【ポイント活用術】楽天期間限定スーパーポイントを有効活用する方法〜ローソンでポイント3重取りも〜 

「楽天ポイント」を貯めてANAのマイルにもスカイコインに交換している方もいると思います。

「楽天ポイント」を使っている方は経験があると思いますが、「期間限定ポイント」の有効期限を忘れてうかり消えちゃっていることってありませんか。

もしくは、使いたいんだけど、楽天で特に今買うものも無いので使わずにポイントが失効してしまう、、そんな経験がある方いらっしゃるんじゃないでしょうか。

ポイントは現金と同じですので少額とはいえもったいない。

そんな方におすすめの方法がありますのでご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

「楽天ポイント」の期間限定スーパーポイントと通常ポイントの違い

通常ポイント

楽天でお買い物をしたり、店舗でポイントカードを出して付与されるポイントは「通常ポイント」です。

このポイントの有効期限は「最後にポイントを獲得した月を含めた1年間」です。

つまり、1年に一回以上楽天スーパーポイントを獲得すれば「無期限」ということです。

期間限定ポイント

それに対して期間限定ポイントは付与条件が物によって異なりますので複雑です。

しかも、上記のポイントの有効期限延長の条件にはなりませんので、注意が必要です。

一番も問題は、、有効期限が短い!物によっては1ヶ月ほどしか有効期限がありません!そんなにお買い物をしないし、、という人にとっては困った問題です。

楽天ポイントクラブ公式HP(期間限定ポイントの説明)

期間限定ポイントと通常ポイントはどちらから消費される?

同時に保有している場合は自動的に期間限定ポイントから消費されます。

そのようなルールになっているので設定はいりません。

楽天ポイント:期間限定ポイントのお得な使い方

同じようなサービスでYahooの「期間固定Tポイント」はYahooのサービスでしか使えず、とても使いづらいです。何か物を買うにはYahoo shoppingを使うしかありません。通常店舗では使えないんです。

ところが、楽天の期間限定ポイントは楽天のサービスはもちろんのと街中のお店でも使うことが出来ます。

実店舗で使うには

街中の楽天ポイントを使えるところであればどこでも使えます。

個人的にはマクドナルドやPRONT等の喫茶店系が嬉しいです。

楽天ポイントを使うことが出来る店舗一覧(楽天公式HP)

楽天カードに付帯しているポイントカードで使う

あちこちで配っている楽天ポイントカード。本来は100円です(笑)ただし、クレジットカードの「楽天カード」には既に楽天ポイントの機能がついています。

自分の楽天アカウントにカードを登録しておけば自動的に楽天ポイントがたまりますし、カードを持ち歩けばポイントも消費出来ます。

「支払いはポイントで」と言えば済むのです。

楽天としては常に持ち歩いてほしいですからこれが推奨でしょう。

実はカードを持ち歩く必要はない〜スマホアプリを使う〜

実はスマホに楽天ポイントアプリをインストールしておけばバーコードが表示されますのでポイントを貯めることも使うことも可能です。

そうしておけば期間固定ポイントから消費されますから使い忘れることはありません。

(スポンサーリンク)


実はローソンでも楽天ポイントが使える!楽天Payを使ってみた

楽天Payってなに?

「楽天ペイ」って今ひとつ認知度が無くて、私も内容がよくわかっていませんでした。
元々はオンライン決済で、導入しているオンラインショップで買い物をする際に楽天のIDとパスワードで決済が可能というものです。

もちろん楽天には使用するクレジットカードを登録しておく必要があるのですが、この決済の利点は以下の通りです。

・楽天以外のオンラインショップのポイントと楽天のポイントの2重取りが出来る
・楽天ポイントと期間限定ポイントも使える。

楽天ペイが使えるオンラインサイト一覧(公式HP)

ローソンでも楽天ペイが現金同様に使えるようになった!もちろん期間限定ポイントも消化できます!

元々はオンライン決済だけでしたが、スマホのアプリを使うことでローソンでも使えるようになりました!

期間限定ポイントでタバコも買えます。ただし、金券類などは買えません。(下記の注意点参照)

これはいわゆる「バーコード決済」というもので、スマホの画面にバーコードを表示して決済するかレジの画面に表示されたものを自分のスマホでスキャンして使います。

スマホのアプリには決済に使うクレジットカードを登録出来ますので、ポイントが足りない分は登録してあるクレジットカードから引き落としになります。

楽天Pay×ローソン公式HP

ポイントの3重取りも可能

楽天ペイに登録するカードを「楽天カード」にすると楽天ペイ200円利用時に1ポイント、楽天カード利用時に1ポイント加算されますので、1.5%お得になります。

ついでにここで「ponta」カードをだすと、、3重取りですね(笑)

ローソンでポイント3重取りの方法

スマホの場合はアプリを切り替えてバーコードをスキャンしてもらいます。

まずは「pontaアプリ」でバーコードをスキャンしてもらって、支払いは「楽天Pay」でといってアプリを切り替えるだけです。

ローソンを使用する頻度が高い方は実は楽天Payを使うことで2.5%程お得になります。

(スポンサーリンク)

注意点

使用制限など一部細かい規定があります。コンビニでどんなに高額な買い物はしないと思いますが、楽天会員ランクがレギュラーの方は支払い金額が4000円以下になっているのでその点は注意が必要です。

●テレホンカード類、バスカード・各種乗車券・回数券、各種商品券、QUOカード、切手・ハガキ、・印紙、一部のLoppi取次サービス、公共料金・収納代行票でのお支払にはご利用いただけません。
●現金を含む、他の決済手段との併用支払いはできません(クーポン・ポイントを除く)。
●1回あたりのお支払い金額の上限は20,000円となります。ただし楽天会員ランクがレギュラーの方は、1回あたりのお支払い金額の上限は4,000円となります。 ポイントを利用してお支払いされる場合も、アプリ上での設定にかかわらず20,000ポイントまで(楽天会員ランクがレギュラーの方は4,000ポイントまで)となります。
●1日あたりのお支払い金額の上限は20,000円となります。楽天Pay使用ルール

まとめ

最近たくさんの決済サービスが同じような名前で!出てきているので混乱しますが、ちょっと支払い方法を変更することでお得度が上がりますのでめんどくさがらずに(これが一番重要)使ってみることをおすすめします。

ただし、楽天payと楽天ポイントが使用できるお店が微妙に食い違っていたりして確認が必要ですが、ローソンでは楽天Payが便利ですしお得です。

しかし、ゆくゆくはどちらかに統合して欲しいですね。

スポンサーリンク



関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です