JALダイヤモンド修行を兼ねてぶらっとバンコクへ / Vol.3 日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス搭乗記〜バンコク市内は相変わらずカオスだった〜

JA704J B777-200 Boeing777-246/ER 32892/435 2003/05〜
(広告)

ラウンジでご飯をかき込んで(笑)急いでゲートへ向かいます。

本日はJALのビジネスクラスへマイルを使ってアップグレードしています。

先ほどあれだけ食べたのに離陸後にはまた沢山ご飯が出てきます(笑)

結構おいしかったです。

スワンナプーム到着がちょっとだけ早くなりそうだったもですが、、上空待機で延々と待ちます、、、

この頃は空港混雑が酷くてよく上空待機ってのがありましたねぇ、、最近はきっとスカスカなんでしょうが。

LCCで飛行機も安くて便利な時代になりましたが、コロナで一気に無くなりました。

果たしてこれが良かったのか悪かったのか。。

この頃の混みようを思い出すとちょっと行き過ぎていたんじゃないかとふと感じました。

旅行期間 2018/10月
エリア  バンコク
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 まずは那覇に出発。日本航空 JAL919 羽田 – 那覇、JAL900 那覇 – 羽田 搭乗記
・Vol.2 羽田空港 ファーストクラスラウンジへ 〜急いで朝ごはんを食べる〜
・Vol.3 日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス搭乗記〜バンコク市内は相変わらずカオスだった〜
・Vol.4 FuramaXclusive Asoke Hotel Bangkok 宿泊記 〜交通至便のお値打ちホテルだった〜
・Vol.5 バンコクのスーパー銭湯、「湯の森」に行ってみた〜まるで日本のような雰囲気だった〜
・Vol.6 ちょっと高級なタイ宮廷料理のお店「AT-TA-ROTE(アッタロット」、ジムトンプソンの「Jim Thompson CAFE9」に行ってみた
・Vol.7 日本のスマホでタイでLINE Payを使おう!Rabbit LINE PAYを設定してみた
・Vol.8 日本航空 JL32 バンコク – 羽田エコノミークラス搭乗記
・Vol.9 日本航空 JAL925 羽田 – 沖縄 搭乗記 、西鉄リゾートイン那覇宿泊記〜
・Vol.10 日本航空 JAL908 沖縄 – 羽田 搭乗記 〜那覇大綱挽まつりに遭遇〜

<往路>
JAL919 HND(15:00)- OKA(17:40)
JAL900 OKA(7:20) – HND(9:40)
JL31 HND(11:20) – BKK(17:55)

<復路>
JL32 BKK(9:55) – HND(17:55)
JAL925 HND(19:35) – OKA(22:10)
JAL908 OKA(13:20) – HND(15:40)


日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス搭乗記

さて、バンコクに向けて人ひとっ飛び!

気軽にバンコクまで飛んでいた時期が今となっては懐かしい。

JA704J B777-200 Boeing777-246/ER 32892/435 2003/05〜

JA704J B777-200 Boeing777-246/ER 32892/435 2003/05〜

これもそろそろA350とかに置き換わるんでしょうかね。。

でもバンコク便は一番最後なんですよね〜

そういえばこの機体、2021年修行中に国内線として乗ったっけ。。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ボーディング

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ボーディング

飛行機に乗り込みます!

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ボーディング

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ボーディング

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス

本日の座席は一番前の1K。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス

出入りが窮屈なのとちょっと圧迫感があるのは高いパーティションのせいかもしれません。

まぁフラットにしてしまえばそれも気にならず快適なんですけどね。

個人的には高級カプセルホテルと呼んでいます(笑)

羽田空港を離陸!

国際線ターミナルを離れて沖合のD滑走路に向けて地上走行していきます。

羽田空港も拡張工事の真っ最中です。

これだけ見ていると随分と景気が良いように見えますね。

東京オリンピックに向けて再整備でしょうか。

残念ながら延期になってさらに海外からのお客さんなしで開催になりそうなのでちょっと残念なことになっていますが。

離陸後に外を見ていると、旋回して羽田空港が見えますが、丁度川の河口にあるので周りが土砂で妙なグラデーションがついています。

これも台風の影響ですね。

いつもの通り、横浜の横を通過して一路バンコクに向けて飛行をしていきます。

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

またまたご飯の時間です(笑)

旅行中はよく食べる、、、

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

今日のメニューは。。。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

何飲もうかなぁ〜

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

今日のステーキは和牛か。。

これだな(笑)

昼食
オードブル
キノコのマリネと豚のリエット

メインディッシュ
和牛サーロインステーキと
青森カシスのソース

メゾンカイザー特製ブレッド
プチアサス
かぼちゃのエメック

デザート
りんごのプリン

コーヒー 紅茶

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

まずはシャンパンを注いでもらいます。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

いつもの乾き物とともに。。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

ちょっとこんなことをしてみたりして(笑)

たまのプチ贅沢だから許されるでしょう。

シャンパンなんか日常生活で飲まないし。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

まずは前菜から。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食 オードブル キノコのマリネと豚のリエット

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食
オードブル
キノコのマリネと豚のリエット

JALのオードブルがいつも結構凝っています。

品数が少ない分ここに予算を割り振っている感があります。

豚のパテのような、、コンビーフのような(笑)リエット。

パンにつけて食べるとちょうど良いです。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食 メゾンカイザー特製ブレッド プチアサス かぼちゃのエメック

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食
メゾンカイザー特製ブレッド
プチアサス
かぼちゃのエメック

パンの名称も直感的にわかりにくいですが、早く食べないと機内の乾燥で固くなってしまいます。

提供してくれる側も食べる側も美味しく食べるには少しテクニックがいるのが機内食独特なところです。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

さぁメインがやってきました。

ご飯は別にお願いしておいたものです。

中長距離線は機内でご飯を炊いていますからこんなこともできます。

短距離路線ではパッケージなのでこんなことはできません。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食 メインディッシュ 和牛サーロインステーキと 青森カシスのソース

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食
メインディッシュ
和牛サーロインステーキと
青森カシスのソース

お肉は量は少しですがこれがとても美味しい。

やっぱりJALのお肉は美味しいなぁ〜

和牛なので確かにあまり沢山は食べれません。

柔いし焼き加減もちょうど良い。

他の航空会社だとしっかり焼き固めますからね(笑)

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食 デザート りんごのプリン

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食
デザート
りんごのプリン

デザートを食べて終了です。

これは普通だったなぁ。。最近JALは見た目が普通でも食べてみると驚きのあるものが多かったんですけどね。

着陸前の軽食

到着1時間ほど前には軽食のお時間になります。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食 中華ちまき

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食
中華ちまき

なぜか本日はちまきがありまして、、それをもらいました。

普通に美味しいです。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス機内食 うどんですかい

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス機内食
うどんですかい

で、ついでにいつものおうどんももらっちゃいました。

これを食べたら到着に向けて結構忙しくなります。

まずは他の人が行く前にとりあえずトイレ(笑)

座席周りに置いていた小物を整理して収納。すぐに降りられるようにしておきます。

そんなこんなしていると飛行機はバンコクスワンナプーム空港に向けて降下を開始します。

今日は早く到着しそうだなぁ〜

ちょっと早く到着できるかと思ったら甘かった

ちょっと早めに到着しそうな勢いでしたが、外を見ているとぐーーっと右旋回。

上空待機でぐるぐる

上空待機でぐるぐる

あ、なんか引き返している。

どうやら空港手前で上空待機を指示されたようです。

上空待機でぐるぐる

上空待機でぐるぐる

あと少しで到着するんだけどなぁ〜

まずは一周(笑)

上空待機でぐるぐる 二周目

上空待機でぐるぐる 二周目

げ、二周目に突入!

相当混んでるんだなぁ、、

全然降りれないじゃん!

上空待機でぐるぐる 三周目

上空待機でぐるぐる 三周目

なんと三周目に突入!

今までこんなに回ったことはありません。

ずっと上空をぐるぐる。。。意外と目が回ります(笑)

空中で旋回していたので若干気持ちが悪くなりました(笑)

三周目に突入後に着陸許可が出たらしく、すぐに着陸態勢に入りました。

バンコク スワンナプーム国際空港に着陸

いやぁ上空待機長かった。

早めに到着するかと思ったらむしろ遅くなったぐらいです。

今までも何回かありましたが、3回はなかったですねぇ。

とっても混雑しているようです。

というかずっと空中で旋回していたので若干気持ちが悪くなりました(笑)

無事に着陸態勢に入って空港に向けて降下を開始します。

相変わらずすっきりとしない少し霧がかかったような感じですが、東南アジアは大体同じような感じです。

スワンナプーム空港にスムーズに着陸した後はターミナルまで延々と地上走行です。

空港周辺は32℃ということなので、日本は秋の風が吹いていましたが夏に逆戻りです(笑)


(スポンサーリンク)

バンコク市内へ向かうといつものカオスだった(笑)

到着後はさっさと入国してそのままエアポートリンクでバンコク市内へ。

この辺の動線は迷わず無意識に行けますからふと気がつくとマッカサン駅まで到着していました。

この駅は交通の要所。

MRT乗り換えようのペデストリアンを歩いていてふと下を見ると、、

マッカサン駅周辺のとんでもない渋滞

マッカサン駅周辺のとんでもない渋滞

こりゃもう動かないだろう(笑)

もうカオスです(笑)

確かにこの交差点は渋滞しやすいところなのですが、雨が降ったからかさらに交通量が増してもう如何にもこうにもならなくなっちゃったようです(笑)

こうなっちゃうともう動かないですよね〜

車多過ぎです。

そういえば昔はバンコクもスクーターとか多かったんですが最近はかなり少なくなりました。

公共交通機関の電車が便利になったのですが、相変わらず車の激増ぶりは目を覆うばかり。

混んでいる時間は20分で行けるところも2時間ぐらいかかったりしますからね(笑)

夜間通過してみると道路はかなり広いのですが、それが車で埋め尽くされる様はとっても異様です。


(スポンサーリンク)
voyaginでタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

バンコクBTSに新しい券売機ができてチケットが非接触に対応?

バンコク市内を走る高架鉄道BTS。

最近では地下鉄のMRTもガンガン増えてきて随分便利になりました。

車は渋滞が激しくて時間が読めません。

旅行者や普段の生活は電車が便利です。

ふと気がつきましたが、券売機がモニター付きで新しくなってる!

今まで切符を買う時に少しコツが必要だったのですが、これなら画面上の地図を見ながら行きたい場所をタッチするだけだからわかりやすい。。

と、思ったのですが、路線が激増しているのでむしろ分かりにくいんじゃないか??(笑)

まぁこんなもの使わずにリピーターなら必ず持っているバンコク版のSUICA、ラビットカードを持っておくのが良いでしょう(笑)

バンコクMRT新券売機

バンコクMRT新券売機

でもせっかくだから買ってみました。

タッチパネルの反応が良くない(笑)

まぁこれもしばらくすると改善していくのがお国柄です。

バンコクBTS非接触チケット

バンコクBTS非接触チケット

このチケット、非接触式のカードになっています。

入場時はゲートにタッチ。

出場時はゲートに挿入して回収されます。

多分カードは使いまわされているんでしょうね。

ただし一つ問題が、、

バンコクBTS新改札機

バンコクBTS新改札機

新しい券売機で購入したチケットは専用のゲートしか通れません(笑)

しかもゲートが閉まるタイミングが若干早いのでお尻が挟まれるのは改善されておらず(笑)

おそらく新しいものに全て入れ替わるのでしょうが、それまではカオスになります(笑)

旅行者には特に分かりにくいですが、まぁこれもラビットカードを持っておけば気にすることなく通れますから旅行者だったらむしろそっちの方が便利かもしれませんね。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こんばんは

    到着待ちの旋回三周はすごいですね(^-^)
    私は一周しか経験したことがありません

    それよりもすごいのがこの交差点の車( ゚Д゚)
    これってもう一切動けなくないですか?(笑)

    • こんにちは

      私も初体験でした。
      飛行機酔いをしたことはないのですが、ぐるぐる回っている間になんか少し気分がすぐれなくなりました(笑)

      バンコク特有の渋滞はもうどうしようもないんですよね〜
      実はここ隣に鉄道の踏切があります(笑)
      電車が来る時いったいどうやるのか、、もっとも電車って一時間に数本しか通らないのでその時になったらきっとモーゼのように線路の所から車が消えるんでしょうね(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください