マレーシア航空でジャカルタ&クアラルンプールを周遊してみた / Vol.4 クアラルンプールの中華街を観光してみた 〜スリ マハ マリアマン寺院・關帝廟・セントラル・マーケット〜

クアラルンプール_4
(広告)

マレーシアは基本マレー系の人が多いわけですが、インド人街や中華街なんてのもちゃんとあります。

中華街で一番助かるのは美味しい中華料理が食べられることです。

割と日本人の口に合いやすい中華料理。

しかも安い。

KLセントラルから電車ですぐいけるので滞在中何度か足を運ぶことになるのでした。

旅行期間 2018/6月
エリア  ジャカルタ・クアラルンプール
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次〜Part.1 クアラルンプール編
・Vol.1 日本航空 ファーストクラスラウンジを2箇所ハシゴしてみた
・Vol.2 マレーシア航空 MH89 成田 – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記 〜最新鋭のA350のはずなのにIFEが故障?座席位置おかしくない?〜
・Vol.3 Le Meridian Kuala Lumpur (ル メリディアン クアラルンプール)宿泊記 〜便利で安くて快適!三拍子揃った都市型ホテル〜
・Vol.4 クアラルンプールの中華街を観光してみた 〜スリ マハ マリアマン寺院・關帝廟・セントラル・マーケット〜
・Vol.5 クアラルンプールの中華街で食べてみた 〜金蓮記の福建麺(ホッケンミー)Nam Heong Chicken Rice, Jalan Sultanのチキンライスは絶対食べるべき〜
・Vol.6 ブラインドマッサージは怪しいけど安くて腕も良い。クアラルンプール観光ペトロナスツインタワー大迫力!
・Vol.7 国立モスク”マスジット・ネガラ” は巨大だった
・Vol.8  リーズナブルにご飯が食べられる屋台通り Jln Alorジャラン・アロー通りに行ってみた
・Vol.9 通称”ブルーモスク” (スルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスク )(Sultan Salahuddin Abdul Aziz Mosque)は想像以上に美しかった
・Vol.10 クアラルンプールの高コスパレストランを食べ歩き Hakkaで鍋料理、Opiumで飲茶食べ放題!
・Vol.11 修行で時間があるときにちょこっと立ち寄れる?プトラモスク(Masjid Putra)(通称”ピンクモスク” )アクセス抜群でフォトジェニックだった
・Vol.12 え、いきなりフライトキャンセル?やってくれちゃいます マレーシア航空、仕方がないのでラウンジ巡り!
・Vol.13 マレーシア航空 MH723 クアラルンプール – ジャカルタ ビジネスクラス搭乗記

→インドネシア ジャカルタ編はこちら

<往路>
MH89 NRT(10:20) – KUL(16:45)
MH721 KUL(14:00)- CGK(15:05)
<復路>
MH726 CGK(4:25) – KUL(7:25)
MH70 KUL(9:50) – NRT(18:00)


チャイナタウン・クアラルンプールに行ってみた

KLセントラルからはLRTで最寄駅Pasar Seni駅まで一駅で到着します。

駅を出るとそこはなんとなーく中華っぽい建物とか看板とか、、

チャイナタウン・クアラルンプール

チャイナタウン・クアラルンプール

さほど大きくはないのでお散歩にも丁度良いです。

スリ マハ マリアマン寺院

クアラルンプールの中華街観光でまずあげられるのがスリ マハ マリアマン寺院。

ヒンドゥー教の寺院です。

なんかこれシンガポールでも見かけたような気がする。

スリ マハ マリアマン寺院

スリ マハ マリアマン寺院

中に入って観光することもできます。

ただし、土足厳禁なので入り口付近の靴を預ける場所があるので、靴を脱いで入場しましょう。(無料ではないので小銭を用意しておきましょう)

スリ マハ マリアマン寺院

スリ マハ マリアマン寺院

中華街なのにヒンドゥーの神様。。

ごった煮ですね(笑)

独特な装飾と鮮やかな色使いは一見の価値ありです。

道教の寺院「關帝廟」

ヒンドゥーの寺院のそばに今度は道教の寺院もあります(笑)

ここも無料で入れるのでお散歩がてら参拝すると良いでしょう。

關帝廟

關帝廟

關帝廟

關帝廟

このぐるぐる巻きのお線香が煙いんだ(笑)

なかなか独特です。

キョンシー出てくるかな?(笑)

關帝廟

關帝廟

こっちの方が中華街という場所柄マッチしている気がします。


(スポンサーリンク)

これぞ中華街?「JALAN PETALING」

横浜の中華街にも入り口に極彩色の門がありますが、ここにもあります。

JALAN PETALING

JALAN PETALING

中華街っぽい!

共知堂

共知堂

このもんの近くには通称「亀ゼリー」で有名な共和堂もあります。

まぁあまり美味しいものではありませんが(笑)美容と健康に良いと人気です。

香港に行った時によく食べていましたが、ここにもあったのか。。。

マレーシア現地格安オプショナルツアー
(スポンサーリンク)
voyaginでマレーシアで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(マレーシア)

クアラルンプールでお土産を物色するのに丁度良い「Central Market」

中華街から大通りを超えたところにある「ゼントラルマーケット」。

Central Market

Central Market

ここはお土産に丁度良い雑貨がたくさん売られています。

見ているだけでも結構楽しい。

もっとも、この建物自体がイギリス統治時代の由緒ある建造物。

大小100軒以上のお土産屋さんが軒を連ねます。

きっと掘り出し物が見つかるかも?

Central Market

Central Market

なぜか「なまこ石鹸」というネーミングの石鹸が売られています。

ネーミング自体がイマイチ(笑)

ランカウイの名産品でなまこから抽出した美容成分が含まれているというのがその名前の由来です。

もう少しマイルドなネーミングはなかったのか?(笑)ドストレートじゃないか!

そのほかにもなまこハンドクリームとか。。「なまこ」推しです。

ただ面白そうだったのでお土産に何個か購入しました。

Central Market

Central Market

中は完全に迷路。

さほど大きくはないのですが、良いなぁ〜と思うお店はちゃんと覚えておかないと後からたどり着けなくなるかも?

Central Market

Central Market

外にも露天が並んでいて結構活気のある場所です。

これだけお店があればきっとお気に入りの雑貨が見つかるはず?

クアラルンプールの中華街は規模はさほど大きくありませんがその分見て回るには非常に効率が良いです。

ご飯を食べたり観光名所を散策したり、、、お土産を物色したりと飽きません。

以前は治安が少し問題があるという話も聞いたことはありますが、どの場所にも悪い人はいるものです。

歩いていて特に危ないと感じたところはありませんが、観光客がたくさんくる場所ですから、スリには十分注意しましょう。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください