久しぶりのデルタ航空で行く2泊4日ホノルル無料の旅 / Vol.5 一度行きたかった「ダイヤモンドヘッドハイキング」をやってみた

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)
(広告)

只今新コロ騒動中ですので「STAY HOME」

というわけで、今は思い出バーチャルに旅行中(笑)

ハワイといえば青い空、白い雲、コバルトブルーの海!が印象的ですが、今回はハイキング!

ワイキキの海岸からはよく見えるあの「ダイヤモンドヘッド」ですが、実は山頂まで登れるんです!

前回来た時には残念ながら時間がなくてダイヤモンドヘッドに登ることができなかったのですが、今回の目的はこれだったのです。

大した標高差はないのでハイキング感覚で登れますが、日差しを遮るものは何もありません(つまり日陰がない!)ので水と帽子とサングラスはMUSTアイテムです。

楽しみ方はいろいろで、早朝登って日の出をみる!というのも良いです。

できれば土曜日と火曜日の午前中に開催しているKKCファーマーズマーケットに立ち寄ってワイキキの市内に戻るってのが定番の黄金ルートになります。

ということで、今回はそんな黄金ルートを散策してみることにしました。

旅行期間 2020/2月
エリア  ホノルル / ハワイ
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 久しぶりのホノルル!成田空港 大韓航空ラウンジ体験 コンビニのようなラウンジ飯にびっくり
・Vol.2 デルタ航空 DL180 成田 – ホノルル エコノミークラス搭乗記 機内サービスが結構良いことに驚いた
・Vol.3 ワイキキ ビーチ マリオット リゾート&スパ(Waikiki Beach Marriott Resort & Spa)宿泊記
・Vol.4 新しくオープンした「Aloha Steak House」で夕飯を食べて、新しくなったインターナショナルマーケットプレイスを散策
・Vol.5 一度行きたかった「ダイヤモンドヘッドハイキング」をやってみた
・Vol.6 ハワイに来て何故かネパール料理のお店「HIMALAYAN KITCHEN」で夕食
・Vol.7 デルタ航空DL181 ホノルル – 成田 エコノミークラス搭乗記〜旅の終わりにこれからの航空業界を憂う〜

<往路>
DL180 NRT(20:45) – HNL(08:38) 6H53M
<復路>
DL181 HNL(10:46) – NRT(+1 15:35) 9H49M


ダイヤモンドヘッドクレーターハイクは午前中に!そのまま山を降りてファーマーズマーケットに行こう!

今回の旅の目的はスバリ「ダイヤモンドヘッドに登ること」でした。

前回4年前に来た時には時間がなくて登れなかったので、そのリベンジです。

アラモアナショッピングセンターにあるJCBプラザのお姉さんと話をしていた時に、ダイヤモンドヘッドへの行き方とかを確認していたのですが、その時に「あ、ちょうど明日は土曜日ですね。KKCファーマーズマーケットやってるので、午前中に登って、その足で行った方が良いですよ〜巨大ホットドックは食べましょうね〜」という情報をもらったので忠実に再現してみました(笑)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)へ!

ホテルからダイヤモンドヘッドまではもちろんUBER!

ワイキキ周辺は数多くのUBERが走っているので大体すぐに来てくれます。

ホテルからダイヤモンドヘッドハイキングの起点となる「ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク」まで時間帯にも寄りますが約$10(チップ込み)でいくことができました。

トロリーの路線もあるので、トロリーの沿線を集中的に訪れる予定にしている人はそれを使うのも良いでしょう。

ただしトロリーも結構なお値段しますので、さほど動かない人はUBERを駆使してみると快適性が全然違います。

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイクの近くまで登って行きますが、入り口で入場料を払わなければなりませんから、UBER乗車の時はこの手前で降りるようにしましょう

じゃないと余計な料金を払うことになります。

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

入場料金は一人$1。

物価の高いホノルルにしては激安価格です(笑)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

お土産屋さんが1軒とパイナップルジュース屋さんが1軒。

あとはビジターセンターとトイレと給水施設があります。

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

トイレの入り口には飲み水の補給する場所がありますのでここで水の補給をしておきましょう。

トイレも水分補給をするところもここが最後のポイントで、ここから先には補給するところとかトイレもありません。

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

さーて!しゅっぱーつ!

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

さほど標高は高くないのでスイスイ登れます。

高尾山よりも楽々です(笑)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

お、海が見えてきた!

で、ここで豆知識を一つ。(JCBのお姉さんが教えてくれたのですが)

頂上に行く道は以前は一本道だったのですが、新しいルートができて頂上付近で従来のルートとぐるっと迂回するルートの2つに分かれます。

左右の表示が出た時に「左」の方に行くと迂回ルートに行くのでそっちの方が見晴らしもいいし楽です

最終的にはどちらのルートも同じ場所に行くので、行きは迂回路を使って帰りは従来のルートを降りてくるのが良いでしょう。

ということで行きは迂回ルートへ。

ぐるっと左回りに回って行くわけですが、途中に小さい展望台があったりして確かに見晴らしが良い。

自撮りスポットとしては最適。みんなわちゃわちゃはしゃぎながら写真に夢中(笑)

それを過ぎると、、

最後の関門が待ち構えています。

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

おー、これを登るのか〜(笑)

で、それを抜けると、、、

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

絶景〜!

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

あとちょっとで頂上ですが、ここに来て随分と混み合っています。

山頂の建造物?廃墟?の上に登っている人もいますねぇ。。

さすが自由な国です(笑)と思ったらやっぱり観光客でした。

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク(Diamond Head Crater Hike)

ダイヤモンドヘッドの山頂に到着です。

片道30分ほどで頂上まで到着です。

あっという間ですね(笑)

頂上から見るワイキキの街並みもまた良いものです。

いつもは逆ですからね(笑)

というか、このダイヤモンドヘッドの頂上って人工建造物だったんですね、、昔の砦の後か何かでしょうか。

帰りは螺旋階段を下り急な階段を下って帰ります。

そこは行ってみてのお楽しみ(笑)結構面白かったです。

普通の山だと思ってたのにこんなふうになってるんだ、、、って。

ただし!お子様や御老人も多数登っていますのであちこちで渋滞が発生します(笑)

逆にトレーニングのためでしょうか、走って登る人もいて結構カオスです(笑)

まぁ片道1時間、往復2時間ぐらいの余裕を持って歩くときっと楽しいです。


(スポンサーリンク)

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)に行って巨大ホッドドッグを食べよう!

さて、ほぼ予定通りハイキングを終了したあとは、そのまま下山して徒歩でKKCファーマーズマーケットまで行きます。

ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイクからKKCファーマーズマーケットまでは徒歩15分ほどです。

下りなので全然苦になりません(笑)

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

到着!

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

観光客だらけ。。特にアジア系が多い、、というか日本人だらけじゃん(笑)

地元の人ももちろん来ています。

食べ物や飲み物、野菜や果物など色々と売ってます。

その中で蜂蜜を売っている真っ黄色の洋服のおばあさんが居て、、、どうやら有名人のようです。

雰囲気が「エリザベス女王」のような感じ。。魔法使いのおばあさんと言っても良いかも?(笑)

勝手に「エリザベス」って呼ぶことにして友人と話をしていました(笑)

ちょっと写真を撮るのは遠慮したので、もし行った人は探してみてくださいね。

なかなか品のあるご婦人です。

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

さて!!お目当てのホットドッグ屋さん発見!

超ビッグなホットドックは名付けて「「KING KONG HOT DOG」(笑)

ちょっと行列ができていましたが、さほど待つことなくご購入。

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

噂通り結構でかいです!

う〜ん!食べにくい!(笑)

でもソーセージはとっても美味しいのでこれはなかなか良いです。

食べにくいけど(笑)

帰りはUBER、、が使えなかった!

さーて、目的は達したのでワイキキに戻ります。

帰りもUBERを使うか、、と思ったら、、電波状況が悪くてネットに繋げない!!

こんな市街地でもつながらないところがあるんだ。。。

そうなんですよね〜

UBERは便利何だけどネット回線がないとこれが使い物にならない(笑)

で、方針変更で「THE BUS」を使って帰ります

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

KCC ファーマーズ マーケット(KCC Farmers’ Market)

KCCファーマーズマーケットの前のバス停には市バスも通っていますから、「2番」のバスに乗ればワイキキのど真ん中を通りますので、適当な場所で降りれば問題ありません。

しかも料金はどこまで乗っても$2と安い!

そのままワイキキに戻って午後はマリオットのプールでビールを飲んだりしてのんびりしていました。

やぱりハワイはこうじゃなきゃ!

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください