2度目の緊急事態宣言直前に4泊5日で沖縄に行ってきた / Vol.5 地上の竜宮城「美ら海水族館」へ!〜ここは何時間居ても飽きない〜

沖縄 美ら海水族館
(広告)

今年もやってきました美ら海水族館!

天気予報は雷雨、、ということで屋内の観光地にやってきたわけですが、雨なんか降ってないじゃん!(笑)

まぁここは何回来ても飽きることがないので大好きだから良いです。

密にならないように入場までにロープが張られてソーシャルディスタンスを保つように、、入り口には消毒液、万全の対策が施されています。

しかーーし!インバウンドの方々がいないのでその努力も虚しく人がまばらです(笑)

並ぶことなくするすると入場。

以前は人が多くて近寄れなかった「黒潮の海」の巨大水槽もずーーっと見ていても邪魔にならない(笑)

帰りはイルカの餌付け体験なんかもやったりして充実した1日となりました。

旅行期間 2020/7月
エリア  沖縄
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 久しぶりに沖縄に観光に行ってみた!久しぶりの羽田空港はどうなった!?JAL DIAMOND PREMIER LOUNGEへ
・Vol.2 JAL919 羽田 – 那覇 搭乗記〜初めてのA350!やっぱり新造機は良い〜
・Vol.3 4連休の国際通りは日本人観光客で賑わっていた〜昔に戻った気がする〜
・Vol.4 レンタカーでドライブ〜なぜ「プリウスミサイル」になるかよくわかった〜
・Vol.5  地上の竜宮城「美ら海水族館」へ!〜ここは何時間居ても飽きない〜
・Vol.6 伊江島へ行ってみた!〜観光客がほとんどいない観光地を原付で疾走〜
・Vol.7 古宇利島のハートロックに行ってみた!〜これよく観光地にしたなぁ(笑)〜
・Vol.8 沖縄食べ歩き「ジャッキーステーキ」と「やっぱりステーキ」を比べてみた
・Vol.9 那覇空港 JAL DIAMOND PREMIER LOUNGEはどうなった?
・Vol.10 JAL904 那覇 – 羽田 搭乗記〜帰りは一番新しいA350 6号機〜

<往路>
JAL919 HND(14:55) – OKA(17:30)

<復路>
JAL904 OKA(11:10) HND(13:40)


美ら海水族館は、、がらがらだった

何度目かの美ら海水族館ですが、ちょっと前までは海外からのお客さんで混んでいてちょっと足が遠のいていました。

今はほとんどいませんが、アメリカの方と思われる人がちらほら。

米軍関係の方々でしょうね。

沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

天気予報では雷雨ということだったのできてみたのですが、、雨は結局降らず(笑)

ちょっと前までこの辺も随分人が多かったのですが、今は適度に人が少なくてのんびりしてます。

入り口はロープが張られていてちゃんとソーシャルディスタンスを考慮した感じにしていますが、そもそも人が少ないのでほぼ素通り。。

入り口に手指消毒用のアルコールが用意されていますが、一部は「泡盛」で作られたスプレー。

で、面白半分にそれを使ってみたのですが、、ちょっと後悔。

手が泡盛の匂いになってしまって(笑)近くの水道で洗い流す羽目に。

泡盛で作るのは良いんですが、、匂いまで残しちゃいかんでしょ(笑)

沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

お魚さんを眺めつつ、、、

人が少ないので混み合うこともなくのんびりと水槽を見て回れます。

沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

あ、チンアナゴ(笑)

可愛い、、

沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

そしてメインの黒潮の海!

ここは何時間でも見ていられますねぇ。。

インバウンドの方々がいないのでご覧の通り水槽の前はスカスカです。

ちょっと前まで結構混み合っていてゆっくり見ていられませんでしたからねぇ。

最大の魚類のジンベイザメやマンタが舞い踊る姿はここでしか見れません。

ずっと前に石垣島のマンタポイントでマンタが出てくるまで30分ほど海の底で待機した、、、(結局見れなかった(笑))そんなことをしなくてもここでは間近でみることができます。

バハカルフォルニアでセスナをチャーターして空から海からジンベイザメを探して一緒に泳ぐ!(結局見つけられなかった(笑))なんてこともしましたが、ここではそんなことをしなくても目の前に迫ってきます(笑)

お勧めは水槽横の「café OCEAN BLUE」

ここも以前はとても入れるような状況ではなかったですが、今は割と入りやすい。

ただし、新コロ対策で座席数が減って混雑しないように制限されているので入り口で順番待ちが必要です。

順番待ちで30分ぐらい待ったかなぁ、、まぁ水槽を見ていたので特に飽きませんでした。

沖縄 美ら海水族館 café Ocean Blue

沖縄 美ら海水族館 café Ocean Blue

水槽横の特等席はもちろん順番待ちの時間が長くかかります。

この特等席って追加料金取れば良いのに、、、

待っていれば特に追加料金はかかりません。

沖縄 美ら海水族館 café Ocean Blue

沖縄 美ら海水族館 café Ocean Blue

水槽脇の特等席じゃなければ割と早く呼ばれようです。

沖縄 美ら海水族館 café Ocean Blue

沖縄 美ら海水族館 café Ocean Blue

むしろ、、ちょっと後ろからの方が全体がよく見えて個人的には好きですね。

ちょっとお高めのジュースとかを飲みながら海の底気分を味わえるなかなか良い場所です。

欲を言えば!!!お料理のコスパが上がることを切に願います(笑)

イルカの餌付けをやってみた

さて、館内も楽しめたし帰るか!と思ったらなんかイルカとウミガメの餌付けをやっているらしい。。

時間的に丁度イルカの餌付けができるタイミングだったので、せっかくなので参加してみることに。

家族でワイワイと楽しむ方々が多い反面私は1人参加(笑)

何か?(笑)

1人で参加すると写真撮れないのが困るんですよねぇ〜

そのケアをしてくれると満点です(笑)

沖縄 美ら海水族館 オキちゃんショップ

沖縄 美ら海水族館 オキちゃんショップ

チケットはイルカショーをやっているオキちゃん劇場の近くのオキちゃんショップにて「現金」で購入です。

沖縄はEDYが結構普及していてお土産とかはそれで変えるのですが、このチケットだけは何故か現金のみ。。。。

何故だ(笑)

沖縄 美ら海水族館 オキちゃんショップ

沖縄 美ら海水族館 オキちゃんショップ

お土産屋さん人が少ない、、、

もっとも入場制限もしていて混み合うことはないのですが、そもそも人がいないのであまり気にならず(笑)

沖縄 美ら海水族館 イルカの餌

沖縄 美ら海水族館 イルカの餌

時間になったらオキちゃんショップ下のテントの近くに並んでいると小さいバケツに入った餌がもらえて、イルカのところに向かいます。

この餌はちゃんと管理されているようで、落としたりしたらそれをあげることができません。

沖縄 美ら海水族館 イルカの餌付け

沖縄 美ら海水族館 イルカの餌付け

イルカさんが待つところまで移動して、、、餌を口の中にポン!

あまり焦らしすぎると手まで食べられちゃいますから(笑)そこは注意。

あっという間に終了(笑)

割と楽しめました。

沖縄県2度目の緊急事態宣言下でただいま閉館中、、、

新コロ対策でただいま美ら海水族館も閉館中。。。

これは本当に閉館する必要があるのかちょっと疑問です。

今回行った感じだと車で行けば人と接触することもないですし安全です。

ちゃんと考えて動線もできていますし、外はオープンエアーで混み合うこともありません。

唯一困ったなぁ、、と思ったのは「お子様」。

静かに見ていれば問題ないのですが、割とキャーキャー騒ぎます。

今時期一番やっちゃいけないのは「大声で喋る」という行為

マスク云々、、よりも先に大人も子供も大声で喋るのが一番いけない。

それさえ守っていればこのぐらい大丈夫なんですけどねぇ。。。

マスクしていれば大声ではしゃいで良いかと言えばそうではなくて、、あれは気休めですから基本は喋らないことが基本です。

極論すれば、一言もしゃべらなければ唾液は飛ばないのでマスクはしなくて構わない。。極端に言えばまぁそういうことです。

水族館とか美術館とかそれができると思うんですよねぇ。

閉館しちゃうと人件費というよりお魚さんたちの餌代も出ませんし、この素晴らしい設備と中で暮らしているお魚さんたちを窮地に陥らせることだけはしてはならないと思っています。

個人的には「行って良い場所」と「やって良いこと」「これだけはダメ」ってことを明確に提示した上で「制限付きですが対策は万全なので是非きてください」と言ってもらいたい。。。

新コロ騒動はこれから少なくとも数年、、ひょっとしたらずっと続くわけですからいつまでも全部を止めちゃうってのは持続性がないと思いますが、どうなんでしょうかね。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください