今年のAmazon cyber mondayでうっかり購入しちゃった物 part3 〜「CyberPower 無停電電源装置」を2台も買ってしまった

今年は少額商品の購入が多いのですが、一番高額だったのが「CyberPower 無停電電源装置」です。

それも2台!

もっとも、今まで使っていたオムロンの無停電電源装置がバッテリーがダメになって使えなくなっていますので欲しかったのです。

現在デスクトップPCやRAIDなど凄く瞬停やブレーカー落ちに対して凄く危ない状況で使用していて、年末には買いたいなぁ〜とウオッチしていたのです。

そんな状況を知ってかどうかは分かりませんが、アマゾンさんはちゃーんとタイムセールのお誘い連絡をしてくれました(笑)

確かにほしい物リストに無停電電源装置を数台登録してありましたから、当然といえば当然ですね(笑)


スポンサーリンク

数量限定セール「CyberPower 無停電電源装置 (ラインインタラクティブ給電/正弦波出力) 500VA/300W CPJ500」

アマゾンさんから初めに連絡があったのがこれです。

(スポンサーリンク)

通常価格が13000円ですが、数量限定セールで9500円です!

3500円程お得ですね(笑)

本当は500Wクラスが欲しかったのですが、これでも十分そうです。

しかも負荷率などの表示や停電時の保持時間まで表示してくれるので安心できそうです。

唯一心配なのが中国製だということ、、

まぁ最近の電池はほとんど中国製なので製品がちゃんとできていれば問題ないのですが、ハズレを引くこともあるようなのでそれが心配です。

これがあればPCやRAID、外付けHDなどが雷などのサージやブレーカー落ち(冬場は特に心配です)、瞬停などでも安全に停止させる事ができるので、保険だと思えば安いものです。

これも10000円以下で買えちゃうから安いものです。

最後のダメ押しは数量限定タイムサービス品の「CyberPower 無停電電源装置 (常時商用給電/矩形波出力) 375VA/255W CP375JP」

アマゾン サイバーマンデーのセールもそろそろ終わりの時間になった時にまたまたアマゾンから連絡が(笑)

同じメーカーの無停電原電装置です。

これは通常5000円で売られているものが数量限定タイムサービスで3800円!

安い、、

ただし容量は小さめですが、これはBDレコーダーなどの電気製品の保護用に購入しても損はありません。

安いなぁ、、と言う事でポチ!っと押してしまいました(笑)

(スポンサーリンク)

これは倉庫にないようなので(というか数量限定なら倉庫に置いてけば良いのに、、)今週中に到着予定です。

と言うことは、今週末にはPC周りの電源の大掃除をしなければ、、年末の大掃除ですね。

感想

元々年末までには無停電電源装置を買わないと、、と思っていましたから丁度良かったです。

使ってみないと評価できませんが、PCとそのデータは破損すると大損害なので、これぐらいの値段でPC関連を守れるなら安いものです。

本来1台のつもりが2台買ってしまいましたが、元々500Wクラスのものを15000円ぐらいで欲しいなぁと思っていましたので、ちゃんと予算内に収まって良かったです。

あとは週末に電源ケーブルの整理をするのが大変になりそうです。

スポンサーリンク



関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です