イーペン祭り2016(ロイクラトン祭り)を見物にチェンマイまで行ってきました / Vol.14 今年もコムローイが大空に揚げて来ました。無数の星のような夜空に感動

大空に舞うコムローイ
(広告)

ー敬愛するプミポン国王の崩御に対し哀悼の意を表すとともに、タイの皆様の心中をお察し申し上げますー

これからがメインイベントです。今年もここに来ることができたことに感謝です。元々宗教儀式ですので、初めの1時間は色々な宗教儀式が執り行われます。これが結構長い、、昨年までは一人一つのランタンがあったのですが、今年は三人で一つ。ちょっと少ないかなぁ。やはりせっかくですので一人一つが良いです。

天空に舞うランタンは星のようであり、ホタルのようであり、大変綺麗です。今年はプミポン国王崩御の為、花火の打ち上げはなしですが静かな祈りの時を過ごすことができて大満足でした。

旅行期間 2016/11月
エリア  沖縄 バンコク チェンマイ
テーマ  街歩き、食べ歩き、飛行機、お祭り

目次

シリーズ前編<沖縄タッチでバンコクへ向かう編>はこちらから
シリーズ中編<今年のランタン祭りはしめやかに編>はこちらから
シリーズ後編<再びバンコクへ。スマホ修理はタイに限る>はこちらから

<今年のランタン祭りはしめやかに編>
・Vol.8 タイスマイルWE164でバンコクからチェンマイへ 初めてTHAI Smile便は要注意を使ってびっくり!スターアライアンスの特典は一切使えません
・Vol.9 ChiangMai到着 市内へのタクシーは激混み Le Meridian ChiangMai宿泊記
・Vol.10 ChiangMai Sunday Market初体験 観光客で大賑わい
・Vol.11 日本人経営のSala Changmai Massageはチェンマイでもオススメのマッサージ屋さん
・Vol.12 イーペンランナーインターナショナルに出発!毎年の事なのになぜか大混乱
・Vol.13 今年は会場が巨大屋台スペースに!あれ?こんなオブジェあったっけ?
・Vol.14 今年もコムローイが大空に揚げて来ました。無数の星のような夜空に感動
・Vol.15 毎年の事なのに、、帰りも大混乱。PLOEN RUEDEE Night Marketはハイセンスな屋台が集まる所
・Vol.16 久しぶりのチェンマイ観光 Tiger Kingdom、オーキッドファーム、スネークショーに行ってみた
・Vol.17 恒例のパレードは喪中につき全て白黒です。日本はなんとMRJ!?
・Vol.18 ピン川でカトンを流して、コムローイを揚げて煩悩を捨ててきたかも?

全投稿の目次リンクは下記をどうぞ


スポンサーリンク

ご飯も食べ終わって会場に移動です。みなさんコムローイを揚げる気満々ですが、ここから1時間は1時間ほど宗教儀式です。儀式が長いと言うか、タイ語、日本語、英語、中国語で解説をしてくれるのでそれが長いのかもしれません。


(スポンサーリンク)

今年のお土産

入場時にお土産をくれます。昨年は若干チープなキーホルダーとトートバックでしたが、今年は随分グレードアップしています。(こんなところに入場料50USDの値上げ分を回して欲しくないなぁ)

2016年 Yeepeng Lanna International お土産

2016年 Yeepeng Lanna International お土産

バッグの作りもよくなったし、ネックピローも可愛らしい。ただし、、、持って帰るのにかさばる(笑)今ではテレビを見る時に使っています。

スポンサーリンク


(スポンサーリンク)
voyaginでタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

コムローイが大空に舞う

1時間ほどの儀式が終了後コムローイの上げ方についての解説があります。一人で揚げるのは難しいので三人1組で協力して火をつけます。

ランタンに火をつける

ランタンに火をつける

司会者の合図とともに一斉に揚げるはずなのですが、音量が小さくて何を言っているかわかりません(笑)これ持っていると次第に熱くなるので、フライング気味にあちこちで揚がり始めます。

大空に舞うコムローイ

大空に舞うコムローイ

大空に舞うコムローイ

大空に舞うコムローイ

夜空が無数のコムローイで埋め尽くされます。やはりこれは現地でないと味わえない感動です。空一面に舞うコムローイは星のようでもあり、ホタルのようでもありとっても美しいです。ここはやはり動画でどうぞ!

昨年はこれに花火がどーんと上がったのですが、今年はタイ国内が喪に服していますからそれはありません。

その様子は昨年の動画でごらんください。

また来年も来れるといいなぁ。またチケットの値段が上がったらどうしようか、、

スポンサーリンク



スポンサーリンク
海外ホテル検索、Booking.com



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください