2018年はキャセイパシフィック航空で行く香港・ホーチミン・台湾周遊で幕開け!Vol.40 西門のデパートの地下にある「金園排骨」はボリューム、味、値段の3拍子揃ってコスパが良い

金園排骨 分店 排骨飯
(広告)

台湾はB級グルメがたくさんあります。

もちろん高級なレストランもたくさんあるんですが、台湾ではむしろ安くて美味しいB級グルメの方が私は好きなんです。

西門町周辺の表通りには昔とは違って随分と綺麗になった飲食店がたくさんできていますが、ちょっと小道に入ると昔からやっている飲食店も多数あって、意外とそっちの方が安くて美味しかったりします。

日本でもチェーン店のレストランよりも裏路地のお蕎麦やさんとかの方が美味しかったりする、、、あれと一緒ですね。

今回は美味しい排骨飯を食べに行ってみました。

旅行期間 2018/1月

エリア  香港、ホーチミン(ベトナム)、台北(台湾)
テーマ  街歩き、食べ歩き

第一部 「旅の始まりは香港から」の巻こちらからどうぞ。

第二部 ホーチミンは相変わらずうるさい街だった」の巻こちらからどうぞ。

目次 第3部 「台北に到着してホッとした」の巻
・Vol.32 香港国際空港 キャセイパシフィック ファーストクラスラウンジ「The Wing」で美味しいお食事を堪能
・Vol.33 キャセイパシフィック CX460 香港 – 台北 搭乗記〜この路線も機内食が美味しくない!〜あ、スーツケースの足がとれちゃった!
・Vol.34 台北のホテルは西門駅近くのビジネスホテル、内江商旅(ネイ ジャン ホテル(Nei Jiang Hotel)宿泊記
・Vol.35 これを食べないと台湾に来た気がしない!屋台の「臭豆腐」と「幸春三兄妹豆花」の「豆花」を食べて一息つく
・Vol.36 台北でも人気の牛肉麺のお店「富宏牛肉麺」。ここの牛肉麺は麺が決めて!
・Vol.37 寒い時にはやはり温泉?暑い時も温泉?「皇池温泉」でゆっくり旅の疲れを癒す
・Vol.38 士林夜市は裏通りの屋台がオススメ。
・Vol.39 初めて寧夏路夜市に行ってみた。「蚵仔煎大王」の蚵仔煎、「古早味」の豆花がめちゃくちゃうまい
・Vol.40 西門のデパートの地下にある「金園排骨」はボリューム、味、値段の3拍子揃ってコスパが良い
・Vol.41 高速バスに乗って台湾東部「礁渓温泉」に行ってみた
・Vol.42 台北最後の夜はちょっと豪華に「Shin Yeh Main Restaurant(欣葉台菜創始店)」へ。でも、ちょっと期待はずれでした
・Vol.43 台北桃園空港 キャセイパシフィック ラウンジ訪問記
・Vol.44 キャセイパシフィック CX450 台北 – 成田搭乗記

CX509 成田(NRT)(9:00) – 香港(HKG)(13:25)
CX767 香港(HKG)(8:25) – ホーチミン(SGN)(10:20)
CX766 ホーチミン(SGN)(11:25) – 香港(HKG)(15:15)
CX460 香港(HKG)(17:40) – 台北(TPE)(19:30)
CX450 台北(TPE)(12:50) – 成田(NRT)(16:55)

今回の周遊旅行の全行程リンクは下記をご参照ください。(頑張って書きます(笑))


ここも美味しいよ〜「金園排骨」の排骨飯

どこで食べても美味しい排骨飯。

大好きなメニューですが、ここも教えてもらった場所です。

というか、普通に歩いていてはここまで来ないでしょう(笑)

地元の人には有名らしいのですが観光客はわかりません。

ここの排骨はサクサクで胡椒が聞いていて激ウマです。

それでいてボリュームたっぷり、お値段安いとなれば満足度UPです。

西門町には複数店あるようですが、そこの分店です。

金園排骨 分店

金園排骨 分店

金園排骨 分店へのアクセス

ここに行くのは若干ややこしい。

「萬年商業大楼」の地下一階の定食屋さん街にあります。

金園排骨分店(萬年商業大樓内)情報

住所:台北市萬華區西寧南路70號B1-11

営業時間:11:00-21:00(美食広場営業時間)

萬年商業大楼

萬年商業大楼

ここを入って行って地下に降ります。こんな所にも美食街があるんですねぇ。

金園排骨 分店

金園排骨 分店

発見!

ここは分店ですが、45年ほど営業しているんでしょうね、、味は確かでしょう。

金園排骨 分店 メニュー

金園排骨 分店 メニュー

とりあえず揚げ春巻きと排骨飯を頼んでみることにします。

金園排骨 分店 揚げ春巻き

金園排骨 分店 揚げ春巻き

熱々で美味しい。このままでも美味しいけどできれば醤油が欲しい(笑)

金園排骨 分店 排骨飯

金園排骨 分店 排骨飯

排骨飯を頼むとご飯の上にお惣菜を3種類トッピングしたものと、本体の排骨とスープのセットになります。

結構なボリュームです。

これで120TWD。約450円ぐらいですから、日本の吉野家の牛丼のような感覚でしょうか。

これはなかなか美味しい!お肉は柔らかくてサクサクに揚げられています。

ご飯のトッピングの野菜も素朴な味でこれだけでもご飯がすすみます。

これは本店にも行ってみなければ!

大好きな「好公道金鶏園」の排骨飯もオススメです。

いつも小籠包を食べている「好公道金鶏園」ですが、排骨飯も結構なボリュームで美味しいです。

こちらもオススメです。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください