大人の休日倶楽部パスで「弘前城の桜」「不老ふ死温泉」「いすみ鉄道→小湊鉄道で房総半島横断」を巡ってみた / Vol.5 鍋石温泉 深浦観光ホテル宿泊記 〜出川哲郎の充電させて?で宿泊したホテルだった〜

深浦マグロステーキ丼
(広告)

深浦はどうやらマグロで有名な街のようです。

駅からはホテルの送迎で10分ほどで到着。

温泉も渡り廊下を降った別棟になっていて雰囲気満点の温泉です。

どうやら以前「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」で立ち寄ったホテルらしいです。

夕食は宿の近くのお店に行って「マグロステーキ丼」通称「マグステ丼」?を食べてみました。

マグロの色々な味わいが感じられてなかなか良いです。

美味しいものを食べて温泉に入って、、のんびり過ごすことができました。

ちょっとお客さんが少なすぎて寂しい感じもしたけれど(笑)

旅行期間 2021/4月
エリア  東北(青森、宮城)、千葉
テーマ  食べ歩き、電車

目次
・Vol.1 弘前さくらまつり2021の前に弘前公園の桜を見に行ってみた〜タイミングぴったり!ゆったりと絶景の桜でお花見〜
・Vol.2 弘前パークホテル宿泊記〜昭和の香り漂う大型ホテル、朝食が予想外によかった〜
・Vol.3 弘前アップルパイ巡り〜駅から徒歩圏内の五種類のアップルパイを食べ比べてみた〜
・Vol.4 リゾートしらかみ「橅」に乗って一路マグロの街「深浦」へ〜リゾート小箱のお弁当が美味しかった〜
・Vol.5 鍋石温泉 深浦観光ホテル宿泊記 〜出川哲郎の充電させて?で宿泊したホテルだった〜
・Vol.6 秘湯「不老ふ死温泉」へ行こう!〜海辺の露天風呂は強風で飛ばされそうだった(笑)〜
・Vol.7 仙台と言えば牛タン?〜アパヴィラホテル仙台五橋宿泊記
・Vol.8 凄いぞ「いすみ鉄道」”幸せの黄色い電車”に揺られて房総半島ローカル線の旅
・Vol.9 小湊鉄道で”世界一広いトイレ”と”菜の花畑”に行ってみた


深浦観光ホテル宿泊記

ホテルの車で海岸線を走ること10分ほど。

ホテルに到着です。

丁度この近辺も桜がまさに満開。

まぁ残念なことに雨なのでゆっくり見て回る意欲が湧かず。。(笑)

温泉にでも入ってゆっくりすることにしました。

今回は深浦観光ホテルで一泊しましたが、どうやらこのホテルは以前「出川哲郎の充電させてもらえませんか」で陣内智則氏、篠原慎一氏とともに宿泊した宿ということを温泉に行く渡り廊下にあった色紙で気がつきました。

そういえばオンエアーを見たような気がします。

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

到着!

敷地は結構広いけど建物は割とこじんまり。

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

ロビーは広々。

まぁ昭和の匂いが漂います(笑)

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

喫茶スペースもありますが、、、

何しろお客さんがいない。。。

まぁ密にならないで良いのですが、ちょっと寂しい。。。

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

やっぱりここは青森。

ねぶたですね。

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

お部屋に到着。

割と広めです。

一人で泊まるにはもう十分です。

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

これまた昭和の香りが、、でもテレビはブラウン管じゃない(笑)

あ、デジタルに移行しているからブラウン管はないか。

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

外は日本海が一望!

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

桜は満開です。

晴れたらとても良かったでしょうね〜

下に見えるのは後でいくご飯屋さんです。

ないと飢え死にしちゃう(笑)

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

お部屋の入り口を入ったところに何やら奥に扉が、、

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

あ、ここがお風呂か。。というか洗面台が無いなぁ〜と思ったらどうやらここのようです(笑)

もっとも、温泉があるので他のお客さんが来る前に偵察しにてみます。

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

渡り廊下を降っていくと、、、あ、本館とは違う場所に温泉があるんだ。

この渡り廊下の途中に出川哲郎さんと篠原慎一さんのサイン色紙が飾ってありました。

後で写真を撮ろうと思ったらすっかり忘れていました(笑)

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

まだ誰もいない(笑)

というか、、今日はお客さんいるんでしょうか(笑)

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

内風呂広々。

深浦観光ホテル

深浦観光ホテル

こちらは露天。

温泉に入ってからご飯を食べにいくか逆にするか、、ちょっと迷ったけど、食堂が閉まると困るので先にご飯を食べにいくことにしました。

夕飯はホテル下の「広〆(ひろしめ)」でマグロステーキ丼を食べる

周りはなーんにもないところなので車がないとご飯を食べ損なってしまいます。

というか、他にご飯を食べることが出来るのはホテルを出てすぐの2件のみ。

魚鱗

魚鱗

ここはカレーとか海鮮丼とか、、ラーメンとか、、何でもありのご飯屋さんらしい。

広〆

広〆

今回は海鮮系が食べたかったのでお隣の「広〆」さんに行ってみることにしました。

お店に入ると、、誰もいない(笑)

うーん、、やっぱりなぁ。。

一応開いていて良かった。

広〆 メニュー

広〆 メニュー

メニューはというと。。

あ、これが一押しの深浦マグロステーキ丼か〜

広〆 メニュー

広〆 メニュー

説明がきが細かい、、、

これどうやって食べるんだろう。。。

広〆 メニュー

広〆 メニュー

他のメニューも魅力的(笑)

うーん、、迷う〜

でも結局名物だという深浦マグロステーキ丼にしてみました。

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

お、御膳がやってきました。

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

串に刺さっているマグロのぶつ切りは焼いて食べてくださいということらしいのですが、どうやって食べよう。。

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

ここには山芋を刻んだものとか錦糸卵とか鰹節が散らしてあるご飯が3つ。

これはどうすれば良いかというと、、

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

どうやらこういうことらしい?

マグロのお刺身はわさび醤油でとろろ芋と一緒に。

半分炙ったマグロをソースをつけて錦糸卵の丼へ。

両面焼いたマグロもソースにつけて鰹節の丼へ。

きっとこうに違いない(笑)

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

野菜をまず鉄板の上に乗せて焼く、、、

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

焼いている間にマグロを山芋と一緒に丼にして食べる。

うん、普通に美味しい(笑)

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

でもって、串に刺さっているマグロを乗せて、、

半分だけ焼いてからソースにつけて丼へ!

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

こんな感じかな?

あ、これはこれでちょっと味が変わって美味しい。

深浦マグロステーキ丼

深浦マグロステーキ丼

両面焼いて最後の丼を作ってみました。

なるほどマグロもいろいろな食べ方があるもんだ。

確かに味が微妙に変化して面白いですね。

ただ一点だけ!

鉄板で焼いていた野菜の付けタレがない。。

なんかそのまま食べるのも味気ないからポン酢でもあれば良かったのに。。

マグロは肉厚でなかなか美味しかったですし、これで十分満腹になりました。

で、食べ終わって外に出ると、、お隣の魚鱗さんは電気が消えて閉店していました。。

まぁお客さん少なそうだしなぁ〜仕方ないか。

昨日はご飯屋さんを見つけられらずに吉野家の牛丼いなってしまったので今日は美味しいご飯にありつけて良かったです(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください