チェンマイ イーペン・ロイクラトン祭り2018は華やかだった / Vol.12 エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)に泊まってみた〜建物は豪華だけどホテルマンイマイチ、WiFi激遅だった〜

チェンマイ イーペン・ロイクラトン祭り2018は華やかだったVol.12 エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)に泊まってみた〜建物は豪華だけどホテルマンイマイチ、WiFi激遅だった〜
(広告)

当分海外には出られそうにないので、思い出旅行中。

ホテルの印象や評価ってどこで決めていますか?

安いホテルならば清潔感とか便利さが良い評価ですし、多少不便でも雰囲気が良かったりホテルマンの対応が良かったりすると突然評価が上がったりします(笑)

逆に立地も格式も申し分ないのにスタッフの対応次第で評価が悪くなるなったりするわけです。

今回はまさに後者のケース。まぁ他が良いだけにちょっとしたことでもあれ?と思うわけです。

今回のホテルが激安のボロホテルだったらまぁそんなもんだよね、、で済むわけです(笑)

今回宿泊したエグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)って、見た目はものすごく立派で設備はお部屋もまぁまぁ広くて快適なのですが、、、

最近特に重要なネット環境が今まで宿泊したバンコクのホテルの中でもダントツに悪い、、、フロントのホテルマンの対応が、接客業というよりお役所でぞんざいに扱われるような感じ、、、(まぁ個人の感じ方は様々ですが)

立地もまぁまぁ、設備もそこそこなのに何故かリピはないな〜と思わせるホテルでした。

今振り返ってもここって結構コスパ高いじゃんと思う反面、ダメな2点を考えると別のホテルにしよ〜と思っちゃうんですよね〜

ちょっともったいない残念なホテルです。

旅行期間 2018/11月
エリア  バンコク・チェンマイ ・沖縄
テーマ  街歩き、食べ歩き、お祭り

目次
・Vol.1 成田空港 キャセイパシフィック ラウンジとカンタス航空ラウンジをハシゴしてみた
・Vol.2 マレーシア航空 MH89 成田 – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記 〜念願のA380でクアラルンプールへ!〜
・Vol.3 マレーシア航空 MH780 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.4 aloft BANGKOK Sukhumvit Soi 11宿泊記〜安くてお洒落なホテルだった〜
・Vol.5 タイ航空ロイヤルシルクラウンジ(国内線)〜タイ航空 TG110 バンコク – チェンマイ エコノミークラス搭乗記
・Vol.6 チェンマイ VIENG MANTRA 宿泊記〜コスパの良い居心地の良いミニホテルだった〜
・Vol.7 旧友のお店「Kiat Num」 レストランに寄ってチェンマイ市内をバイクで散策
・Vol.8 ラーチャプルック花博記念公園(Royal Park Rajapruek)が素晴らしかった
・Vol.9 今年はお寺の境内でランタン揚げて煩悩が少し減ったかな?
・Vol.10 チェンマイのロイクラトンパレードも賑やかに開催されました
・Vol.11 タイ航空 TG105 チェンマイ – バンコク エコノミークラス搭乗記
・Vol.12 エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)に泊まってみた〜建物は豪華だけどホテルマンイマイチ、WiFi激遅だった〜
・Vol.13 インスタ映えする日本人に大人気のスポット「ワットパクナム」に行ってみた
・Vol.14 ワットパクナムよりも面白い?「ワットクンチャン(ワット・クンジャン)」はシュールなお寺だった
・Vol.15 「ラチャダー鉄道市場(タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー)」をめぐってインスタ映えスポット巡り終了!
・Vol.16 キャセイパシフィックラウンジで軽食。あれ、、いきなりのディレイ。MIRACLEラウンジで暇をつぶす
・Vol.17 マレーシア航空 MH783 バンコク – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記
・Vol.18 久しぶりのクアラルンプール空港マレーシア航空ゴールデンラウンジ。優雅に夕食を食べてみた
・Vol.19 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記〜A380はやっぱり快適だった〜
・Vol.20 日本航空 JAL919 羽田 – 沖縄 & JAL904 沖縄 – 羽田 搭乗記〜わざわざ羽田空港に移動して一泊二日で沖縄を往復してみた〜

<往路>
MH89 NRT(10:10)- KUL(17:05)
MH780 KUL(18:05) – BKK(19:10)
TG110 BKK(13:15) – CNX(14:25)

<復路>
TG105 CNX(10:40) – BKK(11:55)
MH783 BKK(17:05) – KUL(20:20)
MH88 KUL(23:35) – NRT(07:15)
JAL919 HND(14:55) – OKA(17:40)
JAL904 OKA(11:20) – HND(13:35)


エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

1人で泊まったけど2人分の朝食付きで3泊9245.24THB(約32000円)。

一泊約10000円!

朝ごはんもついてるし、午後にはカクテルタイムとかあってラウンジで軽食とかお酒も飲めるので結構お値打ちかも?と思って宿泊してみました。

最寄駅はBTS アソーク駅。

大通りはペデストリアンで超えないと交通量の多い通りなので大変です。

徒歩10分程度で到着です。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

建物が随分と立派です。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

ロビーも広々。

雰囲気はなかなか良いです。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

チェックインでレシェプションへ向かいます。

日本人のマダムが居るので日本語でチェックインができました。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)のお部屋は不思議なスイートだった

スイートというからにはリビングと寝室が別なんだろうなぁ〜

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

若干古めなのかなぁ、、それにしても何か違和感が。。。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

入り口のドアが木製で窓があるというちょっと変わった作りです。

そうなんです、違和感の原因はこの窓なんですね。

ドアを入るとそこは、、

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

いきなりリビングでした(笑)

窓はこのリビングの窓だったんですね。

というか、窓がホテル内の通路に面しているって、、どんな作りだ!(笑)

一応ソファーと机が置かれていますが、外が見える窓がないので若干閉塞感のある作りです。

作りが古めなのでUSB充電なんてものはないですし、コンセントもタイのちょっと心許ないコンセントなのでできれば延長タップがあると良いでしょうね。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

お茶を沸かすポットは備え付けです。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

一応小さいながらもテレビもあります。

作りは確かにスイートですね。

机があるのでここで仕事でもできるかと思ったら問題が発生!

一応WiFiが飛んでいるのでネットにつながるのですが異様に遅い。。

動画云々の話ではなく、検索をしたりブラウザーで調べ物をするのも遅いしブチブチ切れる。。

これは仕事どころの話ではありません。

幸いスマホの契約が容量無制限プランなのでそちらのデザリングで使わないと実用にならないレベルです。

これはなんとかして欲しい。。。

というわけで、ここに籠もって仕事をしようなんてことはできないようです。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

冷蔵庫にはギッチリ先客がいますが、チャージされるのでコンビニで何か買ってきたら退いてもらうしかないですね〜(笑)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

リビングから寝室への通路があります。

というか、、リビングと寝室ってくっついていないんだ。。。

なんか完全に独立しているので、確かにお仕事モードとおやすみモードに切り替えられるのは良いけれど、ちょっと寝室遠くないかい(笑)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

通路の左側にはクローゼット。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

セキュリティボックスもこの中にあります。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

通路の右側のドアを開けるとそこは浴室とトイレです。

ここは必要以上に広い(笑)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

アメニティはタイのブランドTHANのものを使っています。

ここの製品は香りが良くて良いんですよね〜

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

バスタブも付いているのでお湯に浸かることもできます。

でもまさかここで真っ先にチェンマイでコーヒーをぶちまけたカバンを洗うことになろうとは、、、(笑)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

一番奥が寝室です

ここも必要以上に広い!

窓が大きくて明るいので開放感はあります。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

ただ少し残念なのは広いのにテレビが小さい。。。

まぁ昔はこれでも大きい方なのでしょうが、部屋の作りと若干ミスマッチ。

というか、テレビとベッドの間の無駄に広い空間はなんだ!(笑)

ここの部屋は全体的にスイートと名のつくだけあって広いのですが、リビングが狭くて暗い、、寝室が異様に広くて明るいというちょっとバランスが悪い感じがします。

プールは広くて快適だった

さて、バンコクは暑いのでプールは必須です。

ここのプールは割と広いし人もさほどいない。

快適です。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

木陰もあるし、バンコクの中心でこれなら合格でしょう。

エグゼクティブラウンジのカクテルタイムに行ってみた

夕方の時間にラウンジで軽食とお酒がもらえるというので行ってみることにしました。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

お、結構広々としたラウンジ。。

翌日はここが朝食会場になるようです。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

異様に空いている、、、宿泊している人少ないのかな?

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

フルーツがありますねぇ。。これは朝食によくみるやつです。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

一口サイズのおつまみとポテチとかの乾き物があります。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

こちらはケーキ。

ケーキが好きな人には良いででしょうね〜たくさん食べられます。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

ワインを運んできてくれたのはチェックインの時に手続きをしてくれた日本人のマダム。

なんでもこなすんですねぇ〜

というわけで、ワインとフルーツ、おつまみを少しいただきました。


(スポンサーリンク)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)の朝食

同じ場所で朝食のビュッフェが食べられます。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

ここも無意味に広い。。

ひょっとして昔は結構賑わったけどさびれちゃった系?、、、とちょっと思ってしまうぐらい空いています(笑)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

なんか高級っぽい容器に入った和洋、タイ、ベジタリアンメニューが並びます。

割と贅沢かも。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

パンがこれまたいろんな種類があって目移りします。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

あ、昨日みたようなフルーツ(笑)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

シリアルだったり、、、

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor)

サラダもたっぷり。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor) 1日目

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor) 1日目

まぁ味はそこそこ悪くないです。

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor) 2日目

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor) 2日目

それにしても種類が豊富なので、、

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor) 3日目

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor) 3日目

食べすぎてしまいます(笑)


(スポンサーリンク)
voyaginでタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

エグゼクティブ クラブ アット ウインザー(Executive Club at Windsor) ってそこそこコスパはいいんだけど、、

今回agodaのセールで見つけたので宿泊してみました。

昔の大型ホテルって感じで、全体の作りは古いけど悪くはないです。

部屋もちょっと作りがおかしいけど(笑)広いのでまぁゆっくりできます。

それなりに良いホテルではあるのですが、二つほど許せない点が、、、

・WIFIが遅すぎる!

今時こんな速度の遅いWiFIってあるんだ、、、ってぐらい遅いです。

バンコクって一昔と違って随分通信速度は上がっています。

ただここは本当に遅い、、つながらない、、使いもおにならない(笑)

滞在中は諦めてずっとスマホのデザリングで4Gでつなげていました。

ネットを使う仕事には全く向かないホテルです。

・フロントのホテルマンが全く接客に向いていない

笑顔を振りまけとは言いませんが、チェックアウトの時、ムッとしたままチラッと目だけこっちにやって、めんどくさそうにチェックして「Bye」の一言だけ言ってそっぽを向くホテルマンがどこのホテルにいますか!

香港のホテルも確かに愛想はないけれど(笑)ここまで酷くはないし、バンコクでこんな変なフロントスタッフに会ったこともない。

一応チェックインの時とラウンジでお世話になったマダムに一言言っておきましたが、なんか言いたくなるぐらい不快な対応ってあるんだ、、とつくづく思いました。

なるほど、これなら全体として安くても致し方がない。

割と立派なホテルなのになんでこんなに安いのか、、ちょっとだけその理由が分かったような気がしました。

ホテルって多少作りが古くてもやっぱりそこで働いている人が良いと印象が全然違いますからねぇ。。

最後に印象が地に落ちました(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください