定番の台北 珍しく観光してきました / Vol.2 今日の宿泊もアパホテル那覇。定番のジャッキーステーキにも行ってみた〜那覇空港飛行機ギャラリー

チャイナエアライン ボーイング747
(広告)

本日の宿泊先はいつものアパホテル那覇。

色々なところに宿泊しても良いのですが、あちこち探し回るのも面倒なので(笑)使い慣れたところをいつも使っています。

ちょこっとですがポイントも貯まるし、、ホテルの戦略にバッチリハマってしまっていますね(笑)

いつもは翌日の早朝便で羽田に向かうのですが、今回は国際線分のアップグレード枠がなかったので羽田から台北に向かう便は夕方便です。

ですから那覇出発が午後なのでジャッキーステーキでお昼ご飯を食べてからゆっくりと那覇空港へ向かうことにしました。

旅行期間 2018/10月

エリア  台北(台湾)

テーマ  街歩き、お祭り、食べ歩き、JAL修行

<往路>
JAL921 HND (16:10) -OKA(18:50)
JAL908 OKA (13:20)- HND(15:40)
JL99 HND (18:15) -TSA(20:55)

<復路>
JL804 TPE (13:20) – NRT(17:25)


本日の宿泊先もアパホテル

そこそこのお値段で便利で快適なところ、、ということでいつも利用しています。

実際のところ飽きてきてはいるのですが(笑)当たり外れがないですし、寝るだけですから別に気にしないことにしています。

アパホテル那覇

アパホテル那覇

到着時は既に真っ暗です。

周囲が繁華街なので怪しげな呼び込みのお兄さんはいますが、特に気にしていません。

アパホテル那覇 お部屋

アパホテル那覇 お部屋

今日は少し広い部屋にアップグレードされました。

ベッドが二つあるとやはり楽です。

何しろ一つのベッドにはスーツケースを広げられますからね(笑)

普通のシングルだとどうしてもスーツケースの開け閉めでいちいちベッドの上に持ち上げなければならないので、、重いとしんどいのです。

アパホテル那覇 お部屋2

アパホテル那覇 お部屋2

一応机もあるのでPC作業もできます。

まぁ随分とコンパクトに納めたものです。

ジャッキーステーキでお昼ご飯を食べる

翌日はゆっくりと空港に行けるので、11時の開店に合わせてジャッキーステーキハウスにお肉を食べに行きました。

何も荷物がないときは15分程歩いていくのですが、今回は荷物もあるのでタクシーで移動です。

沖縄のタクシーは初乗り料金が550円なのでちょこっと安いのでチョイ乗りには良いですね。

それにしてもタクシーもステーキも少しづつ値段が上がっているのは致し方のないことでしょうか。

以前から混み合ってはいましたが、海外からのお客さんが激増したので普通の時間は1時間待ち2時間待ちが当たり前になってしまっていて少し足が遠のいていました。

一応開店直後とか午後16時ぐらい、深夜の時間帯は割と空いているのでその時間を狙ってくるようにしています。

いつものスープとサラダ

いつものスープとサラダ

長年変わらないスープとサラダが運ばれてきて、、ん?気のせいかスープの皿が小さくなった?気のせいだと思いますが、、(笑)

テンダーロインステーキ

テンダーロインステーキ

でもっていつも注文するのはテンダーロインステーキLのレア。

レアで頼むとまだ赤みが見える程のまさに生肉がやってきます(笑)

で、これを運ばれてすぐにひっくり返すと、、、

テンダーロインステーキ

テンダーロインステーキ

程よく熱が通って美味しくなります。

というのがお気に入りの食べ方です。

ジャッキーステークハウス 各種調味料

ジャッキーステークハウス 各種調味料

ステーキには味が付いていませんから、お好みの調味料をかけて食べます。

一番手前のNo1ソースが定番です。

もちろん塩胡椒だけでも美味しくいただけます。

お昼の時間帯はサービスでアイスコーヒーが出てきます。

さて、お腹も満たしたし、空港に向かいます。

那覇空港で飛行機を見る

那覇空港の見学者デッキはANA側とJAL側に分かれています。

風向きのよって離着陸の方向が違いますからどちらが良いというわけでもないのですが、私はJAL側の見学者デッキによく行きます。

以前は100円の入場料が必要だったのですが、、

見学者デッキ出入り口

見学者デッキ出入り口

昨年から無料になりました(笑)壊れちゃったんでしょうか(笑)

目の前の一本しかない滑走路を離着陸する飛行機を見ることができて結構楽しいので、時間があるときにはふらっと見に行っています。

チャイナエアライン ボーイング747

チャイナエアライン ボーイング747

チャイナエアラインはまだボーイング747を那覇ー台北噛んで飛ばしています。

相当需要があるのですね。

お昼お時間帯に来ますので懐かしのボーイング747を見ることができるのは貴重です。

今回はスカイチーム塗装の機体です。

チャイナエアライン ボーイング747

チャイナエアライン ボーイング747

しばらく待っていると離陸していってしまいました。

やはり大きな機体は迫力があります。

離島便は小さな飛行機が多いのでちょっと物足りないです。

たまに戦闘機が爆音を立てて離着陸しますので、それも那覇空港の魅力です。

JTA

JTA

JTAの離島便でしょうか。

でもちょっと大きめだから本州行きでしょうかね。

向こう側に見えるのだ第二滑走路の建設現場です。

随分と工事が進んでいるようです。

完成すれば少しは混雑が改善するのでしょうか。

 

のんびりと飛行機を見ていたら良い時間になってきたのでラウンジへ向かうことにします。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください