スクートの激安チケットでバンコクへ Vol.3 ブレスレジデンス バンコク(BLESS RESIDENCE BANGKOK) 宿泊記

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ウエルカムドリンク
(広告)

スワンナプーム空港が開港するまでは全てこの空港を利用してましたのでなんとなく懐かしいです。

今回は3泊宿泊なのですが、SPGホテルでも良かったのですが、既にライフタイムゴールドになっているので宿泊日数を稼ぐために無理に宿泊する必要もない(笑)

たまには長期滞在用のサービスアパートメントのようなホテルにも行ってみたいなぁ〜ということで今回選んだのは「Bless Residence Bangkok (ブレスレジデンスバンコク)」です。

一泊7千円前後と長期滞在するには少しお高めだけど、五つ星ホテルに止まるよりは安いという微妙な値段です。

立地的には申し分なく、日本のお店が立ち並ぶ地区がホテルと最寄駅のBTSプロムポン駅間にあるのでとっても便利です。

お部屋もとっても広くて一人で滞在するのは少しもったいないぐらいでした。

旅行期間 2018/7月

エリア  バンコク(タイ)

テーマ  観光、街歩き、食べ歩き

<旅程>

TR869 成田(10:00) – バンコク(ドンムアン)(15:00)

TR868 バンコク(ドンムアン)(00:45)- 成田(08:50)


ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK) 宿泊記

BTSプロムポン駅から徒歩7分ほどという立地なので結構便利です。

お買い物はエンポリアムに行けば良いし、日本食材のスーパーも駅とホテルの間にあるのでちょっとした買い物も便利です。

しかも他のホテルに宿泊している時も足繁く通っているお気に入りのパン屋さんも徒歩圏内ですから何も困ることはありません(笑)

ブレスレジデンス バンコク(Bless Residence Bangkok)の場所と行き方

最寄駅はBTSプロムポン駅です。

そこから徒歩7分ほどのところにあります。

周辺には日本の食材は豊富な「フジスーパー」や個人的に大好きなパン屋さん「カスタード ナカムラ」にとっても近い場所にあります。

ここ好きなんですよねぇ

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)外観

スクンビット通りからsoi33を入って少し行くホテルのエントランスの表示があります。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)入り口

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)入り口

入り口の脇にはファミマがありますし、道の向かいにはセブンイレブンがありますので全く不便さはありません。

入り口を入って小道を進むと一番奥にホテルがあります。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)外観

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)外観

7階建ての中規模ホテルです。

周りの建物は改装中、、、レストランだったり別のホテルだったようです。

レセプションはいたってシンプルなので特に豪華さはありません。

1Fには朝食会場にもなっているレストランが併設されていますが、今回は朝食なしのプランにしたのでおそらく使うこともないでしょう。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)お部屋

一番安い部屋を予約したのですが、宿泊客は少なかったからかも知れませんがなぜかアップグレードされて広いお部屋になりました

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)入り口からリビング全景

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)入り口からリビング全景

げ、広い、、(笑)

その割にテレビちっちゃい(笑)

なんかエクササイズができそうなぐらいのスペースがあります。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)キッチン

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)キッチン

入り口のドアの横にはキッチンが併設されています。

うーん、うちよりも広々(笑)

でも、ダイニングテーブルが異様に小さい(笑)

なんか空間を活かしきれていませんねぇ、、

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ドリンク類

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ドリンク類

水二本とコーヒーが沸かせる設備はあります。

これは無料です。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)キッチン設備

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)キッチン設備

お皿とグラスが2セットあります。

この部屋は二人が基本の部屋なんです。

広さからすると家族でも十分過ごせそうな広さはあります。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)キッチン設備2

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)キッチン設備2

大きな冷蔵庫と電子レンジがありますから外で何か買ってきて生活できちゃいますね。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)キッチン設備3

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)キッチン設備3

冷蔵庫の中にはビールと水とコーラがありますが、これは有料です。

もちろん外で買ってきた方が安いので手をつけません(笑)

カスタードナカムラでパンを買ってきたのでちょっとお食事

このホテルに来る時にちょっとお気に入りのパン屋さんによってきました。

ここのパン屋さん昔から好きなんです。

カスタードナカムラ カツサンド コロッケ

カスタードナカムラ カツサンド コロッケ

個人的なお気に入りはこのカツサンド。

分厚いヒレカツはめちゃくちゃ噛みごたえあります。

なかなかサンドイッチを「噛みごたえが良い」と表現しないと思いますが、本当に「肉を頬張る」という感じです。

硬いわけではなく柔らかい豚肉なんですが、肉を噛み切る感じですね(笑)

それとコロッケはまさにおふくろの味。じゃがいもそのものの味が口いっぱいに広がるのがたまりません。

ついでにお店で一番人気のシュークリームもご購入です。

甘すぎず濃厚なカスタードはこれまた飽きのこない素朴な味です。

これを買いにわざわざここまで来ることもありますから、それが徒歩圏内ですからねぇ(笑)

場所は下記の投稿をご参照ください。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)寝室へ!

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)隣はベッドルーム

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)隣はベッドルーム

ベッドルームはどこかというと、リビングの奥です。

スイートルーム仕様になっています。

なんか広くて一人ではもったいない、、、

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ベッドルーム

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ベッドルーム

ベッドルームにはダブルベッドがドーンと一つ置かれています。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ベッドルーム2

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ベッドルーム2

でもってベッドルームの奥はトイレと浴室です。

鏡張りのクローゼットがまた巨大です。

こんなに入れるものは持ってきていません。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)セキュリティボックス

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)セキュリティボックス

クローゼットの中には一応セキュリティボックスも完備です。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)クローゼットの中

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)クローゼットの中

そのほかにスリッパやガウンもあります。必要十分ですね。

なぜかおもむろに折り畳み傘も置いてありますが、実はこれが滞在中活躍することにになったのでした。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)洗面台

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)洗面台

シンプルというべきか殺風景というべきか(笑)

まぁ広いことは良いことです。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)アメニティ

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)アメニティ

一応一揃えあります。

歯ブラシにカミソリ、リンスインシャンプー、ボディーローション、シャワージェルです。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)浴室

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)浴室

バスタブとシャワールームが別々です。

リノベーションでもしたのかわかりませんがタイのホテルにしては水周りは割としっかりしています。

屋上のプールとジムに行ってみましょう

屋上にはプールとジムがあります。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)スイミングプール

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)スイミングプール

屋上のプールはシンプルです。

平日だったからかもしれませんがほとんど人はいません。

巨大ホテルのプールだと宿泊客で混み合うこともありますが、ここはのんびりしています。

奥の建物はバーになっていますが、あまりお客さんもいないのでそこから電話をして食事や飲み物を頼むことができます。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ウエルカムドリンク

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)ウエルカムドリンク

そういえばウエルカムドリンクのチケットをもらったことを思い出しましたので、ちょっと作ってもらいました。

プールを一人で独占です(笑)贅沢といった方が良いのか寂しいといった方が良いのか(笑)少し微妙です。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)トレーニングジム

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)トレーニングジム

プールの隣にはトレーニングジムがあります。

こじんまりとしていますが、一応一揃えあります。

ブレスレジデンス(BLESS RESIDENCE BANGKOK)感想

今回は宿泊したことのないホテルに泊まってみよう!ということで、予算一泊7000円ぐらいで立地の良さそうなところを選びました。

私のホテル代の基準がアパホテル、、(笑)

比較するとこちらの方が比べ物にならないぐらい広くて快適です。

しかも周りはコンビニもあるし屋台もあるしマッサージ屋さんもたくさんあります。

まぁこの辺は日本人街ですので日本語の看板も氾濫しています。

もっとも、バンコクのホテルも以前と比べると随分値上がりしてしまいました。

これぐらいのレベルだと以前は5000円前後で泊まれましたからね。

タイの所得水準も上がって全体的に食べ物も宿泊費も高騰気味で、更に円も安くなりましたからダブルパンチです。

ただ、交通至便の場所ですからなかなか良いホテルだと思います。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください