2018年はキャセイパシフィック航空で行く香港・ホーチミン・台湾周遊で幕開け!Vol.36 台北でも人気の牛肉麺のお店「富宏牛肉麺」。ここの牛肉麺は麺が決めて!

「富宏牛肉麺」
(広告)

台湾は結構食べ物が美味しくてつい食べ過ぎてしまいます。

とはいうものの、全部口に合うかというと実はそうでもなくて、スープ系は基本味が薄い、、というか味がついていないのであまり美味しいとは感じません。

屋台のご飯は味付け濃いめのものが多いので気がつかないかもしれませんが、スープ餃子や牛肉スープなどはちょっと調味料を入れたくなるほど薄いんです。

それと麺類が美味しくない、、、まぁ日本のラーメンを食べ慣れてしまうとどうしても「麺」が今ひとつなんです。

日本のラーメンって「麺」と「スープ」に尋常でないぐらいこだわり抜いているわけで、それが標準だとは思ってはいけないんですねぇ。

香港も「麺」がどこに行ってもまずいし、、、台湾もスープは薄いし麺はコシがないし、、、

そんな中で台湾でもポピュラーな「牛肉麺」ですが、個人的にはあまり美味しいと思ったことはなくてむしろ避けていたのです。

そんな中、今回行った「富宏牛肉麺」ですが、結構美味しい、、、地元の人に人気のお店ということで現地の方に紹介してもらいました。

何と言っても「麺」にコシがある(笑)

牛肉が柔らかくてでかくて美味しい!

見た目も味も一般的な牛肉麺そのものなんですけど、なぜかとってもバランスが取れていて美味しい!

昔から流行っているお店は一味違います。

旅行期間 2018/1月

エリア  香港、ホーチミン(ベトナム)、台北(台湾)
テーマ  街歩き、食べ歩き

第一部 「旅の始まりは香港から」の巻こちらからどうぞ。
第二部 「ホーチミンは相変わらずうるさい街だった」の巻こちらからどうぞ。

目次 第3部 「台北に到着してホッとした」の巻
・Vol.32 香港国際空港 キャセイパシフィック ファーストクラスラウンジ「The Wing」で美味しいお食事を堪能
・Vol.33 キャセイパシフィック CX470 香港 – 台北 搭乗記〜この路線も機内食が美味しくない!〜あ、スーツケースの足がとれちゃった!
・Vol.34 台北のホテルは西門駅近くのビジネスホテル、内江商旅(ネイ ジャン ホテル(Nei Jiang Hotel)宿泊記
・Vol.35 これを食べないと台湾に来た気がしない!屋台の「臭豆腐」と「幸春三兄妹豆花」の「豆花」を食べて一息つく
・Vol.36 台北でも人気の牛肉麺のお店「富宏牛肉麺」。ここの牛肉麺は麺が決めて!
・Vol.37 寒い時にはやはり温泉?暑い時も温泉?「皇池温泉」でゆっくり旅の疲れを癒す
・Vol.38 士林夜市は裏通りの屋台がオススメ。
・Vol.39 初めて寧夏路夜市に行ってみた。「蚵仔煎大王」の蚵仔煎、「古早味」の豆花がめちゃくちゃうまい
・Vol.40 西門のデパートの地下にある「金園排骨」はボリューム、味、値段の3拍子揃ってコスパが良い
・Vol.41 高速バスに乗って台湾東部「礁渓温泉」に行ってみた
・Vol.42 台北最後の夜はちょっと豪華に「Shin Yeh Main Restaurant(欣葉台菜創始店)」へ。でも、ちょっと期待はずれでした
・Vol.43 台北桃園空港 キャセイパシフィック ラウンジ訪問記
・Vol.44 キャセイパシフィック CX450 台北 – 成田搭乗記

CX509 成田(NRT)(9:00) – 香港(HKG)(13:25)
CX767 香港(HKG)(8:25) – ホーチミン(SGN)(10:20)
CX766 ホーチミン(SGN)(11:25) – 香港(HKG)(15:15)
CX470 香港(HKG)(17:40) – 台北(TPE)(19:30)
CX450 台北(TPE)(12:50) – 成田(NRT)(16:55)

今回の周遊旅行の全行程リンクは下記をご参照ください。(頑張って書きます(笑))


台北で地元の人に人気の牛肉麺のお店「富宏牛肉麺」予想以上に美味しかった

まさに執念の塊?になっている日本のラーメンですが、台湾では麺料理はたくさんありますが、まぁそこまで美味しいと感じたことはありませんでした。

麺にコシがないしスープは薄いし、、、(笑)

今回友人に「美味しい牛肉麺のお店があるよ〜」と勧められてとりあえず行ってみました。

歩いていけるしなぁ、、まぁあまり期待せずに、、(笑)

「富宏牛肉麺」のロケーション

「富宏牛肉麺」

「富宏牛肉麺」

発見!

昔ながらのお世辞にもあまり綺麗とは言い難い(笑)お店です。

「富宏牛肉麺」

「富宏牛肉麺」

メニューは、、基本牛肉を使った麺類やスープ、餃子といったところでしょう。

とりあえず「牛肉麺」を頼んでみました。

「富宏牛肉麺」

「富宏牛肉麺」

お、なんかうどんみたい(笑)

食べてみるとこれが結構美味しい。

何と言っても「麺」がツルツルしていてコシがある!(笑)

讃岐うどんのような感じの麺です。

牛肉は柔くて美味しい!

ただし、八角を使っているようなので、その匂いが苦手な人にはオススメしませんが、味もしっかりしています。

これは今まで食べた牛肉麺の中でも一番美味しいです。いやぁビックリ。


(スポンサーリンク)

テーブルの上には怪しい薬味が、、、

「富宏牛肉麺」

「富宏牛肉麺」

これはどうやら牛脂のようです。

「富宏牛肉麺」

「富宏牛肉麺」

これは味噌?

あまりに豪快に置かれているのでインパクト大です。みなさん豪快に入れています。

両方入れて食べてみるとこれが意外と合います。


(スポンサーリンク)
voyaginで台湾で人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(台湾)

分量は多めなのでご注意を。「小」で十分です。

今回頼んだのはお試しだったので「小」を頼んだのですが、これで正解だったようです。

ちょうど日本のラーメンの普通サイズがこのお店の「小」の分量です。

これが「大」なんか頼んでしまうと大変なことになりそうです。

注文する時は気をつけましょう(笑)

麺の太さも選べるようで、普通に頼むと細麺になりますが、どうやらもう少し太い麺も頼めるようです。(友人と一緒に行かないと私はどうやってオーダーしたら良いかわかりません)

もっとも、個人的には細麺が好みなのでこれで十分です。

牛肉麺がこんなに美味しかったのか、、と認識を改めました。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください