今年は盛大に水をかけまくり!タイ正月水掛祭り-ソンクラン2017@バンコク体験記 / Vol.3 成田空港 ANA SUITE LOUNGEでしばしの休息、意外と時間がなかった!

ANA SUITE LOUNGE
(広告)

那覇から成田乗り継ぎで東南アジアに行くのは既に今年の1月〜3月で十分マスターしたつもりだったのに、、

毎回ANA2158便で沖縄から成田に行ってバンコク、シンガポールに乗り継いでいたので、だいたい2時間〜3時間程ゆっくりできていました。

ただし今回はそのANA1258便がスケジュール変更で40分ほど遅く成田に到着するということを考えていませんでした。

もちろん、、途中までその事実に気がついていなくて、気がついた時には時間が無くて大慌てです。しかも、成田に到着後は飛行機を降りてバスでターミナルに向かう間にしばらくバスの中で過ごすというアクシデントもあり、そもそも時間がなかったのです(笑)

ゆっくりと過ごつもりがバタバタになってしまいました。

旅行期間 2017/04月
エリア  タイ(バンコク)
テーマ  祭り、街歩き。食べ歩き

今年のJAL JMBダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


スポンサーリンク

1月〜3月までは成田への到着時間が14:20分。そこから17:20分発のバンコク行きか16:50分発のシンガポール行きに乗り継いでいましたので、大体2時間半〜3時間の乗り継ぎ時間があって意外とのんびりとラウンジで過ごせました。

しかし!今回はダイヤ改正で、成田到着が定刻15:00分、バンコク行きが16:55発と乗り継ぎ時間が2時間を切ってしまっていました。

以前と同じ調子でラウンジで過ごしていると、、全然時間が足りません(笑)

慌ててボーディングゲートに行くという失態を犯してしまいました。

経路

往路
JAL903 羽田(07:55)-那覇(10:35) 先得タイプA クラスJ
ANA2158 那覇(12:20) – 成田(15:00) 国際線乗り継ぎ
NH807 成田(16:55) – バンコク(21:35) M(Y) マイルでビジネスクラスへ

復路
JL34 バンコク(21:55) – 羽田(06:05) B(Y)マイルでビジネスクラスへ
JAL903 羽田(7:55) – 那覇(10:35) 国際線乗り継ぎ
JAL906   那覇(12:45) – 羽田(15:00) 先得タイプA クラスJ

スポンサーリンク

成田空港に到着

以前の感覚で少し時間があると勘違いをしていたのでそれほど焦らずにいつもの通りバスを降りて国際線乗り継ぎの手荷物検査場に向かいます。

成田空港 国際線乗り継ぎ ペッパー君

成田空港 国際線乗り継ぎ ペッパー君

国際線乗り継ぎの手荷物検査場前にずっとまえからペッパー君がいることはわかっていたのですが、、ここでもスルーします(笑)

ペッパー君と遊んでいると手荷物検査場が混んでしまうので(笑)一応写真だけ。

手荷物検査場はスターアライアンスゴールド用の優先レーンがありますので、スムーズに通過できます。沖縄からのお客さんも少なかったですからね。

その後イミグレーションがあってターミナルの出発ロビーにそのまま入ることができます。

成田空港 第5サテライト 国内線乗継口

成田空港 第5サテライト 国内線乗継口

ここからANA便で到着した人たちが出てきます。デルタ航空などに乗り継ぎ人たちは第二ターミナルに行かなければならないので、先程のペッパー君のところを左に曲がって再度バスでターミナル間移動です。

木版画体験コーナー

木版画体験コーナー

成田空港第5サテライトの展示スペースでは季節ごとに色々な催しが開催されています。今回は木版画。

前回は、、浴衣だったかなぁ。

木版画体験コーナー

木版画体験コーナー

きれいな扇子が置かれていたり、日本文化を全面に押し出した展示ですが、どことなく外国人向けなので違和感があります。

普段使いでこんな派手な扇子は使いません(笑)

と、のんきに展示物なんかを見ている時間は本当はなかったのです、、、

スポンサーリンク

ANA SUITE LOUNGEでゆっくり、、と思ったら時間がなかった!

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

本日のバンコク線はなんと沖止め、、またもや沖止めの刑ですが、バスラウンジは丁度この2階下にありますので、歩かなくてもいけちゃいます。

良いのはそれぐらいでしょうか。

とりあえずシャワーを浴びたかったのでお願いすると少し待つということなので、ラウンジに入って待つことにします。

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

とりあえず飲み物はシャンパンをもらいます。

実はこの時点まで時間がないことに全く気がついていませんでした(笑)

さて、ご飯でも食べてシャワーでも浴びようか、、と、ここで初めてボーディングパスの搭乗時間を確認します。

ん?搭乗時間が16:25分?えーっと、今が15:50分だから、、え、後30分しかない???

急に焦りだしたところにシャワーの用意ができたというブザーがなりました。

シャワーをどうしようかなぁ、、、と思いましたがせっかくですので急いでシャワールームへ向かいます。

ANA SUITE LOUNGE シャワールーム

ANA SUITE LOUNGE シャワールーム

一応シャワールームに来たものの、時間がないことがわかったのでのんびりしていられません。大急ぎでささっと10分で終了です。

とりあえずお食事をたべようかな

時間が無いのに一応ざっと食べ物も見ておかないと、、ということでお食事編です。

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

あ、少し変更されている。あん肝ポン酢が好きだったんですけど無くなっていました。

左から「トマトの食べる野菜スープ」、「海老と彩り野菜のマリネオレンジ風味」、「よもぎ豆腐にレンコン梅肉和え」です。

今ひとつコレといったものがありません、、

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

パンは例の海苔の佃煮が乗っていたパンが無くなって普通のパンになりました。

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

温野菜

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

たけのこの炒め物

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

ん?餃子?「松本一本ネギ餃子」となっていますが、ネギ餃子でしょうか。

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

サラダはいつもの通り。

ざっと見て回るとメニューはかなり入れ替わっています。

というわけで、時間もないのでササッとかる~く。

ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE LOUNGE

とりあえず注文して作ってもらうメニューは、もう時間がなかったのでパスをしてちょこっと味見程度のご飯にします。

餃子は微妙です、、普通の餃子とあまり変わりがない。その他のものはそれなりに美味しいです。

のんびり食べている時間はありません。この時点で搭乗開始15分前です(笑)

今日はバスで飛行機まで行くので遅れるわけにはいきません。ボーディングブリッジならファイナル・コール間際まで粘れるんですけれどね(笑)

あっという間に平らげて急いで搭乗口まで行きます。

スポンサーリンク

NH807 成田 – バンコク ボーディング

NH807 成田 - バンコク ボーディング

NH807 成田 – バンコク ボーディング

搭乗口には5分前に到着。随分とバタバタとした出発になりました。

飛行機へはバスで移動です。

那覇から成田空港についてから気になっていたスターウォーズジェット。まだいます。これどこ行きなのかなぁ。きっとアメリカ行なんでしょうね。

BB-8 ANA JET就航路線

羽田 ― シカゴ(NH112便/NH111便)
羽田 ― フランクフルト(NH223便/NH224便)
羽田 ― ロサンゼルス(NH106便/NH105便)
成田 ― シカゴ(NH12便/NH11便)
成田 ― シンガポール(NH801便/NH802便)
成田 ― バンコク(NH807便/NH808便)
成田 ― ワシントン(NH2便/NH1便)

丁度出発時間が同じなので就航路線表と照らし合わせると、、シカゴ行(17:10発)NH12便のようです。

あ、今から乗るNH807にも日によって使っているようです。今回は残念ながら乗れませんでしたが。

バスに揺られて沖止め飛行機へに到着です。

JA836A Boeing787-9 34527/280 2015/04

JA836A Boeing787-9 34527/280 2015/04

本日の機材はまだ新しいボーイング787−9です。ずんぐりむっくりした787-8の胴体を伸ばした機体です。

更に伸ばした787-10ってのが出来たようなので、どんどん787のシリーズは増えていきますね。

大慌ての成田空港でしたが、ここまで来くれば一安心です。

昨年のSongkranの様子は下記の記事をどうぞ

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください