GO TO トラベルとサッポロ夏割を利用したら北海道旅行がタダになったので思いっきり食べ歩いてみた / Vol.5 福岡の懐かしの味 「ふきや」のお好み焼きを食べに福岡を経由して帰ってみた〜ANA290 新千歳 – 福岡、ANA272 福岡 – 羽田〜 

JA809A B787-8 Dreamliner Boeing787-8 Dreamliner 34494/47 2012/06
(広告)

札幌で2泊して、ラーメン、お寿司、スープカレー、ジンギスカンと美味しいものを食べ歩いていました。

これだけ食べれば札幌市と国の補助金分は札幌の飲食店に落とせたかなぁ〜(笑)

旅費が安く済んだ分、帰りのお土産はたっぷり購入(笑)

そのまま羽田に飛んでもよかったのですが、せっかくUAの特典航空券を使ったので福岡経由でぐるっと本州一周してみました。

福岡ではわざと4時間の乗り継ぎ時間を作って博多まで福岡にしかないお好み焼きを食べて大満足。

今回はずっと食べてばかりの3日間でした。

GO TO トラベルは色々と論議を醸し出していますが、札幌は飲食店の工夫が随所に見られて頑張ってるなぁ〜と感じました。

せっかく補助してくれるのだから今がチャンス!行かないと!

旅行期間 2020/8月
エリア  札幌、福岡
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 サッポロ夏割が凄かった あれれ?儲かった?〜全日空 ANA69 羽田 – 新千歳 搭乗記
・Vol.2 ベストウェスタン札幌大通公園宿泊記
・Vol.3 札幌名物を食べ歩く!Part.1 スープカレーの人気店「GARAKU」、味噌ラーメン「けやき すすきの本店」
・Vol.4 札幌名物を食べ歩く!Part2 「鮨処 西鶴」でお寿司を食べて、成吉思汗「だるま」へハシゴする
・Vol.5 福岡の懐かしの味 「ふきや」のお好み焼きを食べに福岡を経由して帰ってみた〜ANA290 新千歳 – 福岡、ANA272 福岡 – 羽田〜

<往路>
ANA69 HND(15:00) – CTS(16:30)

<復路>
ANA290 CTS(14:15) – FUK(16:35)
ANA272 FUK(20:40) – HND(22:25)


新千歳空港ではお土産品どっさり購入!

札幌での滞在中はずっと食べ続けてしました。

うーん、太る、、コロナ太りとはちょっと意味合いが違うかも?

でもって、帰りの空港では佐藤水産で海産物の加工品を大量買いしたり大好きなマルセイバターサンドとか北海道の特産品のとうもろこしとアスパラガスをたっぷり買い込んでしまいました。

お土産品だけで食べ歩いた金額と同じぐらい使っちゃったかも。。。

やっぱり観光客は重要ですよ〜思わず何か買っちゃいますからね(笑)

ホワイトとうもろこしとか生で食べたら甘くて美味、、、ホワイトアスパラは説明書通りに茹でたら缶詰のホワイトアスパラと同じになっちゃって失敗(笑)。

アスパラベーコン巻きにしたらとてつもなく美味しかったです。

LeTAOで一息

LeTAOで一息

新千歳空港で必ず寄るのはLeTAOのお店。

今でこそ全国区になってどこでも食べれるようになりましたが、ドゥーブルフロマージュとコーヒーで一息。

チーズケーキは苦手だったのですがここのチーズケーキを食べて好きになりました。

昔は北海道でしか食べれなかったのがいつの間にか日本全国、世界各国で食べれるようになったのは驚きです。

バンコクにもサイアムパラゴンにLeTAOが入っていて、なぜかそこでホールのドゥーブルフロマージュを購入してホテルで食べていたこともあったっけ(笑)

新千歳空港 ANA ラウンジへ!

自動チェックイン機で数字を入力するのがめんどくさかったので、帰りはそのままANA プレミアムチェックインカウンターへ。

イライラすることなくあっという間にチェックイン(笑)

こっちの方が断然早い。

新千歳空港ANAプレミアムチェックインカウンター

新千歳空港ANAプレミアムチェックインカウンター

自動チェックイン機を使うならばやはり二次元バーコードでピッとできるようにしてくれないと時間がかかってしょうがないです。

新千歳空港 ANA LOUNGEへ

新千歳空港 ANA LOUNGE

新千歳空港 ANA LOUNGE

とりあえずANAラウンジへ。。。

新千歳空港 ANA LOUNGE

新千歳空港 ANA LOUNGE

やっぱり利用者は少なめ。。。

元通りの混雑は勘弁してもらいたいですが、これは流石に少なすぎ(笑)

ほどよい感じに早く戻ってくれることを祈って。

チャイナエアライン@新千歳空港

チャイナエアライン@新千歳空港

あれ?チャイナエアラインの飛行機が来ています。

札幌との定期便って運行開始したのかな?

ビジネス客用でしょうか、、旅行者は今行けないし。

全日空 ANA290 札幌 – 福岡 搭乗記

さて、羽田を飛び越えて一路福岡へ!

よく考えたら羽田 – 沖縄ぐらい遠いんですよねぇ〜

2時間20分もかかる。

全日空 ANA290 札幌 - 福岡 ボーディング

全日空 ANA290 札幌 – 福岡 ボーディング

さて、ヒコーキへ!

JA611A B767-300 Boeing767-381/ER 32980/914 2003/07

JA611A B767-300 Boeing767-381/ER 32980/914 2003/07

福岡まではボーイング767で向かいます。

全日空 ANA290 札幌 - 福岡

全日空 ANA290 札幌 – 福岡

せっかくだからものの試しでプレミアムクラスにしておくんだったか、、

アップグレードポイント余ってるしなぁ。。

全日空 ANA290 札幌 - 福岡

全日空 ANA290 札幌 – 福岡

でもガラガラだからその必要もないですね。。

なんか寂しい。

福岡のB級グルメ、ソウルフード懐かしの「ふきや」のお好み焼きを食べにいく

さて、福岡に到着して4時間の乗り継ぎ時間があります。

というのも、わざと乗り継ぎ時間を長くしたわけで、その理由は、、

福岡のお好み焼きを食べに行くため(笑)なのです。

あまり全国区ではないですが、福岡には地元ならではの不思議な食べ物があって、個人的には「天ぷら処 ひらお」「お好み焼き ふきや」が大好きなのです。

年に一回は食べないと気が済まない(笑)

今年は新コロ騒動で福岡に来れていなかったので今回久しぶりにやってきたのでした。

ふきや 博多店

ふきや 博多店

このお好み焼き屋さん、通ってもうかれこれ30年以上(笑)

高校は福岡だったので土曜日とか学校帰りに友達とよく寄ったのです。

それ以来ですから、、もう四半世紀以上(笑)

ここのお好み焼きは一般に食べられているものとは随分違っていて福岡以外で食べたことがないです。

大阪とも広島とも全く異なる別の食べ物です。

何しろ焼き方が根本的に違う。

大阪とか広島では基本ふわっと焼くのが定番ですが、福岡は、、「ぎゅーーーっと押し固める!」(笑)

まさに真逆です。

これしか知らなかったので、大学時代友人とお好み焼きを食べに行ってぎゅーっと押し固めたら「何やってるんだ!」と全員から非難轟々(笑)

だって、私のお好み焼きのスタンダードはこれなんですから仕方がない(笑)

場所は博多駅に隣接したバスセンタービルの7F。

わかりやすいです。

ふきや 博多店

ふきや 博多店

ここのお好み焼きは見た目も独特です。

キャベツをベースのお好み焼きというのは同じなのですが、途中で魚粉をバサバサと振りかけて味を足しています。

ソースはどろっとした少し酸味のある少しフルーティーな独特なソースを焼き上がりにハケで塗りたくります(笑)。

それに自家製マヨネーズとたっぷりつけて食べるという代物です。

四半世紀以上前はこの「ヤサイ」というのが確か250円。。。激安だったんです。

「ヤサイ」ってキャベツだけのことです(笑)

高校の頃はこれが大好きだったんです。

当時は「チーズ」にするのがたまの贅沢で、「デラックス」なんてのは夢の様な食べ物で(笑)でした。

今は迷わずで「デラックス 大きめ」で注文(笑)

ここのお好み焼きは結構大きいのでベースの大きさがお客さんによって微妙に変化するところが面白いところです。

女性のお客さんは自動的に「小さめ」に(笑)たくさん食べたい時は「大きめ」にすると1割ぐらいキャベツが増量されます(笑)

ふきや 博多店

ふきや 博多店

じゃーん、やってきました、「デラックス大きめ」(笑)

はっきり言って見た目じゃ差がわかりません。

焼いている人の記憶力次第。。

鰹節が踊るなんてことはありません。

これで完成品。

ちゃんと食べやすい様に切り刻んであるのでお箸で上品にいただきます(笑)

右上にあるのがマヨネーズ。

個人的にはこれを皿にちゅーっと出して一つ一つディップして食べます(笑)

これがうまいんだ(笑)

うーん、大満足。

全日空 ANA268 福岡 – 羽田 搭乗記

さて無事にお好み焼きも食べたし、三日月のクロワッサンも忘れずに購入できたし東京に戻ります。

福岡空港 ANA LOUNGE

福岡空港 ANA LOUNGE

チェックインは札幌で済ませたのでここから手荷物検査場に向かうのですが、、

あ、そうだ!早めに空港に戻ってこれたのでひょっとして一つ前の便に変更できないかなぁ〜

そう思ってカウンターで聞いてみると、特典航空券なので可能ということ。

45分後の羽田空港行きに振り替えてもらうことができました。

というわけで、ラウンジではゆっくりする暇がなく(笑)そのままゲートに向かうのでした。。(笑)

UAの特典航空券って国際線チケットなので当日の融通が効くので便利です。

全日空 ANA268 福岡 - 羽田 ボーディング

全日空 ANA268 福岡 – 羽田 ボーディング

慌ただしく福岡を後にします。

JA809A B787-8 Dreamliner Boeing787-8 Dreamliner 34494/47 2012/06

JA809A B787-8 Dreamliner Boeing787-8 Dreamliner 34494/47 2012/06

帰りの飛行機は久しぶりのボーイング787。

この路線はさすがに満席近いお客さんが乗っていました。

それもそのはず、この後の羽田行きは1便欠航になっていて、その分混み合っている様です。

まぁそれだけ移動する人がまだ少ないってことですね。

まとめ〜旅の終わりに〜

今回はUAの特典航空券、札幌市の助成金であるサッポロ夏割とGO TO トラベルキャンペーンを利用してタダで札幌・福岡を2泊3日旅してきました。

札幌はちょっと心配しましたが飲食店がめちゃくちゃ努力していて意外と大丈夫そうな感じでした。

今なら長蛇の列覚悟の人気店もさほど待たずに入れるので快適かもしれません。

新コロ騒動について一言

もっとも、、新コロについては専門家でもなんでもないので人様にアドバイスを出来る立場ではありませんが一言。。。

ただ、自分の考えとしては基本の「手洗い」「密集した場所を避ける」「飛沫を浴びない浴びせない」をちゃんと気をつけていさえすればどんどん動いた方が良いと考えています。

「自粛より自衛」

不安を煽られて「自粛」をするのではなく、何を避けなければいけないのかを自分でちゃんと考えた上で自分にとってリスクを避ける「自衛」をしていればなんの問題もない、、そう考えています。

3月の時点では不思議なことが多かったですが、半年たった今は随分と様子がわかってきました。

それを見ていると日本を含むアジアでは不思議と当初恐れたほどではないことがわかりつつあります。

それでも注意しなければならない人はいるので、みんな一律ではなく個人が自分のリスクを考えて「自衛」することが重要なのです。

人が動かなければお金も動かない

金は天下の周りものとはよく言ったもので、航空、飲食、宿泊などは実はそこにつながっている農業、物流、システム開発、不動産、その他サービス業の全てに波及しているわけです。

航空会社とか飲食とか自分には関係ないと思っていても、実は回り回って影響は確実に来るのです。

おそらく大多数の人が人ごとだと思っているから「自粛」って言っているのでしょう。

でも、全体がストップしてしまえば自分自身の生活も成り立たなくなるということをみんなわかっているのか最近の自粛を叫ぶ人たちを見ていて思います。

だからこのGO TO トラベルキャンペーンは徹底的に使って動こう!

そう思ってわざと動いています(笑)

少しでも世の中の雰囲気が変わってくれることを祈って。。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください