バンコクで年末年始 2017-2018 / Vol.6 久しぶりのBaan Khanitha で年末パーティー

2017年年末バンコク バンコクで年末年始 2017-2018 Vol.6 久しぶりのBaan Khanitha で年末パーティー
(広告)

2017年の年末年始はフライトの予約が遅くなってしまったのでなんと元旦の朝便しか取れず、3泊4日という短い滞在になってしまいました。

今回の目的は、、年に一回の年末の友人との会食。

今回の会場は高級タイ料理で有名なお店「Baan Khanitha」でした。

このレストラン、以前別の友人に連れられてよくきていたのですが、その友人がなにかやらかしたらしく(笑)出入り禁止になって久しく来ていませんでした。

いいレストランなんですけどね。。何をやらかしたかは詳しく聞いていません(笑)

色々ありましたが中身の濃い年末年始でした。

旅行期間 2017/12月
エリア  バンコク
テーマ  街歩き、食べ歩き、お祭り

目次
・Vol.1 成田空港JALファーストクラスラウンジでお寿司を食べる!
・Vol.2 マレーシア航空 MH89 成田 – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記 〜なんとコックピットへ〜
・Vol.3 新しくなったマレーシア航空 Golden Lounge REGIONALは豪華だったけど危うく乗り遅れそうになった(笑)
・Vol.4 マレーシア航空 MH780 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.5 THE WESTIN BANGKOK 宿泊記〜久しぶりに食べた朝食は超豪華だった〜
・Vol.6 久しぶりのBaan Khanitha で年末パーティー
・Vol.7 日本航空JL32 バンコク – 羽田ビジネスクラス搭乗記

<往路>
MH89 NRT(10:20)- KUL(17:05)
MH780 KUL(18:05) – BKK(19:10)

<復路>
JL32 BKK(9:55) – HND(17:30)



(スポンサーリンク)

MBK隣接の東急デパートでお土産を物色。

MBKに隣接している東急デパート。

ちょっとパッとしない品揃えでBTSの駅からMBKに抜ける抜け道っぽく使っていたのですが、食品売り場はちょっとしたお土産品があってよくお買い物をしていました。

それがこの2021年1月に閉店してしまいちょっと寂しくなってしまいました。。

しかし!その跡地にはドンキが出店するらしく、それはそれで便利になるんじゃなかろうかと期待しているわけです。

大昔のMBKってのは「貧者のショッピングモール」と言われるほどちょっと怪しい激安品が所狭しと並ぶカオスだったのですが、どんどんリノベーションされてちょっとおしゃれ感が増してきました。

そのカオスっぷりが観光客に人気だった面もあるので、ドンキとの相乗効果がどうなるか楽しみにしています。

そんなMBKに隣接していた東急デパート。

品揃えがイマイチだったんですよね、、まぁ撤退するのも致し方ない感じです。

MBK BANGKOK

MBK BANGKOK

MBKとBTS駅の間の広場は毎年色々と嗜好を凝らしたクリスマスツリーがあるんです。

結構楽しみだったりします。

まぁほとんどの人が仏教徒のタイの人たちにはただの綺麗な飾り物ぐらいにしか意味はなくて、その点は日本とにているのかもしれません。

さて、今年のお買い物というと、、

MBK BANGKOK

MBK BANGKOK

東急デパートでほとんど買い物したことはないのですが、実は食料品売り場は意外と面白いものが充実していました。

マンゴスチン石鹸とかお土産に買ってみたり、、

MBK BANGKOK

MBK BANGKOK

これ、ただ単にフリーズドライにしたスナック菓子とか(笑)

妙な添加物とか入っていないので意外にもこれが美味しかったりします。

最近タイも健康志向ですからね。。

MBK BANGKOK

MBK BANGKOK

個人的によく購入するのがこの石鹸。

自宅用も含めて20個ぐらい大人買いです。

これを自宅のお風呂で使えばタイのスパのような香りがお風呂全体に広がります(笑)

日本で買うと結構高いですが、現地では40THBほど(約150円)ほどですからお土産に最適。

スーパーにも売られているので基本探せばどこにでもあるものですが、そんなお土産によさげなものがたくさんあったので良かったんですけどね〜


(スポンサーリンク)
voyaginでタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

Baan Khanitha(バーン カニタ)で年末パーティー

さて、今回の旅行の目的の年末の会食の会場は「Baan Khanitha(バーン カニタ)」。

有名な高級タイ料理のお店です。

Baan Khanitha(バーン カニタ)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

場所がちょっと行きにくい場所にあるのがちょっと困り物。

まぁ車で行くのが一般的なんでしょうね。

Baan Khanitha(バーン カニタ)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

タイ風の店構えです。

もっとも、個人的には実は高級タイ料理よりも屋台飯の方が好きだったりもします(笑)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

到着した頃には既に他の方々は到着済みでした。

Baan Khanitha(バーン カニタ)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

適当に注文していきましたが、これは前菜の揚げ物の盛り合わせ(笑)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

ソースもちょこっとだけお上品に(笑)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

パッタイもこんなに豪華に?(笑)

まぁこれはどこで食べてもそこそこ美味しいです(笑)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

トムカーガイだったかなぁ〜

ここは流石に高級タイ料理だけあってスパイスの使い方はちゃんと本物を使用しています。

というか、、他のところも妙な化学調味料を使うよりもごく普通にハーブとか使いますからね。。

日本でもそうですが、雰囲気が違うだけです(笑)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

Baan Khanitha(バーン カニタ)

なんか高級そうな炒め物(笑)

その他何点か食べながら楽しいひと時を過ごしたのでした。。。

あー懐かしい(笑)

2018年末@バンコク

2018年末@バンコク

帰り道にちょっとセントラルワールドの近くを通ったのが運の尽き!

ちょうどイベントの終了と重なって今まで見たことのないほどの大量の人並みに押し流されてしまいました(笑)

年始早々なんというハプニング。。。

ザ ウェスティン グランデ スクンビット バンコク (The Westin Grande Sukhumvit, Bangkok)

ザ ウェスティン グランデ スクンビット バンコク (The Westin Grande Sukhumvit, Bangkok)

ホテルに帰るとベッドの上には、、

なんかお菓子がある(笑)

ちょっとしたギフトは嬉しいものです。

とはいうものの、明日は早朝ご飯を食べてすぐに空港に行かないといけないので、ゆっくりとした年末年始ではないですね。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください