今年も行ってきました、ワンコと一緒に宿泊できる箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」/ Vol.3 箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」宿泊記 

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」
(広告)

半年前にも宿泊しに来た仙石高原「一の湯」に到着です。

ここに来るお客さんはほぼ100%に近い確率でペットと一緒に来ます。ペットと泊まれる旅館はそれほど多くはなく、箱根に至ってはほんの数件しかありません。

ここは貴重な宿なんです。

ドッグランも併設されているし、玄関にはお散歩から帰ってきた時に足を拭く道具も完備。室内にも犬用のグッズも用意されていますので安心して宿泊できます。

旅行期間 2017/05月
エリア  神奈川県 箱根温泉
テーマ  温泉

昨年12月に行ったときの旅行記は下記のリンクをご参照ください。


スポンサーリンク

箱根には高級旅館もたくさんありますが、この仙石高原箱根一の湯を運営する一の湯グループの旅館はコスパに優れています。

高級旅館のような手厚いもてなしや超豪華なお食事はありませんが、一人1万円〜1万5千円ぐらいのお手頃価格で、お部屋やお食事のクオリティもかなり高いです。

ワンコが泊まれる宿はここだけですが、他の宿もコスパが優れていますのでほとんど連日満室で予約が取りにくい状況です。

しかも今回はオフシーズンのお客様感謝デーで一人7000円程で泊まれましたので、ついでに夕食時に舟盛りまで頼んじゃいました(笑)

仙石高原大箱根一の湯

アクセス

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

左手奥が個室露天風呂でこれは30分毎の予約が必要ですがなんと無料!その横にはドックランがあります。

右手は今回宿泊の別館です。別館は初めてだったのでどんな感じなのか楽しみです。

露天風呂

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

個室露天風呂はそれほど広くはなくて、だいたい2人で入ると浴槽はいっぱいになっちゃいます。

先着順で30分単位で予約制ですがタダです。その分次の人のことを考えて使用後は綺麗にしておきましょう。

別館のお部屋

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

広さはまぁまぁかなぁ、、本館より若干狭いかな?と思っていたら、、

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

布団が入っている押し入れだばかり思っていた戸を開けてみると、、寝室がありました。

げ、そうなると実はめちゃくちゃ広かった(笑)

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

ペット用品も充実

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

トイレの準備も出来ました(笑)

別館には犬用のミニキッチンもあります。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

犬用の御飯を温めたり出来る設備も実は別館の方にありました。

夕食

今回は宿泊料金が激安だったのでついでに舟盛りも頼んじゃいました。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

結構色々な種類が入っていて思った以上に豪華で食べごたえがあります。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 本日のお品書き

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 本日のお品書き

連泊するとちょっとづつメニューが変わるようです。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 小鉢3種盛り

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」
小鉢3種盛り

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 旬野菜と高野豆腐の冷し鉢

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」
旬野菜と高野豆腐の冷し鉢

こういう小物も味がしっかりしていて美味なんです。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 焼き生麩の田楽味噌

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」
焼き生麩の田楽味噌

生麩も好きなんですよねぇ、、甘めの田楽味噌がこれまた美味しい。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 舌平目のフリッター タルタル添え

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」
舌平目のフリッター タルタル添え

熱々ふわふわのフリッターが美味しいです。普通の旅館だとここは天ぷらなんでしょうが、ちょっと変化球のようで楽しいです。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 名物 箱根山麓豚のしゃぶしゃぶ

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」
名物 箱根山麓豚のしゃぶしゃぶ

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 名物 箱根山麓豚のしゃぶしゃぶ

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」
名物 箱根山麓豚のしゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶのタレはポン酢とカツオダレ。個人的にはゴマダレが欲しかったのですが、薬味を入れて色々と味が変わって美味しい。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」 シャーベット

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」
シャーベット

うちのわんこ

うちのわんこ

美味しいお食事に満足です。ワンコはいつものお食事なので特別感は全くありませんけど(笑)

じっと見つめられましても、、なにもあげられません(笑)後でおやつあげるからちょっと待っててね(笑)

できれば食後のコーヒーが欲しいなぁ、、、

というわけで、、、

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

ロビーにドトールのコーヒーがありますので、それで済ませます。

朝食の時にはコーヒーはあるんですけどねぇ。夕食の時は無いんです。

朝食

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

朝食も作り置き感はなくて結構工夫が凝らされています。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

純和定食です。この豆腐の美味しいこと。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

野菜のせいろ蒸しもバーニャカウダソースとドレッシングの2種類のタレが用意されていて凝ってます。このバーニャカウダソースがこれまた美味しい。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

朝ごはんの食べ方解説書まであります(笑)こんなのは初めて見ました。

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

箱根温泉旅館「仙石高原箱根一の湯」

裏面は英語です。外国からのお客さんも多いようですね。外国のお客様用なら納得です。

確かに和食が初めてだと温泉卵とか焼き海苔とか食べ方がわからないかもしれませんね。

そういえば昔機内食で「そば」が出て来た時に、普通に薬味と切り海苔とツユをかけて食べようとした時に、隣に座っていた欧米のご婦人が興味津々とご覧になられていまして真似をし始めました。

確かに初めての食べ物だとどうやって食べたら良いのか私も周りの様子を注意深く観察しますからねぇ。人によって常識は違います。

スポンサーリンク

一の湯最高!

今回は別館に初めて宿泊しましたが、部屋も広いし御飯も旨い!しかも安い!とくれば何も言うことはありません。

確かに中居さんがお茶を入れてくれるわけでもなく、布団を引いてくれるわけでもなく、全て自分でやるわけですけど、特に不自由は感じません。

お料理もおそらくはセントラルキッチンで仕込みをして各旅館で温めるだけなんでしょうが、メニューも工夫が凝らされているので楽しめますし何と言っても味がしっかりしていてどれも美味しいんです。

よく考えられているなぁと感心します。次はいつ行こうかなぁ〜予約が取りづらいですけどね。

スポンサーリンク

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください