「那覇まちま〜い」で沖縄食堂をぶらり散策してみました Vol.2 「那覇まちま〜い」で行く地元食堂巡り編

ムーチーの日
(広告)

最近那覇市内で開催されている「那覇まいま〜ち」というツアーが気に入っています。

何度も沖縄に行っているのですが、このツアーに参加するといつも行く場所が違う視点から見ることができて特別な場所に変わります。

今回は地元食堂を巡るツアーに参加してきました。

旅行期間 2016/01/182016/01/18

エリア  沖縄(那覇)

テーマ  街歩き、食べ歩き、機内食

 


スポンサーリンク

「那覇まいま〜ち」とは

地元のガイドの方とローカルな地元ならではのネタを交えて那覇の街を案内してくれるツアーです。基本徒歩で各ツアーによって集合場所と時間が決められていて、そこから徒歩で観光していくツアーです。

・各コース 約1時間〜2時間(最長4時間)
・参加費は大人1000円〜 子供500円〜
・定番の首里城、パワースポット巡り、食文化などを紹介する市場コースなどコースは豊富です。
ただ、季節ごとに開催ルートが決められているので常時希望のコースがあるとは限りません。

那覇に行く日程に合ったコースを選ぶのもいいですし、希望のコースに合わせて沖縄旅行を計画するのも楽しいです。

那覇滞在時にちょっとした時間が空いた時に参加できるコースがないかを見るのも手かと思います。

公式ホームページ

http://naha-machima-i.com/

今回は「No.44 がちま〜いガイドと行く!地元客が集まる沖縄食堂」に参加してきました。

・料金 2000円

・時間 1時間半

・集合場所 てんぶす那覇前広場 11:00

集合場所

集合場所はツアーによって異なりますが、今回はここ!

まさに国際通りのど真ん中です。

アクセス

集合場所に行くと修学旅行生が多数!

この子たちを連れて歩くガイドの方は大変だ、、

集合場所に行くとガイドの方に料金を払って軽く雨をーミングアップで那覇の街の成り立ちを聞いた後で街歩きスタート。

今回は私を含めて参加者は3名。みなさん那覇リピーターの方でしたが、地元の方が行くような少しディープな食堂を探しているようです。

ちなみに「がちまい」とは沖縄の方言で「食いしん坊」の意味です。

今回のルート

がちま〜いガイドと行く!地元客が集まる沖縄食堂

がちま〜いガイドと行く!地元客が集まる沖縄食堂

たくさんのお店が紹介されていますが、実際には道すがらいろいろなお店を紹介していただきました。

大衆食堂むつみ

大衆食堂むつみ

開業1958年!老舗の部類に入るのではないでしょうか。多分昔からそれほど変わらないんだろうなぁと思われる外観と変わらぬボユーム満点の定食を用意してくれます。

沖縄料理 あじまぁ

沖縄料理 あじまぁ

市場本通から更に一本となりの通りに入ったところにあるお店です。地図を見てもなかなかわかりません、、

島野菜とヘルシーなランチバイキングが有名で女性に人気のあるお店です。

ムーチーの日

ムーチーの日

公設市場の中を歩いていると、あちこちに不思議なものがたくさん積んであります。

沖縄の方言で「餅」を「ムーチー」と言います。漢字では「鬼餅」。邪気を払うのと、子供や家族の健康を祈るために作ってお供えするもので、旧暦の12月8日がその日で毎年違います。

2016年は1月17日で丁度沖縄に滞在していた時だったので、大量に積んであったようです。

材料は餅粉で、中に何も入れないでそのままの白い餅や、白砂糖、黒砂糖、紅芋などを混ぜて味付けをして、月桃(サンニン)に葉(カーサー)で包みます。その後鍋で蒸して出来上がり。超シンプルです。

歳の数だけ吊るして毎日食べるんだそうで、どうりで大量に購入される方がいるわけです。

月桃(サンニン)の葉は防菌効果も高く、独特の香りがします。こんなに大量ではないですが、確か前も食べたような気がするのでいつでもおやつ代わりに売っていると思いますので、一つ食べてみてはいかがでしょうか。ちょっと食べにくいですが美味しいですよ。

大衆食堂ミルク

大衆食堂ミルク

こちらも1974年開業した創業39年の老舗です。ちなみに店名の「ミルク」は「弥勒」が変化したらしいということは聞きましたが、なんでそのように変化したかは不明です。

いかすみ定食

いかすみ定食

ツアーの後お昼はここで興味を引いたいかすみ定食を頂きました。もうボリュームがありすぎでスープの中にはたくさんのイカ!味は意外とあっさりめです。山盛りの汁物に山盛りご飯。若干食べすぎました。

じーまーみ豆腐専門店 花商

じーまーみ豆腐専門店 花商

ピーナッツから作るじーまーみ豆腐は粘り気があって私は大好きです。

お土産に買って帰ろうかと思ったのですが、、売り切れていました。順次製造中のようで、次の出来上がりを待つことにします。

じょうとう食堂

じょうとう食堂

地元でも人気店です。

煮付けやカレー、沖縄そばなどはどれもがっつり系のボリュームだそうです。チャンポン、味噌汁、すきやきもある那覇三大メニューが揃う食堂の一つです。

ちなみに、味噌汁もチャンポンも内地のものとは姿形が全く異なるものですので、別の機会に書こうと思います。

24つぼやのそば屋

24つぼやのそば屋

那覇で有名なA定食、B定食、、はないけれどC定食があります。(笑)

AランチとBランチがどこに行ったかは別にして、那覇市内でよくみるA定食とかAランチとは揚げ物の定食のことだそうです、、、そうだったのか。

ゴーヤバーガー JEF

ゴーヤバーガー JEF

ん?いつか機会があったら食べに来たいです。

あしもみ HIPs

あしもみ HIPs

おっと、こんな路地に小さな足もみやさんが!でも予約で本日はいっぱいらしいので、また来る日に日にちゃんと予約をして行きます。

シーサー焼き

シーサー焼き

ツアーにお土産(しーぶん)券が付いていました。これと交換できます(笑)

美味しかったです。

スポンサーリンク

最後に

わずか1時間半で今まで行ったことのない路地裏まで行けました。

路地が入り組んでいるので、あそこに行きたい!と思ってもいける自信はありませんがいろいろなお店がわかってよかったです。

次に来た時食べにきます。

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください