GOTOトラベル復活しないから大人の休日倶楽部パスで東京から毎日日帰りでスキー場に通ってみた / Vol.2 かぐらスキー場 〜ガンガン滑れる体育会系スキー場?晴天で絶好のスキー日和だった〜  

GOTO OTOQ SKI02
(広告)

毎日川崎の自宅からスキー場に通ってみた!2日目。

本日の目的地はかぐらスキー場。

東京駅から越後湯沢まで行って、そこから路線バスで20分ほど。

昔車でよく行っていたホームゲレンデのようなスキー場なのですが、本当に10年ぶりぐらいかなぁ。

快晴の絶好のスキー日和!

まるで春スキーのような陽気でしたが、まだ1月なので気温は低め。

雪質は最高。

これだったら毎日滑れる(笑)

みつまたゲレンデもこの時期はまだコンディション良好。

やっぱりこのスキー場は良いなぁ〜

旅行期間 2022/1月
エリア  新潟、長野
テーマ  スキー

目次
・Vol.1 ガーラ湯沢スキー場 〜新幹線を降りたらそこはゲレンデ 楽々雪遊びの定番〜
・Vol.2 かぐらスキー場 〜ガンガン滑れる体育会系スキー場?晴天で絶好のスキー日和だった〜
・Vol.3 苗場スキー場〜え、ここってこんなに体育会系のスキー場だったんだっけ!?〜
・Vol.4 戸狩スキー場〜雪に埋もれて遭難しかかった?こんな日はスノボにすれば良かった〜


2日目:今日も元気に新幹線に乗ってスキー場へ!

今日からは友人は付き合ってくれないので(笑)一人でスキー場を往復します。

昨日より4分ほど遅い(笑)新幹線で越後湯沢へ。

この新幹線途中駅が二つしかなくて、大宮過ぎたら次は越後湯沢まで止まりません。

そういえば昨日高崎あたりで追い抜かされたのはこれだったのか。。

東京駅

東京駅

さぁ今日も元気に出発!

上越新幹線 とき303号 E7系

上越新幹線 とき303号 E7系

今日は北陸新幹線にも使われているE7系新幹線。

この新幹線は新しいこともあって各座席にコンセントが付いているのでちょっと嬉しい(笑)

上越新幹線 とき303号 E7系

上越新幹線 とき303号 E7系

なんと平日は今回予約した8号車はテレワーク可能な車両。

WiFiを使えばWeb会議もできるようだけど、、そもそも新幹線の通信って切れやすくないのか?

まぁ苦肉の策だろうけど、わざわざ新幹線で移動中に仕事したくない、、、(笑)

えーっと、、これって何のために作ったんだっけ?(笑)

越後湯沢駅に到着!

今日は快晴!

駅前も随分雪が溶けてポカポカ陽気。

越後湯沢駅

越後湯沢駅

さて、ここからは市バスに乗ってスキー場へ向かいます。

越後湯沢駅

越後湯沢駅

ここからバスに乗ってスキー場に行くのは初めて。

1番乗り場からかぐらスキー場・苗場スキー場方面のバスが出ます。

越後湯沢駅

越後湯沢駅

一番バス停はかぐらスキー場・苗場スキー場方面へ行くバスが発着するわけなのですが、実は二種類のバスが発着しています。

路線バスなので途中に停留所がたくさんある路線と、「急行」というスキー場をいくつか泊まるだけの路線があるのです。

時刻表が分かれているのでなかなか読み解くのが難解なのですが、一つにまとめた時刻表があったので、こっちの方がわかりやすいと思います。

越後湯沢発かぐら三俣スキー場・苗場スキー場行きバス時刻表

越後湯沢発かぐら三俣スキー場・苗場スキー場行きバス時刻表

黄色のハッチがかかっているところが急行バスでそれ以外が通常の路線バス。

1時間に2〜3本程度あるようです。

この路線は沿線にある「かぐら・みつまたスキー場」「田代スキー場」「苗場スキー場」を地上で結んでるので三山共通パスを持っている場合はバスを使って移動もできます。

かぐら三俣スキー場・苗場スキー場発越後湯沢行きバス時刻表

かぐら三俣スキー場・苗場スキー場発越後湯沢行きバス時刻表

帰りも同じぐらいの本数があります。

越後湯沢からかぐらスキー場まで20分、かぐらスキー場から田代スキー場まで10分、田代スキー場から苗場スキー場まで10分という割とわかりやすい(笑)配置になっています。

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

麓のロープウエイの発着所の近くにバス停があるので「かぐら三俣スキー場前」で降りましょう!

手前にも似たような名前の停留所があってややこしいのですが、、、

運転手さんがもう少しわかりやすく教えてくれると良いんですけどね〜

間違えてひとつ前の駐車場の近く降りてしまいました(笑)

今日は晴天!人も少なくて絶好のスキー日和

かぐらみつまたスキー場は麓からロープウエイで一気に山を超えた先にみつまたゲレンデがあって、さらにそこからはゴンドラでもうひとつ山を越えた先にかぐらゲレンデがあるという結構広いスキー場です。

標高も高いので春先までスキーが楽しめます。

ここはいつきても変わらない(笑)

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

みつまたゲレンデから連絡通路を通ってかぐらゲレンデまでやってくるとそこにはゴンドラがあります。

このゴンドラの下も初級者用の3km近いコースになっていてちょっと流すには楽しいです。

ただ、最後にちょっとした壁と真っ平らな地面があるのでここは昔から不満、、(笑)

スノーボードの人は大変かも。

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

良い天気だし人がごちゃごちゃいないのが良いですね〜

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

とりあえず更に上へ上へ、、

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

一回ここから下に降って、、、

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

高速クワッドで頂上へ!

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

頂上に到着!

昔は滑り初めにこの辺の雪の中にワインを埋めて、、、お昼ぐらいにみんなで飲むってことをやったりしていましたが(笑)まぁそんな時代もありました。

ここから山スキーをやる人もいてここからが登って行きましたがちょっとした体育会系の山でもあります(笑)

ここから一気にかぐらゴンドラの出発点まで戻れば約6Kmのロングコースになりますし、最後の高速クワッドだけを乗り倒せば無限に滑っていられます(笑)

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

結局このスキー場はながーーい高速クワッド1本しかないのですが、それを使えば一気に山頂まで行けてしまいます。

そこからは中級コースから林間コースまでアクセスできるので割と調子良く滑ることができます。

逆をいえば、、お客さんがいないと延々と滑り続けることができるので非常に疲れるのです(笑)

かぐらみつまたスキー場

かぐらみつまたスキー場

今日はいい天気なので清々しくてとても気分が良いです。

それにしてもこのスキー場本当に山の中なんです(笑)

その昔ここによく来ていた頃には携帯電話の電波が全く届かない場所でした。。(笑)

しばらくしてようやく繋がるようになって驚いたことをふと思い出しました。

今ではもちろん何の問題もなく4Gがつながります(笑)

和田小屋健在!

ゲレンデの中腹にある山小屋「和田小屋」。

健在でした(笑)

ちょっと外装が綺麗になっているような気がします。

宿泊もできるようなのですが、ここに泊まったことはないですねぇ。

お昼ご飯はよく利用していましたが、何しろ狭いので、、昔は大混雑でした。

かぐらみつまたスキー場 和田小屋

かぐらみつまたスキー場 和田小屋

あの激混みだった時代は今は昔。

今日は日曜日だというのに割と座席待ちをする人もあまり見えられず、、程よい感じでゆっくりすることができました。

かぐらみつまたスキー場 和田小屋

かぐらみつまたスキー場 和田小屋

ゲレ食というよりも山小屋飯(笑)

宿泊客もここでご飯を食べるようですが、ラーメン系が多いかも?

かぐらみつまたスキー場 和田小屋

かぐらみつまたスキー場 和田小屋

ということで、豚肉の生姜焼き丼と野沢菜漬けを食べることにしました。

久しぶりの野沢菜美味しい(笑)

ちょっと早めに下山して越後湯沢駅でお蕎麦を食べる

人も少なくてリフト待ちもほとんどなかったのでかなりハイペースで滑っていると、、当然疲れてしまいます(笑)

14時ぐらいからはみつまたゲレンデに移動してちょっと遊んで本日は終了。

15時には帰りのバスに乗って帰路につくことにしました。

越後湯沢駅 小嶋屋

越後湯沢駅 小嶋屋

あ、この前新潟で食べた小嶋屋さん発見!

いつもはこの辺は大行列で食べることができなかったのですが、今日は空いてる!

やっぱり少し早い時間に切り上げるとこんな特典もあるんですね〜(笑)

ということで、天ぷらへぎそばを食べることに。

越後湯沢駅 小嶋屋

越後湯沢駅 小嶋屋

うん、美味しい(笑)

越後湯沢駅 小嶋屋

越後湯沢駅 小嶋屋

天ぷらも美味しい。

本当はソースカツ丼が食べたかったのですが、、お蕎麦にしてよかった(笑)

というか、このお店は一品料理でソースカツはないんだ、、ちょっと残念。

越後湯沢駅

越後湯沢駅

本日は16時の新幹線で自宅へ戻ります。

これで帰ると、、17時過ぎには東京駅、自宅へは、、多分18時半ぐらいには着くはず。

なんかこれぐらいのペースが行き帰り混まないし、ゲレンデも空いてるし荒れていないし、、結構良いかもしれない。

団体で移動するとそれはそれで楽しいんだけど、一人は一人なりに自由がきくのでそれなりの楽しさがあるということがわかりました。

疲れたら休めばいいしお腹が空いたら食べれば良いし、、なかなか良いですよ(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください