GOTOトラベル復活しないから大人の休日倶楽部パスで東京から毎日日帰りでスキー場に通ってみた Vol.4 戸狩スキー場〜雪に埋もれて遭難しかかった?こんな日はスノボにすれば良かった〜 

GOTO OTOQ SKI04
(広告)

さて本日は毎日自宅からスキー場に通ってみた!最終日!

4日間毎日東京駅から新幹線に乗ってスキー場に行くってどうなるんだろう?と思っていましたが、意外と大丈夫でした(笑)

コツは都内の電車が混まない早朝に出発して9時からスキー場で滑って、15時までには切り上げて夕方過ぎには自宅に戻るってことを繰り返せばそんなに辛くはありません。

こんなふざけたことができるのも「大人の休日倶楽部パス」があるから。

来年もまたやろうかな(笑)

旅行期間 2022/1月
エリア  新潟、長野
テーマ  スキー

目次
・Vol.1 ガーラ湯沢スキー場 〜新幹線を降りたらそこはゲレンデ 楽々雪遊びの定番〜
・Vol.2 かぐらスキー場 〜ガンガン滑れる体育会系スキー場?晴天で絶好のスキー日和だった〜
・Vol.3 苗場スキー場〜え、ここってこんなに体育会系のスキー場だったんだっけ!?〜
・Vol.4 戸狩スキー場〜雪に埋もれて遭難しかかった?こんな日はスノボにすれば良かった〜


4日目:毎日自宅からスキー場に通う最終日!今日は戸狩温泉スキー場

本当に毎日スキー場に出かけて疲れない??って思いながら始めた4日前。

意外と出来ちゃうことがわかりました。

滑り終わってふと気が付くと自宅に戻っているという不思議さ(笑)

毎日違和感の連続でしたが結構楽しめました。

さて、最終日はというと、、上越ではなく長野。

折しも新潟地方は大雪で昨日行った苗場もリフトが止まっているようで、長野地方もちょっと心配です。

東京駅

東京駅

今日は昨日より30分程早い新幹線。

うちからだとこれが始発に乗ってぎりぎり到達できる新幹線になります。

やっぱり長野は遠いです。

北陸新幹線 はくたか551号

北陸新幹線 はくたか551号

551と言えば、、豚まん(笑)

ではなく、本日は早朝から新幹線です。

北陸新幹線 はくたか551号

北陸新幹線 はくたか551号

流石にこの時間はお客さんも少なめ。

本日の朝ごはん

本日の朝ごはん

朝ごはんはおにぎりとお総菜パン。

なんかこれ、、JAL修行でラウンジで食べるのと同じじゃない??

JALラウンジだとおにぎりとカレーパンと、、、コーヒー(笑)

あ、やっぱり一緒だ。

強いて言えばこれにハーゲンダッツのアイスクリームなんかが付いてきますからJAL授業の時の方が豪華かも(笑)

飯山駅に到着すると、、ドカ雪だった!

新潟までは約1時間程で到着するのですが、長野の先の飯山駅までは約2時間。

ちょっぴり乗車時間長めです。

長野に近づいたあたりから雪が結構降ってきました。

飯山駅の到着すると、、そこは大雪!

こんな大雪は久しぶり。

これスキー場は大丈夫か??

JR飯山駅

JR飯山駅

ちょっと湿った感じの雪。。

それにしてもよく降ってくれること。

バスに乗るまでにスニーカーぐちゃぐちゃだ(笑)

飯山駅から斑尾とか野沢温泉とかの有名どころへもバスが出ているのでとても便利です。

以前は長野から野沢温泉スキー場まで行った記憶がありますが、延伸されたので少しスキー場までアクセスが改善されたようですね。

で、今回行くのはそんなメジャーどころではなく、、戸狩温泉スキー場です。

バスで20分程で行けるアクセスの良さとすぐ近くに温泉があるということなのでまぁそれ目当てってのもあります。

戸狩スキー場に到着したけれど、、スキー場どこ??

途中巨大な除雪車が豪快に道路を掘っている(笑)のがあったので若干遅れましたが30分程でスキー場に到着。

戸狩温泉スキー場バス停

戸狩温泉スキー場バス停

途中巨大な除雪車が豪快に道路を掘っている(笑)のがあったので若干遅れましたが30分程でスキー場に到着。

それにしても、ものすごい雪です。

全てが雪に埋もれています(笑)

戸狩温泉スキー場

戸狩温泉スキー場

バス停を降りたのは良いのですが、、スキー場はどこだ?(笑)

もう周りがすべて雪で埋もれているのでどこが道なのかわかりません(笑)

道路も雪で埋もれているし、、(笑)

こりゃ大変だ。

戸狩温泉スキー場

戸狩温泉スキー場

とりあえずなんとかスキー場を見つけ出し(笑)スキーセンターへ。

なんと本日は大雪でリフト一本しか動いていません!

この雪はやっぱり尋常じゃないんですね。

リフト一本か~とこの時思っていたのですが、実はこの後リフト一本でも十分だ!ということが身に染みてよくわかるのでした(笑)

こんな大雪のスキー場は初めて!まさかのゲレンデで遭難!?

雪が降っているだけなのでまぁ大丈夫、、と思って一足踏み出しましたが、、新雪が降り積もって身動き取れない(笑)

リフトに乗りに行くにも新雪をかき分けて(笑)行くなんて、、、

リフトに乗っている間も体に雪が積もる積もる(笑)

ちょっと降りすぎ!

戸狩温泉スキー場

戸狩温泉スキー場

一本しか動いていないリフトを降りるとそこは、、え、どっちに行けばいいの???

全くコースがわからないのです。

人もいないし、、コース案内表示もないし(笑)滑走後も既に親切で埋まっていて滑った後すらない(笑)

見えないんじゃなくて一面新雪で埋もれていて全部コースと言われてしまえばそうだし、本当にどこを滑って良いのかわからない状態なのです。

こりゃ困った、、というわけで、なんとなーくリフト横にコースっぽいところがあるのでそこまで雪をかき分けて移動。。

戸狩温泉スキー場

戸狩温泉スキー場

遠くに人がいるがかろうじて見えたので、あ、ここがコースなのか??と思って滑り出すと、、、

なんかめちゃくちゃ雪が深い!

しかも少し湿っていて重い(笑)

傾斜も結構あるし、、滑っている間はスキー板は新雪に埋もれて見えず。。

こりゃものすごく大変。。

降りていくとあちこちで埋もれている人が!(笑)

三日間滑り続けて疲れた足には結構堪えます。

こりゃ遭難するかも(笑)

ふとそんな考えが頭をよぎります。

こんなところで遭難するなんてありえん!(笑)

少しづつ少しづつ降りて、、なんとかスキーセンターまで到着!

もーいいや!というわけで僅か一本滑っただけで休憩に入ることになりました(笑)

戸狩温泉スキー場

戸狩温泉スキー場

なんだあのコースは!!ということで、、コースマップをチェック。

すると、、あ、あのコースは上級者用のモーグルコースだったんだ(笑)

道理で圧雪が甘いと思った。

というか、、、コース書いておいてくれれば普段でも絶対に行かないのに(笑)

そりゃ大変なわけだ。

とりあえずさっき遠くにスキー地蔵らしきものは見えたので、その右側がコースだったんだ、、

というか、誰もいないのでそこがコースとは全く分からん(笑)

もう初めの一本でやめようかとも思ったのだけど、一応普通のコースにも行ってみるか、、ということで取り合えず懲りずにもう一本(笑)

なるほど、とりあえずさっきの雪に埋まる感覚はないけれど、トップを微妙に上げる新雪用の滑り方をしなければならないので普段なら何でもない斜面も結構足に負担がのしかかります。

こんなコンディションの時はならスノーボードは楽しそう(笑)

逆にスキーはどっちかの足のスキーが新雪にささったらバランス崩しちゃうので結構大変です。

とりあえず二回ほど普通のコースを降りてみたけど、、疲れるのでやっぱり今日はこれで終了にしよう。

戸狩温泉スキー場

戸狩温泉スキー場

で、あきらめてご飯(笑)

本日は味噌カツ丼。

運動しているとカロリーの高いものが欲しくなる?

というか、、よく考えるとゲレ食ってハイカロリーの食べものが多い気がする。

スキーは早々に退散!向かったのは、、、温泉!

今日はスキーをするにはちょっと辛いコンディション。

まぁ三日間滑ったから滑り足りないってことはなくて、後足りないのは、、温泉(笑)

もうスキーはすでにお腹いっぱいになったので(笑)温泉に行ってゆっくりしてから帰ることにします。

まぁそもそも計画段階できっと4日目は疲れて嫌になっているだろうから午後は温泉!って思ってこのスキー場にしたのですが、理由は別にしてこれも計画通りになりました(笑)

戸狩温泉スキー場バス停時刻表

戸狩温泉スキー場バス停時刻表

来た時に降りた雪に埋もれたバス停ですが、、

こちらは路線バス。

戸狩温泉スキー場バス停時刻表

戸狩温泉スキー場バス停時刻表

でもってこっちが急行バス。

14時50分のバスが丁度よさそうです。

元々の予定ではスキーを15時ぐらいまで滑って、温泉に行って17:05発のバスに乗ろうと思ったけど、、二時間程早く帰ることにします。

戸狩温泉 暁の湯は極楽だった!

さて、バスの時間のチェックしたし温泉に向かいます。

温泉はバス停の道を挟んで向かい側、、のはずなんだけど見当たらない!!

と思ったら、、

戸狩温泉 暁の湯

戸狩温泉 暁の湯

雪に埋もれていた(笑)

何しろ道が雪に埋もれてわからなくなっているので探すのが大変です。

戸狩温泉 暁の湯

戸狩温泉 暁の湯

ここが入り口か~

バス停からほんの2〜3分のところにあって、駐車場もデカいので車で来ても良さそうです。

戸狩温泉 暁の湯

戸狩温泉 暁の湯

中に入ると、、ぽかぽかです(笑)

外の大雪が嘘のよう(笑)

でも人が居ない(笑)

戸狩温泉 暁の湯

戸狩温泉 暁の湯

まぁ平日ですし大雪ですし、、(笑)

本当にお客さんがまばら。

おかげでゆっくり入ることが出来ます。

戸狩温泉 暁の湯

戸狩温泉 暁の湯

入浴料金は600円。

入浴料金はPayPay払いができます。

こんなところにもPayPayが進出している(笑)

戸狩温泉 暁の湯

戸狩温泉 暁の湯

美人の湯、、お肌しっとり、、

こりゃじっくり入らないと(笑)

戸狩温泉 暁の湯

戸狩温泉 暁の湯

脱衣所は割と広めです。

別に100円で貴重品ロッカーもありますし、財布ぐらいなら100円リターン式の無料のコインロッカーもあります。

肝心の温泉は内湯と外湯。

割と広めです。

洗い場も10個ぐらいはあるので多少混んでも大丈夫。

露天風呂は本日大雪で、、雪見風呂

湯船に行くまで素足で雪の上を歩くってオプションが付いていますが(笑)なかなか良いです。

露天風呂の方が温度低め(になっちゃってる?)で、延々と浸かっていられます。

頭の上に雪を積もらせながら温泉に入る、、なかなかできない体験でした(笑)

もちろん泉質も抜群!

ただ乾燥でごわごわの足の裏を速攻で直すような効果はありませんでした(笑)

ま、そりゃ無茶ってもんです。

4日間を振り返って

大人の休日倶楽部パスでJR東日本の電車・新幹線4日間乗り放題パスを使って首都圏から毎日スキー場に通ってみました。

自宅からスキー場まで片道2時間半〜3時間。

毎日通って滑って疲れないか?と思ったのですが、、意外と大丈夫でした。

ただしちょっとコツがいります。

1.毎日早寝早起きをすること(笑)睡眠時間は削らない!

2.午後は早めに切り上げて夕方の新幹線で自宅に19時ぐらいには帰ること。

こんな感じだと通勤ラッシュに巻き込まれることもないし、夕方の荒れたゲレンデで四苦八苦することもない。。

結構快適に楽しむことが出来ました。

北陸新幹線

北陸新幹線

今回の旅行最後の新幹線に乗って東京に戻ります。

それにしても新幹線恐るべし。

昔は一晩車を飛ばしてスキー場に行って滑ってそのまま運転して帰ってくる、、なんて無茶なことをやっていましたが、それは若かったから(笑)

今は新幹線を武器に(笑)快適にスキー場を行き来できるようになりました。

今日のおやつ??

今日のおやつ??

帰りの新幹線は2時間程。。。

なんか、、こう、、口寂しいというか(笑)ちょっと軽食を買ってみました(笑)

良く運動したからこれぐらい許してください(笑)

次の大人の休日倶楽部パスの利用期間は2022年3月1日〜10日。

ただこれってJR北海道とJR東日本全線を5日間乗り放題26620円のパスだけなんですよね〜

スキーに使うにはもったいない。。

この時期にGOTOが再開していればちょっと使って北海道をまた爆走しても良いんですが、、なんか期待薄。

しかも3月中は沖縄を日帰りで9往復するってのが予定されているので(笑)大人の休日倶楽部パス旅行は難しいかなぁ〜

GOTO再開してください!そうしたらいくらでも宿泊します(笑)

それまでは自宅からシリーズがしばらく続きそうです(笑)

 

 

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください