JAL JGC ダイヤモンド修行 雨季のバンコクに行ったら連日雨だった / Vol.3 那覇空港から羽田乗り継ぎでバンコクへ!日本航空 JAL900 那覇 – 羽田 搭乗記

「ポークたまごおにぎり本店」エビタル
(広告)

那覇発東京行きの飛行機は7時55分出発です。

7時開店(といっても沖縄なので数分遅れて開店ですが)の「ポークたまごおにぎり本店」那覇空港支店で速攻でポークたまごおにぎりを購入して即手荷物検査場へ向かいます。

機内で空弁として食べましたが、ふっくらした玉子焼きとまだほんのり温かいおにぎりはまた格別でした。

ここからバンコクまでの飛行機旅行が始まります。

旅行期間 2017/09月
エリア  バンコク(タイ)
テーマ  街歩き。食べ歩き、JAL修行

目次
・Vol.1 旅の始まりは沖縄から? 日本航空 JAL917 羽田 – 沖縄 搭乗記
・Vol.2 那覇滞在はアパホテル那覇。沖縄B級グルメあれこれ。「ポーク玉子おにぎり」は食べるべし。
・Vol.3 那覇空港から羽田乗り継ぎでバンコクへ!日本航空 JAL900 那覇 – 羽田 搭乗記
・Vol.4 羽田空港では分刻みでラウンジ巡り。JALファーストクラスラウンジではこれが最後のマッサージサービス。
・Vol.5 日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス スカイスイート3 搭乗記
・Vol.6 バンコクのホテルはSPGホテル「Four Points By Sheraton」宿泊記。立地も申し分ないコスパの高いホテル
・Vol.7 SPGホテル「For Points By Sheraton」の裏口は超便利だった
・Vol.8 超お買い得品多数!地元の人しかいない巨大ショッピングモール「The Mall Bangkapi」(バンカピ)への行き方
・Vol.9 巨大ショッピングモール「The Mall Bangkapi」はお買い物天国
・Vol.10 MRT スクンビット駅(Sukhumvit Station)の混雑を避ける裏技
・Vol.11 セントラルプラザ・ラマ9世店で「マツモトキヨシ」発見!タイ土産に最適、ちょっと変わったスキンケア商品
・Vol.12 カジュアルで美味しいタイ料理が食べられるダイニング「TALING PLING」はオススメ
・Vol.13 バンコクで是非よってみたいスイーツ店「After You」人気の理由がわかった
・Vol.14 バンコク スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジで一息
・Vol.15 マレーシア航空 MH783 バンコク – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記
・Vol.16 マレーシア航空 クアラルンプール空港 ファーストクラスラウンジ体験記〜今回はラウンジでのんびり過ごせます〜
・Vol.17 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記

<往路>
JAL917 HND(13:05) – OKA(15:40)  ClassJ 2072FOP
JAL900 OKA(7:55) – HND(09:55)  国際線乗り継ぎ 2368FOP
JL31 HND(11:20) – BKK(15:40) Y+Upgrade 4704FOP

<復路>
MH783 BKK(17:05) – KUL(20:15)  ビジネスD  943FOP
MH88 KUL(23:30) – NRT(07:40) ビジネスD 4813FOP

合計 14800FOP

今年のJAL JMBダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


スポンサーリンク

那覇空港 JALファーストクラス エントランスは便利!

那覇空港 JALファーストクラス エントランス

那覇空港 JALファーストクラス エントランス

新設されたJALファーストクラスエントランスです.

使用資格は「JMB ダイヤモンド、JGC プレミア、ワンワールドエメラルド、当日ファーストクラス利用客」とかなり限られています。

使用できる人がかなり限定されていますので、ほとんど並ばずに手荷物検査を通過できるので楽なのです。

といっても、早朝なので一般のお客さんも少ないので、普通の手荷物検査場もまだ空いているので今回はあまり関係ないんですけどね(笑)

とりあえずサクララウンジに入ってはみるものの、搭乗までゆっくりと購入したおにぎりを食べている時間はありません。

とりあえず、お茶を一杯飲んでそのままゲートへ向かいます。

日本航空 JAL900 那覇 – 羽田 ボーディング

日本航空 JAL900 那覇 - 羽田 ボーディング

日本航空 JAL900 那覇 – 羽田 ボーディング

JA8988 B767-300 Boeing767-346 29863/722 1999/11

JA8988 B767-300 Boeing767-346 29863/722 1999/11

朝日を浴びてボーイング767型機が待機しています。朝便は少し小さめの飛行機です。そのため満席近いお客さんが乗っています。

日本航空 JAL900 那覇 – 羽田 エコノミークラス

日本航空 JAL900 那覇 - 羽田 エコノミークラス

日本航空 JAL900 那覇 – 羽田 エコノミークラス

クラスJがなかったのでエコノミークラスで羽田まで向かいます。

座席が革張りになって、少し高級感が増しました。ずり落ちないし(笑)座り心地は上々です。

昔の分厚いシートと比べて背もたれ部分が薄くなった為、足元も若干広めです。

エコノミークラスも着実に進化しているので飛行機旅行が楽になりました。

那覇空港離陸!

秋晴れの中気持ち良く旅行がスタートします。

地上走行中に外を見ていると、国内線ターミナルと国際線ターミナルビルをつなげるビルの建築も順調に進んでいるようです。

出発後順調に滑走路端まで来ましたが、なかなか離陸しません(笑)きっと羽田空港が混雑しているのでしょう。

ANAカーゴや離島便に飛行機に抜かされていきます。しばらく待機です。

離陸後は建設中の第二滑走路が一望できます。

年初に比べて随分と滑走路らしくなってきました。途中に何か別の建物も建設中です。どうなるのか楽しみです。


(スポンサーリンク)

本日の空弁は「ポークたまごおにぎり本店」のおにぎり

「ポークたまごおにぎり本店」のおにぎり

「ポークたまごおにぎり本店」のおにぎり

食べている暇がなかったので、空弁としておにぎりを食べます。

お茶が来るタイミングに合わせてごそごそとおにぎりを出します。

「ポークたまごおにぎり本店」エビタル

「ポークたまごおにぎり本店」エビタル

ポークと卵焼き、それとエビフライにタルタルソースが入っています。

これ、、、美味しくないわけがないですね(笑)エビフライもサクサクだし、ご飯の量も丁度良いです。

こりゃ人気が出るわけです。おまけに280円とリーズナブル。

「ポークたまごおにぎり本店」ポーたま

「ポークたまごおにぎり本店」ポーたま

一番シンプルな「ポーたま」です。これは純粋に味付けは「ポーク」の塩味のみ。

あっさり・シンプルな味です。玉城焼きがふわふわなので食感が良いのです。

何個でも食べられそう(笑)次からもここでおにぎりを買って飛行機に乗り込むのがルーチンになりそうです。

スポンサーリンク


(スポンサーリンク)
voyaginでタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

羽田空港に着陸!

那覇は気持ちの良い秋晴れでしたが、東京地方は薄曇り。千葉県上空から東京アクアラインから羽田空港へアプローチしまします。

D滑走路には離陸待ちの飛行機が数機動いています。朝の離陸ラッシュのようです。

本日はD滑走路を見ながら、A滑走路にランディングです。

さて、これから1時間20分程でバンコク行きの飛行機に乗り継ぎます。時間ギリギリです。急がなきゃ!

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください