初めての古都スコータイ。ロイクラトンのお祭りはどこも華やかだった / Vol.12 チェンマイのロイクラトンのパレードは今年はとっても豪華

LoyKrathong2017_12
(広告)

2016年はプミポン国王が崩御されたのでパレードも追悼セレモニーのようになっていましたが、2017年は以前と同じような煌びやかなパレードにもどりました。

2020年からチェンマイのお祭りには行けていないのですが、今年ぐらいから行けるようになるかなぁ〜

毎年チェンマイに行くと色々変化していることに気がつくことが多いのですが、もう2年も行っていないので随分変わったでしょうね。。

旅行期間 2017/11月
エリア  タイ(バンコク・スコータイ・チェンマイ)
テーマ  お祭り、街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 再び成田から旅立つ!日本航空 ファーストクラスラウンジで朝ごはん
・Vol.2 マレーシア航空 MH89 成田 – クアラルンプール ビジネスクラス 搭乗記
・Vol.3 マレーシア航空 MH780 クアラルンプール – バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.4 フォー ポイント バイ シェラトン バンコク スクンビット 15 (Four Points by sheraton BANGKOK) 宿泊記
・Vol.5 バンコクエアウエイズ PG209 バンコク – スコータイ 搭乗記
・Vol.6 パイリン ホテル (Pailyn Hotel)スコータイ 宿泊記
・Vol.7 スコータイ・ロイクラトン&キャンドル・フェスティバル(Sukhothai Loy Krathong & Candle Festival)へ行ってきた
・Vol.8 バンコクエアウエイズ PG212 スコータイ – バンコク搭乗記
・Vol.9 タイ国際航空 TG110 バンコク – チェンマイ 搭乗記〜タイ航空ラウンジのカオマンガイ激ウマだった〜
・Vol.10 ル メリディアン チェンマイ  (Le Méridien Chiang Mai ) 宿泊記
・Vol.11 チェンマイの市場は面白いものがいっぱい!
・Vol.12 チェンマイのロイクラトンのパレードは今年はとっても豪華
・Vol.13 タイ国際航空 TG105 チェンマイ – バンコク 搭乗記~え、この機内食斬新すぎる!~
・Vol.14 マレーシア航空 MH783 バンコク – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記
・Vol.15 クアラルンプール空港でマレーシア航空、キャセイパシフィック航空のラウンジをハシゴしてみた
・Vol.16 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記

<往路>
MH89 NRT(10:30) – KUL(17:05)
MH780 KUL(18:05) – BKK(19:10)
PG209 BKK(13:10) – THS(14:25)
PG212 THS(8:45) – BKK(10:00)

<復路>
TG110 BKK(13:15)-CNX(14:25)
TG105 CNX(10:40)-BKK(11:55)
MH783 BKK(17:05) – KUL(20:20)
MH88 KUL(23:35) – NRT(7:05)


タイも有機野菜がトレンド?「BE ORGANIC」

タイって野菜なんてそこら中で取れるから気にすることないじゃん!って思っていたらどうやらそうでもないようです。

確かにそこら中で野菜や果物は採れるんだけど、健康志向が急上昇中のタイではどのように作られたかがとても重要らしい(笑)

ということで、今チェンマイでとっても人気!というレストランへタイ人の友人に連れて行かれました。

名前が「BE ORGANIC」!

まんまです(笑)

Be Organic

Be Organic

外観は、、、空港近くということもあるのかもしれないですが、なぜか店頭には飛行機の模型が!

タイの人は空港とか飛行機とか大好きですからね〜(笑)

基本的にここに来るには公共交通機関ってのがないので車が必要です。

Be Organic

Be Organic

果たして健康的なメニューなのだろうか。。。

店内は落ち着いた感じでお客さんもたくさん入っていて賑わっております。

Be Organic MEXICAN NACHOS

Be Organic
MEXICAN NACHOS

なぜかこれを頼んでみました。メキシカンナチョス195バーツ(約700円)。

Be Organic MEXICAN NACHOS

Be Organic
MEXICAN NACHOS

お店の名前の割には野菜系少なくないかい?(笑)

Be Organic FRUIT SALAD

Be Organic
FRUIT SALAD

フルーツサラダ185バーツ(約600円)はおすすめだそうなので頼んでみると、、

Be Organic FRUIT SALAD

Be Organic
FRUIT SALAD

どっさりきました(笑)

見た目は、、ですが、美味しいです。

Be Organic BARBEQUE PORK SPARE RIBS

Be Organic
BARBEQUE PORK SPARE RIBS

極め付けはこれ!ポークリブ265バーツ。

もう有機栽培関係ないし(笑)

Be Organic BARBEQUE PORK SPARE RIBS

Be Organic
BARBEQUE PORK SPARE RIBS

ちっちゃいのを頼んでみましたが意外とボリュームありました。。。

どれもこれも美味しかったです。

ここはまた行ってみたいところです。

チェンマイ空港近くのセントラルデパートの近くなので、お買い物ついでに行くと良いかもしれないですね。

Grabを使えばすぐ行けるかな。

タイ料理も美味しいですが、タイ料理以外の新しいお店も増えてきました。

夜のチェンマイを散策

夜はせっかくなのでチェンマイ市内を散策。

翌年にも来ることになる三王記念像のところへ。

博物館の近くなので定番です。

三王記念像

三王記念像

おそらく有名な王様(笑)

迫力の仏像

迫力の仏像

さて、これはどこのお寺だったか。。

黄金の仏像の後ろにさらに偉いと思われる仏像の3段重ねバージョンです(笑)

夜見ると威厳が出る仏像

夜見ると威厳が出る仏像

ライトアップすると日中と随分違いますね。

日中だときっと気がつかない(笑)

チェンマイはあちこちにお寺があるのでみて回るのは大変。

日中暑いし、、やっぱり夜ゆっくりみて回るのが良いかもしれません。

ピン川でランタン(コムロイ)をあげる!

さて、今年もランタン上げをします。

毎年少しづつ規制が厳しくなって、、まぁそりゃそうですよね。

空港が近いので危ないですから(笑)

チェンマイ ロイクラトン 2017

チェンマイ ロイクラトン 2017

近くのお寺では外国人を中心に盛り上がっております!

ランタンの揚げ方がわからない人向けにお坊さんが数名いて丁寧に教えてくれていました。

ランタン(コムロイ)ランタン揚げの方法

ランタン(コムロイ)ランタン揚げの方法

外国人向けに火の付け方の解説がありました。

この楼属部分になかなか火がつかないんですよね〜

台湾で揚げたランタンはあっという間に着火するのでそれはそれで大変なのですが、タイのランタンは本当に火がつかない(笑)

よく見ると実はこれトイレットペーパーの輪切りに蝋を浸ませたものなのです。。

火をつけて地上にまず落として足で踏んでランタンの中に熱い空気を十分に入れて、、、

少し浮力がついてきたら一気に飛ばします!

熱い空気が不十分だと浮力が得られずそこらにある木の枝に引っかかって落っこちてきたりして大騒動になります(笑)

結構コツがいるのです。

ランタン(コムロイ)飛ぶ!

ランタン(コムロイ)飛ぶ!

ピン側にかかる橋の上には観光客がたくさんいて、ランタン上げを楽しんでいます。

ただ結構危ない(笑)

後ろに気をつけないといきなり熱いものがそばをよぎります(笑)

ピン川とランタン

ピン川とランタン

川沿いのレストランなどの明かりと上空に舞うランタンはまるで星のようでとっても綺麗。。

いきなり花火が上がる!

いきなり花火が上がる!

と思ったら、いきなり花火があがりました。

公式のものではなくて誰かが勝手に打ち上げているもののようです。

こういうのみんな好きだから(笑)

カトンもしっかり流して今年のお祭りも終了

さて、ランタンを飛ばして煩悩を吹き飛ばしたし(笑)、あとは川にカトンを流すだけです。

今年のカトンはこれ!

今年のカトンはこれ!

今年は近くで売っていたこれにしました。

これを川に流すのが結構大変で(笑)川に落ちないようにしないと洒落になりません。

桟橋のようなところがあるのですが、多くの人が入れ替わり立ち替わり乗ってくるので、これいつか落ちるんじゃないかとヒヤヒヤ(ワクワク?笑)しているのですが、これだけ不安定なのにまだ落ちた現場を見たことはありません(笑)


(スポンサーリンク)

最後は盛大なパレードで終了!

19時ぐらいから市内の大通りをパレードが練り歩きます。

昨年はプミポン国王の崩御に伴い追悼のパレードで、白黒と銀色だけの風景でしたが、今年は華やかで以前と同じにもどりました。

チェンマイ ロイクラトンパレード 2017

チェンマイ ロイクラトンパレード 2017

これは夜ライトアップされているから良いのです(笑)

チェンマイ ロイクラトンパレード 2017

チェンマイ ロイクラトンパレード 2017

今年は以前に増して派手ですね〜

チェンマイ ロイクラトンパレード 2017

チェンマイ ロイクラトンパレード 2017

パレードの時間は3時間ほど、、、その間ずっと歩いているのも結構大変だろうに。

チェンマイ ロイクラトンパレード 2017

チェンマイ ロイクラトンパレード 2017

なんか日本の神輿行列のようにも見える。。

ただ担ぐなんて野蛮なことはせず(笑)トラックやトラクターで引っ張ったり押したりして動いております(笑)

それにしてもすごい人出ですが、まったく身動きが取れないわけではないので日本のお祭りほどの混雑ではありません。

さて、2020年から行けていないのですが、2022年こそ行けるようになるのでしょうか。。


(スポンサーリンク)
楽天トラベル観光体験でタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

こんなものまであった!寿司のような見た目の「カオニャオ・マムワン」

パレードが終わっていつもやってきているFRUITDAYにやってきました。

ここのマンゴジュースは絶品で、そのほかのヨーグルトとフルーツミックスジュースも美味しいのですが、こんなものがありました!

FRUITDAY マンゴ寿司

FRUITDAY マンゴ寿司

なんとマンゴSUSHI!

タイのデザート「カオニャオ・マムワン」(ココナッツで炊いた餅米とマンゴのデザート)が姿を変えてパワーアップ!

マンゴを寿司ネタに見立てて、餅米がシャリになってSUSHIになっています!

見た目はSUSHI ですが、味はもちろん「カオニャオ・マムワン」そのもの(笑)

アイディアだけは誉めておきましょう(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください