久しぶりの飛行機!UA特典航空券で宮崎・福岡旅行へ / Vol.4 初めての宮崎!はるばる「みさき馬」を見に都井岬にやってきた

都井岬 みさき馬
(広告)

午前中に羽田から宮崎までやってきて、ドライブしながらのんびりと宮崎県最南端「都井岬」までやってきました。

ここまできたわけは、、国の天然記念物に指定されている「みさき馬(御崎馬)(岬馬)」をみるためだったのです。

それにしてもここまで渋滞もなく、、、というか車がさほど走っていなかったので快適なドライブでした(笑)

肝心の岬馬ですが、夕方到着したときには見つけられず、、、

本当に居るのか?と思いましたが、翌日はどこにいたのか、うじゃうじゃでてきました(笑)

現在岬馬は123頭ほど生息しているようで、午前中早いうちにここにくるのがオススメです。

旅行期間 2020/6月
エリア  宮崎・福岡
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 全日空 ANA 603 羽田 – 宮崎 搭乗記 〜4ヶ月ぶりの羽田空港!〜
・Vol.2 初めての宮崎!堀切峠を経由して断崖絶壁のお宮「鵜戸神宮」を巡る
・Vol.3 初めての宮崎!こんなところでタイ料理?想像以上に本格派「ギンカーオ」
・Vol.4 初めての宮崎!はるばる「みさき馬」を見に都井岬にやってきた
・Vol.5 初めての宮崎!こんなところに民宿が!(笑)都井岬の黄金荘に泊まってみた
・Vol.6 初めての宮崎!串間温泉で温泉に浸かって、宮崎名物 喫茶店「園」にチキン南蛮を食べに行ってみた
・Vol.7 全日空 ANA4670 宮崎 – 福岡 搭乗記
・Vol.8 20年ぶりに博多もつ鍋発祥のお店「楽天地」に行ってみた。超ショック!福岡天神の「天神コア」閉店!
・Vol.9 ショック!福岡空港の売店が19時閉店!夜間のANA機内が煌々と明るいのはなんとかならないか?

<往路>
ANA603 HND – KMI(11:05) 1h45m

<復路>
ANA4670 KMI(16:20) – FUK(17:10)
ANA272 FUK(20:45) – HND(22:25)


宮崎県の最南端「都井岬」までやってきた。

周りは断崖絶壁。

新コロの影響もあるのだと思いますが、こんなに広いのに観光客が誰もいない!(笑)

到着後はまず夕日の名所「小松ヶ丘広場」へ

岬の入り口に「駒止の門」というゲートがあって、公園の協力金普通車一台400円を払って入場します。

ここからは馬と人間の共存エリア。

まるで天然のサファリパークです(笑)

そこからしばらく進むと夕日の名所「小松ヶ丘広場」に到着です。

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 小松ヶ丘広場

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 小松ヶ丘広場

小松ヶ丘広場

小松ヶ丘広場

確かに眺めが良い。

小松が丘広場

小松が丘広場

牧草地が広がります。

うーん、眺めがいい〜

しかーーーーし!

お目当ての馬がいない(笑)

どこに行っちゃったのか、、なんか馬がワサワサといるのを想像していたのですが、、ちょっと違う。

登れる灯台「都井岬灯台」へ

馬がなかなか見つからないのですが、、、気を取り直して一番奥にある灯台へ。

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 都井岬灯台

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 都井岬灯台

都井岬灯台

都井岬灯台

ここは入場料400円で灯台の上まで登れます。

ここも階段か、、、

今日は階段の上り下りが多い(笑)

なかなかの見晴らしです。

断崖絶壁にぽつんと祠「都井岬神社」

みさき馬いないなぁ〜

どこにいるのかなぁ〜

どっかに隠れているのかなぁ〜

でも道路にう●こが落っこちているんで(笑)いることは確か(笑)

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 都井岬神社

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 都井岬神社

都井岬神社

都井岬神社

宮崎の神社の鳥居は「白」なんですねぇ。

なんか赤い鳥居を見慣れているので若干違和感。

さて、ここからまた「階段」を使って下っていきます。。

都井岬神社

都井岬神社

階段を下ること5分ほど。

海岸近くまで降ってきましたが、ここが神社?

と、目の前の崖に目をうつすとそこには、、祠が!

なるほど、祠には行けないけど、ここから神社をみることができるんだ(笑)

斬新です(笑)

都井岬神社

都井岬神社

まさに崖の真ん中に鎮座していまして、、直接いくことはできません。

しかしまたなんでこんなところに、、(笑)

みさき馬(岬馬)(御崎馬)とは?

それにしてもお馬さんはどこにいるんでしょうねぇ。。

道路もみさき馬優先で車が避けないといけないですし、そこかしこに馬がいると聞いていたのですが、なかなかみることができません。

みさき馬とは?

みさき馬とは?

みさき馬ってポニーに分類されるちょっと小柄な馬で、この一体で放飼になっている馬なのです。

放牧と言っても人間がやっているのは場所の保全のみ。

厩舎はないですし、餌も与えない。

まさに野生の中で勝手に生きているお馬さんなのです。

その数現段階で123頭。

にしては、なかなかみることができません。どこに行ったかなぁ〜

翌日、、みさき馬大量に発見!

今回宿泊した民宿「黄金荘」は都井岬の中にあります。

で、翌朝ご飯前に散歩で徒歩1分の南灯台に行ってみると、、

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 南灯台

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 南灯台

みさき馬

みさき馬

あ、いた!

それもワサワサと!

みさき馬

みさき馬

どこにいるのかと思ったら、朝になるとご飯を食べにあちこちに出現しています。

草を「ボリッボリッ」と豪快に食べています(笑)

せっかくなので山の上の「八十八箇所」へ

民宿でご飯を食べたあと、ちょっと細い道路をレンタカーで上へ。。

道が細い、、怖い、、、(笑)、、前から車がきたらどうやってすれ違うのだろう(笑)とドキドキしながら登ること5分。

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 八十八箇所

民宿「黄金荘」手作り都井岬マップ 八十八箇所

ここまで行くのにこの手作りマップでは簡単に行けるみたいになっていますが、結構大変でした(笑)

観光客が誰もいなかったのが幸いだったかも。

八十八箇所

八十八箇所

晴れているとおそらく気持ちの良い原っぱなのですが、ちょうど雲の中に入っていて、若干不気味(笑)

霊場のような感じで御地蔵さんが等間隔に並んでいます。

船越英一か何かが犯人を追い詰める場所のような感じ、、(笑)

八十八箇所 都井岬レーダー基地跡

八十八箇所 都井岬レーダー基地跡

なるほど、立地上ここには昔レーダー基地があったんですねぇ。

今では最新の携帯電話用の基地局が横に立っていました。

ここはおそらくこの辺で一番高い場所なのでしょうが、、それにしても馬が居ない(笑)

都井岬 みさき馬

都井岬 みさき馬

と、思ったら下山途中にお馬さん発見!

というか、道塞いでくれちゃってるし(笑)

車一台がやっと通れる山道なのでこりゃ困ったなぁ。

お馬さんは車なんか全く気にすることもありません。

都井岬 みさき馬

都井岬 みさき馬

昨日の小松ヶ丘広場付近に行くと、、

みさき馬がゾロゾロと。

やっぱりたくさんいるんじゃん(笑)

都井岬 みさき馬

都井岬 みさき馬

午前中はどこからともなくこの広場に集まってくるようで、上の方からどんどん降りてきて草を食べていたり戯れて遊んでいたり、、(なんか虐められているようにも見えた(笑))

やっぱりたくさんいるんだ。。

都井岬 みさき馬

都井岬 みさき馬

仔馬がこちらを見ている、、と思ったら、どうやら顎が痒いらしく(笑)ボリボリと柵に擦り付けた後はこちらに興味を示すこともなく(笑)向こうに行っちゃいました。

なんとも自由に暮らしているようで(笑)

都井岬は天然のサファリパークだった

今回は新コロで移動制限解除直後ということで観光客がだーれもいない状況でしたが、みさき馬の自然な姿を十分楽しめました。

まさにここは馬の為の自然のサファリパーク。

2時間に一本、バス便もあるのですが、やはりレンタカーを使うのが良いでしょう。

時間によって馬が群れる場所が違うようなので、時間がない時はガイドツアーに参加すると効率よく馬に会うことができるでしょう。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください