イーペン祭り2016(ロイクラトン祭り)を見物にチェンマイまで行ってきました / Vol.19 THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコク 搭乗記

THAI Smile WE165 チェンマイ - バンコク エコノミークラス機内食
(広告)

ー敬愛するプミポン国王の崩御に対し哀悼の意を表すとともに、タイの皆様の心中をお察し申し上げますー

イーペンインターナショナルも終わってホッと一息。バンコクで2泊して帰国します。

帰りはもちろん、、沖縄経由です。沖縄経由と言っても直線的に帰るわけではありません。バンコクー羽田ー沖縄ー羽田で乗り継ぎます。

今回の帰国するチケットはバンコク発券の沖縄行き。たっぷりと飛行機遊びを堪能します。

旅行期間 2016/11月
エリア  沖縄 バンコク チェンマイ
テーマ  街歩き、食べ歩き、飛行機、お祭り

目次

シリーズ前編<沖縄タッチでバンコクへ向かう編>はこちらから
シリーズ中編<今年のランタン祭りはしめやかに編>はこちらから
シリーズ後編<再びバンコクへ。スマホ修理はタイに限る>はこちらから

<再びバンコクへ。スマホ修理はタイに限る>
・Vol.19 THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコク 搭乗記
・Vol.20 THE WESTIN BANGKOK に宿泊 朝食がものすごく豪華なことに気が付いた
・Vol.21 Xperia Z3の水没原因はバッテリー膨張 日本では修理してくれないのでバンコクでバッテリー交換
・Vol.22 バンコクのJALラウンジ改装中なのでキャセイパシフィック航空のラウンジへ
・Vol.23 日本航空 JL32 バンコク ー 羽田 ビジネスクラス機内食
・Vol.24 羽田に到着 え、乗り継ぎで沖縄へ!?
・Vol.25 今回の旅もようやく終了 那覇空港飛行機コレクション

全投稿の目次リンクは下記をどうぞ


スポンサーリンク

THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコクボーディング

THAI Smile WE165 チェンマイ - バンコク ボーディング

THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコク ボーディング

ホテルをレイトチェックアウトしてチェンマイ空港に行きます。タイスマイルはスターアライアンスではないので、ラウンジは使えません。来年からやり方を考えないと、、ユナイテッドのマイルで取ろうかなぁ。

タイスマイルの詳細は前回の投稿をご参照ください。

チェンマイ空港でボーディングブリッジまで歩く

チェンマイ空港でボーディングブリッジまで歩く

別会社の飛行機の搭乗遅れの影響でボーディング時間になってもなかなか搭乗開始しません。

チェンマイーバンコク間は国際線のお客さんと一緒の飛行機です。今回は国内線なので、国内線ゲートを出た後は国際線側のボーディングブリッジまで延々と歩きます。

国際線乗り継ぎのお客さんは胸にシールを貼られて国際線乗り継ぎだとわかるようになっていて、バンコクについた後動線が異なります。

間違えて国内線の到着に行かないようにしないと大変なことになります。

THAI Smile WE165 チェンマイ - バンコク エコノミークラス

THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコク エコノミークラス

まだお客さんは誰もいません。機内はごく普通のタイ航空の座席ですが、ヘッドレストカバーだけタイスマイルになっています。

THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコク機内食

THAI Smile WE165 チェンマイ - バンコク エコノミークラス機内食

THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコク エコノミークラス機内食

行きと同様にペーパーバックに入った機内食が配らられます。

中身は、、

THAI Smile WE165 チェンマイ - バンコク エコノミークラス機内食

THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコク エコノミークラス機内食

ランチボックスです。タイ航空と比べて大きさが半分というところでしょうか。

THAI Smile WE165 チェンマイ - バンコク エコノミークラス機内食

THAI Smile WE165 チェンマイ – バンコク エコノミークラス機内食

中身はといえば、行きと同じクロワッサンサンドイッチ。パッケージの割にこれしか入っていません!過剰包装ですね(笑)この紙類は要らないんじゃないかな?というかいずれなくなるでしょうね。

昨年同じようにタイ航空便として搭乗しましたが、ランチボックスが2倍ぐらいの大きさでしたが、中身はオレンジシュースとデニッシュとサンドイッチでした。

まぁあってもなくてもどちらでも良い内容です(笑)

それよりもスタアラの特典が使えなくなった方が痛いです。

1時間のフライトでスワンナプーム国際空港に到着です。

国内線利用だったのでイミグレーションはないけれどその代わりに荷物の出てくるのが遅いこと、、

この時間に着けば落ち着いてエアポートリンクと地下鉄を乗り継いでホテルまで行けます。

むしろタクシーを使うと大渋滞に巻き込まれますので、いつホテルに着くかわからないので安心です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
海外ホテル検索、Booking.com



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください