(東京行)   361.9km
|  16:38-18:29[111分]
|   ↓ ( 指定席 5,040円 )
■仙台    13番線着

これにしました。

ウェスパ椿山発が13:17なので不老ふ死温泉からは13:00の送迎バスに乗ると時間が無駄になりません。

リゾートしらかみ くまげら

リゾートしらかみ くまげら

前回乗ったクマゲラがやってきました。

リゾートしらかみ くまげら

リゾートしらかみ くまげら

ちょっと古いけど。。。

やっぱり乗るなら「橅」編成が売店も列車の中にあるので良いです。

途中で津軽弁の語り部イベントも開催されました。

実際語り部の方が乗り込んでいるにもかかわらず「中止」の車内アナウンスがあったり若干混乱していました(笑)

やっぱり津軽弁は難解です。

外を眺めていると低い木が広がります。

これはリンゴですねぇ。

確かに見渡すばかりのりんご畑。

りんごの名産地だということがよくわかります。

五能線の終点「川辺駅」で乗り換え

川辺駅に到着です。

ここからは奥羽本線に乗り換えます。

川辺駅

川辺駅

川辺駅

川辺駅

日本海側の隠れた人気ローカル線の五能線ですが、この駅が終点です。

ホームの中程には終点ポストが立っています。

ここから奥羽本線のローカル線に乗って40分ほどで新青森に到着です。

この時間になると地元の方々で車内は若干混み合っています。

新青森ではやぶさ38号に接続

乗り継ぎ時間20分ほどで新幹線に乗り継ぎます。

駅弁を物色するけどいまひとつこれというものがなく。。。

まぁ仙台で牛タン食べるからいいか。

とりあえずおやつだけを買い込んで乗り込みます。

新青森駅

新青森駅

はやぶさ38号

はやぶさ38号

ここが始発なので既に新幹線は到着済み。

はやぶさ38号

はやぶさ38号

お客さん少なーい(笑)

貸切電車のようです。

仙台駅に到着

仙台駅に到着

約2時間ほどで仙台に到着。

スマホで録画番組を見ていたりするとあっという間に時間が過ぎます。

仙台駅

仙台駅

久しぶりの仙台。

いつ以来かなぁ。。

5年ぶるかもしれませんが、山の中の温泉から一気に大都市にやってきました。

一気に人が増えた感があります。

飲食店も20時には閉まっちゃうので大急ぎで「牛タン」を食べねば!

牛タン定食

牛タン定食

あちこち探し回るにも時間がないので駅ビルの中にあったお店に入ってみました。

お客さんが、、いない(笑)

うーん、、大丈夫かなぁ。。こんなんで。

牛タン定食

牛タン定食

牛タン二種類盛りみたいなのを頼んでみましたが、肉厚で美味しい(笑)

肉厚すぎて若干噛みきれない。。。

アパヴィラホテル仙台五橋

今日のお宿はいつものアパホテル(笑)

駅から5分ぐらいの場所にあるのですが、駅からだと最後に大通りを「歩道橋で」越えなければならず、これスーツケースだったら結構厄介だなぁ、、という立地です。

アパヴィラホテル仙台五橋

アパヴィラホテル仙台五橋

アパヴィラホテル仙台五橋

アパヴィラホテル仙台五橋

外観は立派なアパホテルなのですが、お部屋の中はいつもと同じアパホテル(笑)

全国どこでも同じです(笑)

アパヴィラホテル仙台五橋

アパヴィラホテル仙台五橋

このホテルにもちゃんと大浴場はありますからここは使わないです。

ちょっと勘違いしていましたが、ここは結構昔からあるようで若干古い感じがします。

あ、そうか、、新しいサウナ付きのアパホテルは6月に福岡で泊まるように予約したアパホテルだった。。

まぁ寝るだけだからいいか。

外は寒いし雨降ってるしお店やってないし(笑)

必然的に外出するというモチベーションがだだ下がりなので。。。。

仙台名物 ずんだ餅

仙台名物 ずんだ餅

先ほど駅ビルを通っているときに見つけたずんだ餅を食べて今日は終了となりました。

今日は日本海側から温泉に寄って一気にここまでやってきましたが、結構な移動距離でした。

明日は今回の旅行の最終日。

房総半島横断の鉄道に乗りに行きます。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください